カテゴリ:中部( 3 )

都会マイナス10℃

c0148238_1152159.jpg
「クマにご注意下さい」!?
とは、普段の生活で見聞きする機会のない言葉

ここは岐阜と長野の県境にある乗鞍岳(のりくらだけ)

岐阜のガイドブックを捲っている時に目に入り
気になって調べてみると5月15日に乗鞍スカイラインが開通し
まだ雪の壁が残っているというので行ってみる事に
宿泊した平湯温泉から乗鞍行きのバスが出てるのです

しかし「今年は雪解けが早いので雪壁は期待しないで」との事
5月は暑い日が続きましたもんね・・・

それでもバスで乗鞍岳までの途中から所々に残雪
そして乗鞍山頂畳平に到着すると一部分だけでしたが・・・


c0148238_11522590.jpg
雪の壁が残ってましたよ~
一番高い所で私の身長の倍あるかな?って感じでした
さすがにヒンヤリ寒くて長袖シャツとウィンドブレーカーを持参して行って正解


c0148238_11522923.jpg
春スキーを楽しむ方も多いようです


c0148238_11523468.jpg
岐阜と長野の県境~!

実は今回「ワタシって日本を知らな過ぎる!」と反省(>_<)
日頃、旅友に「小淵沢に行ってみたいね」と言ってたワタシ
八ヶ岳の景色を眺めてみたい~!と、ずっと思ってたんです

そんなワタシに、地図で乗鞍の位置を確認した旅友が
「あなたの憧れの八ヶ岳がここなんですけど・・・」と、ひと言
なんと憧れの地のすぐ近くじゃないの!あんぐり、です(笑)

もうちょっと日本の事を勉強しようね<ワタシ

でも国内旅行する機会が増えて随分と地理が分かってきた気がする
旅行しないと地図をじっくり見る事もないもんなぁ・・・(と言い訳をば)


さてさて、折角なのでトレッキング・・・
観光案内の方に相談して雷鳥の目撃情報の多い大黒岳へ


c0148238_11524054.jpg
階段になってるので簡単に登れそうです
が、標高が高いせい?風邪ひいてたせい?
すぐに息切れがして辛いのなんの(涙)
一時は階段に座り込んでギブアップ宣言したのですが
なんとか力を振り絞って登りきりましたよ~
時間にしてみれば30分もかからないんでしょうけど(笑)


c0148238_11524570.jpg
大黒岳(標高2772m)からは北アルプスや南アルプスの
美しい山並みを楽しめるはずなのですが
黄砂と時間を追うごとにガスが立ちこみ霞んでしまいました(--,)

景色は残念だけど、雷鳥はいるのかしらん?

ここで雷鳥の写真を撮りに通っているという年配男性と会い
「さっき見たという人がいたよ」との情報が・・・
その場所を教えてもらったのですが雷鳥の姿はなく断念

折り返して先程の男性と再会し「雷鳥、居なかった~」と言うと
「初めて来て見る人もいるんだけどね」と、お互いに慰めあいっこ(笑)
巡回中のボランティアガイドさんによると雷鳥は人間を警戒しないので
雛を守る為に見晴らしのよい岩の上で1時間位動かない事もあるのだとか

そういえばワタシ達、雷鳥ってどんな所を探せば良いのかも知らなかった…

男性とガイドさんとお別れした後「雷鳥に遭遇しますように」と
願いながら大黒岳を降り始めるとします


c0148238_11531320.jpg
乗鞍スカイライン
ここはパンフレットの写真に使われる場所なんですって

暫く歩くと旅友が「あれ・・・雷鳥じゃない?」とな!
なんと最後の最後に雷鳥を見たんですよ~
本当に岩の上でじっと動かないの(笑)
これでスッキリ!良いことがありそうだ!!
いや、雷鳥の事も知らずに来たワタシ達なんですけどね(-_-;)

先に降りた年配男性に「戻って~」と伝えたかったけど
男性の熊除けの鈴の音だけが聞こえてきました(笑)


乗鞍はもうすぐ高山植物が沢山咲き出す季節になるそうですよ!

・・・

自然を満喫してバスで下山すると冬から夏
ほんの1時間で別世界です

さて、いっぱい歩いたしランチにするとしましょう
ランチは高山ラーメンと思っていたのですが
平湯温泉から高山駅に向かう途中に気になるお店発見
c0148238_11532892.jpg
自然薯料理の専門店「茶茶」
即予定変更でラーメン却下⇒自然薯です(笑)

粘り気が強くむっちりもっちりと美味しかった~!


c0148238_11541044.jpg
デザートにこれまた自然薯のプリン
とろ~りとした食感で小豆が良いアクセント
ワタシは美味しかったけど、旅友はイマイチという感想

白川郷→五箇山→飛騨高山温泉→乗鞍の2日間
とっても満足なコースでした~!

