夏休みの記憶

c0148238_11475790.jpg

今週は夏休み週間という方も多いかもしれませんね。
かく言うワタシも夏休みしてます。

夏になるとふと思い出す記憶。
昨日、買い物しながら思い浮かべた時に、新たな発見があったので忘れないうちに日記として記録しておこうと思います。

それは小学低学年の頃だったかな?函館の祖父母の家に遊びに行った時のこと。
たぶん家事から解放してあげる為か、はたまた夫婦喧嘩の最中だったのか?(笑)母は同行していませんでした。
父とワタシ達兄弟の親子3人で祖父母の家に行くと、夏休みという事もあってか、親戚家族が集まって大賑わい。
最初の数日こそは久々に会う親戚に囲まれて楽しくやっていたのですが、ある日ソファで昼寝をしていた時に母の夢を見たんです。
そしたら猛烈に母が恋しくて恋しくて堪らなくなってしまった(涙)
寝てるフリしながら一人泣いていると「miyoちゃん、おやつ食べなさ~い」と呼ぶ声。
しかしどうにも涙は止まりません。
こんなに良くしてもらってるのに「お母さんに会いたい」なんて失礼な気がする・・・なんとか見つからずに事を収めたいワタシ。
でも結局は叔母に見つかってしまい、あたふたしてると「お母さんに会いたくなったんでしょ。早く電話しなさい」と。
そのおかげで「お母しゃーん。ふぇ~ん。」と話すことが出来たんです。
電話して気分が落ち着いて、その後の数日はまた楽しく過ごす事が出来たんですねぇ。

そして、ここからが昨日新たに気付いた事なんですが(笑)
あの時、泣いてるワタシを見つけた叔母に「コワイ夢でも見た?」なんて言われたら、たぶんワタシは「うん」と言って誤魔化したに違いありません。
或いは「お母さんが恋しくなった?それともコワイ夢でも見た?」と言われたとしても「コワイ夢見た」と答えてたと思います。
それでも叔母が気を利かせて「でもお母さんに電話してみる?」と言ったとしても、素直じゃない少女は「かけなくていい」と言ったに違いありません。
そしたら母に電話して声を聞くなんて遠い遠い夢となってしまった事でしょう。
あの時、すぐさまズバリと「早くお母さんに電話しなさい」って言ってくれた叔母に、今更ながら感謝したのでした。

言葉って難しいですね、選び方とかタイミングとか。
後になって「あの時、ああ言っていれば・・・」と反省する事が多いですが、時間は戻りませんからねぇ。
過去の消したい言葉が幾つも見つかってしまうワタシです(涙)
[PR]
by yur-cafe | 2014-08-12 12:30 | よもやま話 | Comments(4)
Commented by hana_aloha at 2014-08-12 22:14
miyoさん、こんばんは!
昭和な香りがプンプンの雰囲気のあるお写真はどこのものでしょう!?
なんだか私まで、子供時代の夏休みの記憶がよみがえってきます^^

miyoさんの気持ちをずばり見抜いて、的確に言葉を選んでくれた
叔母様、有難いですね~^^
子供だって小学生くらいになると、周りの色んなことを気遣って
遠慮してしまったり意地を張ってしまったりするものですもんね。

私も言葉の選び方がものすごく下手で反省することが多いので
(手紙と違って、会話はやり直しがきかないですもんね!)
相手に上手に言葉をかけられる人、すごく羨ましいですー!!
Commented by yur-cafe at 2014-08-13 10:45
+HANAさん、こんにちは。
昭和な香りがプンプンする家は私の実家。
ではなくて、小金井にある「江戸東京たてもの園」の建物です。
先日、とある会合で行く事になり、行く前は「こんな暑い日に歩きたくなーい」と
文句たらたらだったんだけど、行ってみたら面白かった!
涼しくなったらもう一度行ってボランティアガイドさんと一緒に周りたいくらいです。

叔母もお母さんなので子供の気持ちを瞬時に見抜けるんでしょうけど
当たり前のように電話口に連れていってくれたおかげで
こちらもすんなりと母と話す事が出来た気がします。
父の兄弟の奥さんなのですが、叔父にはバカにされました(笑)

そうそう、手紙なら何度でも書き直せるんですけどねぇ。
でも手紙って夜に書いたのを朝見直すと絶句する時ありますね(笑)
それこそ取り戻したい手紙があります(笑)
Commented by mahaloa at 2014-08-15 12:28
miyoさん、こんにちは!
とっても素敵なひとこまですね~。
ホームシックを必死で我慢しているmiyoさんが目に見えるようです。


そして叔母様の機転の素晴らしさ。
大人の女性ですね~。
私も十分大人ですが、大人の女性としての機転が利かないなって、いつも
思っています。
修行が足りないのでしょうね。(^^;;
Commented by yur-cafe at 2014-08-16 12:58
+mahaloaさん、こんにちは。
小さい頃の記憶ってふと蘇ってきますよね。
この時は必死でした(笑)
でも叔母が上手に対応してくれたおかげで楽になれました。

修行が足りない・・・それは私です(^^;
反省を繰り返しても、なお失敗するという・・・
まさに人生は修行ですね(笑)
名前
URL
削除用パスワード


旅と日常のエピソード


by miyo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Bali
Lombok
Hawaii
台湾
France
北海道
東北
鎌倉
伊勢志摩
中部
関西
四国
山陽
九州
沖縄
よもやま話

タグ

(305)
(175)
(110)
(92)
(64)
(43)
(39)
(36)
(29)
(24)
(18)
(17)
(17)
(14)
(14)
(14)
(11)
(11)
(9)
(9)

ブックマーク

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
天国の入り口
ShinjiのPhoto...
もっと歩々晴天
Slo-Mo Life ...
Rise覚書
Sky is the l...
ぴっから~
* Happy Slow...
LE FOTO
おマメ日記
fufu log
Msphoto
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
cahier de vo...
Tiny Happy Days
おマメ日記+plus
沖縄の休日
Travel is my...
ねこのため息
旅色ゆるるん
Travel is my...
沖縄の休日2
バリ島大好き

最新のコメント

+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 21:46
トレッキング、実にワイル..
by umi_bari at 14:49
+bemntyさん、こん..
by yur-cafe at 23:32
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 23:25
トレッキングとカヌーで滝..
by bemnty at 08:56
西表島の楽しみは、いや醍..
by umi_bari at 07:31
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 01:13
残暑お見舞いではなくて、..
by umi_bari at 21:58
+ヒヨコさn、こんばんは..
by yur-cafe at 23:33
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 23:31

最新の記事

ピナイサーラの滝ツアー*ジャ..
at 2017-08-17 09:03
ピナイサーラの滝ツアー*初の..
at 2017-08-16 06:50
浦内川ジャングルクルーズ&ト..
at 2017-08-14 23:40
プルルンが美味しい飲む寒天
at 2017-08-08 20:10
またまた夏の嬉しい贈り物が
at 2017-08-07 21:01
夏の嬉しい贈り物
at 2017-08-05 01:17
剝皮寮にて @台北
at 2017-08-03 01:30
問屋さん街を歩く @台北
at 2017-08-02 00:40
夜はロマンチック? @台北車站
at 2017-08-01 09:10
熱沙でカンパイ*打咔生猛海鮮
at 2017-07-26 13:00

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事