[PR]
by yur-cafe | 2015-06-29 07:11 | 中部 | Comments(4)

小さな世界遺産の村

白川郷から30分位の所に「五箇山」の合掌造り集落があるとの事。
世界遺産に登録されているという事も知らなくて恥かしい限りなのですが、折角なので白川郷の後に行ってみる事にしました。
白川郷は岐阜県、五箇山は富山県南砺市にある集落です。

c0148238_14345658.jpg
五箇山は小じんまりとして素朴な雰囲気ですね
大型バスでの観光客が集まる時間もありますが
白川郷に比べると人数も少なくて静かです


c0148238_1435250.jpg
五箇山の屋根の角度・・・
実は白川郷より少し急になっているそうです
それは雪質の違いにあるのだとか

こちら五箇山の雪質は水分を多く含んでいるので
重さで家が押しつぶされないよう角度が急になっているんですって

ちなみに屋根の傾斜角度は40~60度との事


c0148238_1435639.jpg



c0148238_17134941.jpg
五箇山の集落はすごく静かで
小さい頃、祖父母の家で過ごした夏休みを思い出すような・・・
そんな懐かしい気持ちになれる場所でした

白川郷も行ってみて良かったですが五箇山もオススメですよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


c0148238_14351563.jpg
この日、奥飛騨温泉郷の平湯温泉に泊まりました
温泉は勿論の事、食事も美味しかったー!
飛騨牛のステーキが柔らかくてジューシーで絶品!!
一口食べた後に慌てて撮った1枚です(笑)

[PR]
by yur-cafe | 2015-06-24 08:00 | 中部 | Comments(8)

合掌造りの集落へ

いつか行ってみたい旅先の一つだった白川郷へ行ってきました♪
到着が土曜のお昼とあってか観光客が多く、集落にはお土産屋さんや食事処が目立って想像以上に「観光地」だったけど(笑)白川郷の素朴な景色に癒されました。

c0148238_17414040.jpg
長閑な景色ですね~
田んぼと茅葺き屋根の景色に暫しうっとり
数百年前にタイムスリップしたかのような不思議感覚です

・・・

さて、まずはバスに乗って展望台へ行ってみましょう


c0148238_21202397.jpg
城山天守閣展望台からの眺めはまさに
「白川郷といえば」の景色が広がってました
思わず「おぉ~」と唸りましたよ(笑)


c0148238_1741532.jpg
合掌造りの家屋は先人達の知恵が沢山詰まっているんです
釘を使わず木材を縄等で組み合わせた造りになっているのですが
そうする事でお互いの柱が重みを負担しあって豪雪に耐えられるそう

また、屋根の向きが殆ど同じ方向を向いていますが
白川郷は風の抜ける谷間にあるため、風の抵抗を最小限にし
夏は涼しく、冬は暖かくなるよう風向きや日照を考慮してあるのだとか
↑これはほんの一部で、調べるほどに感心するばかりです・・・


c0148238_17421326.jpg
展望台を下って集落をぶらぶらと散策


c0148238_17425842.jpg
家自体が重要文化財になっている「和田家」
現在も住居として生活しているそうですが内部を公開しています
漆器類や古文書等の展示があったり
屋根裏で養蚕を営まれていた様子も再現してありました


c0148238_17422025.jpg
季節毎に様々な景色を楽しめるのでしょうね
真っ白な雪景色も素敵だろうなぁ

[PR]
by yur-cafe | 2015-06-23 14:30 | 中部 | Comments(2)


旅と日常のエピソード


by miyo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Bali
Lombok
Hawaii
台湾
France
北海道
東北
鎌倉
伊勢志摩
中部
関西
四国
山陽
九州
沖縄
よもやま話

タグ

(309)
(194)
(112)
(93)
(82)
(43)
(40)
(36)
(30)
(27)
(24)
(18)
(17)
(14)
(14)
(14)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

ブックマーク

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
天国の入り口
ShinjiのPhoto...
もっと歩々晴天
Slo-Mo Life ...
Rise覚書
Sky is the l...
ぴっから~
* Happy Slow...
LE FOTO
おマメ日記
fufu log
Msphoto
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
cahier de vo...
Tiny Happy Days
おマメ日記+plus
沖縄の休日
Travel is my...
ねこのため息
旅色ゆるるん
Travel is my...
沖縄の休日2
バリ島大好き

最新のコメント

+アラックさん、こんにち..
by yur-cafe at 10:38
バリ島の子供たちは、幼い..
by umi_bari at 13:58
街中でガムランが聞こえる..
by umi_bari at 21:18
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 20:40
可愛いですね、絶対に写真..
by umi_bari at 17:48
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 21:56
ワンコと一緒に通学、楽し..
by umi_bari at 12:52
+アラックさん、こんにち..
by yur-cafe at 08:44
川平湾へ行ったのは、たっ..
by umi_bari at 18:04
+アラックさん、こんにち..
by yur-cafe at 08:51

最新の記事

小さなガムラン隊
at 2017-11-16 21:15
ハイ、ポーズ!
at 2017-11-15 10:38
ワンコも一緒
at 2017-11-14 12:46
1月の川平湾 @2017年
at 2017-11-13 12:30
明石の美ら味&美ら海( '◡..
at 2017-11-08 08:38
竹富島*2017.01
at 2017-11-06 00:28
石垣島*2017.01
at 2017-10-31 13:00
もうすぐ11月
at 2017-10-29 11:24
整列ー!
at 2017-10-24 12:00
接近中
at 2017-10-23 01:25

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事