<   2009年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

十三夜

c0148238_21504445.jpg

今日は十三夜。
なんて言ってるワタシ、十三夜を知ったのは先日の十五夜の日の事でした(笑)
十三夜の月見は日本だけの風習との事ですが、十五夜に月見をしたら、十三夜の月見をしないと片月見といって忌まれていたそうです。
その由来はワタシはよく知りませんが、以下大辞林から引用です。

[1] 陰暦一三日の夜。
[2] 陰暦九月一三日の夜。月をまつり、枝豆や栗を供えることが多いことから八月十五夜の月を芋名月というのに対して、豆名月・栗名月とも、また「後(のち)の月」ともよばれる。十五夜・十三夜の一方の月見を欠かすことを片月見といって忌む風がある。日本固有の習俗で、かつては秋の収穫祭の一つだったと考えられている。[季]秋。

のほほんと十五夜の夜にベランダから月見をしたワタシ。
その後「・・・忌む風がある」なんてフレーズを見てしまい、これは十三夜を忘れるワケにはならぬと、しっかり携帯にアラームをかけたわ(笑)
そして先程ピピピッというアラーム音が響き「そうだった、今日は十三夜だ」と、ベランダから綺麗なお月さまを眺めたところです。
こんな体たらくなワタシというのに、図々しくも"家族の健康"のお祈りまで(笑)

勿論、我が家にお供えの存在はなく・・・何となくお供えチックな写真をアップした次第。
スーパーで"おはぎ"が沢山売ってるのが気になったんだけど、そういう事だったのよね(笑)
[PR]
by yur-cafe | 2009-10-30 22:40 | よもやま話 | Comments(2)

漢堡にまつわるエトセトラ

c0148238_12522456.jpg
漢堡の店からの眺め・・・右手に見えるのがMRT民権西路駅
この日は台風接近で大変だったのだ~(笑)@Sep.2007


前回の漢堡の続編です。
いつもは黙々と食べるだけなのですが、9月に行った時は楽しい思い出が出来ました。

それは・・・
ワタシ達がメニューを見てると、大きなサンバイザーの女性が話しかけてきました。
日本語堪能なその女性、娘さんが結婚して現在日本に住んでいるとの事です。
そんな事もあってか、ワタシ達が日本人と分かって話しかけたかったのでしょう。

毎回、指差し&ノートに書いた"加蛋"(卵も入れてね、の意)を見せて、後は席に移動して待つのみ・・・なのですが、この日はサンバイザーの女性の登場により、ちょっとした騒動交流の場となりました(笑)

c0148238_12524448.jpgサンバイザーの女性がメニューを指差して「これは○○で・・・」と親切に教えてくれます。
すると、それに触発されたかのように店員さん(オーナーさんかな?)も身を乗り出して「そしてこれは○○で・・・」と始まります。5、6回行ってるけど店員さんのこんな対応は初めてだから(笑)

注文するものは決まっているのに、なかなか注文出来ず2人の熱心な説明を聞く事に。
ようやく目当ての漢堡を注文し、暫し席で待つワタシ達でした~。

←写真の雰囲気から2人の熱心な様子・・・伝わってるかな?

待っているとほどなく、食事に訪れた若いカップルがワタシ達と同じテーブルに着きました。
初めはお互いに無関心でいたのですが、旅友が開いていた"食べる指差し会話帳"を見て、ワタシ達が日本人と気付いたようです。
するとカップルは急に笑顔でヒソヒソ話を始めました。

台北の方は日本に興味のある方が多くて、日本のCDやアニメで日本語を覚えるそうです。
ホント、CD売り場や雑誌のコーナーを見ると日本と変わらない雰囲気なんですよ~。

話しかけたそうにしてるけど、話しかけてこない・・・。
ちょっとくすぐったい空気の中、モグモグ食べ続けるワタシと旅友。
どうしよう、もうすぐ食べ終わっちゃうけど・・・と思った頃「これは、何と読みますか?」と。
見ると、小さな紙切れに「色」という文字が書かれてました。

むむ?もしかしたら「色」と見えるけど、本当はもっと難しい文字が書かれてるかも?
間違ったことを教えてしまっては日本代表として立場がないので慎重に(笑)
そして文字の隅々までチェックしましたがやっぱり「色」と書かれてる。

「い・ろ」ですよ!
そう伝えると、カップルはニコニコ嬉しそう。しかし、お互いに共通の言語がないため会話の展開がなく(^^;「なんで色なんだろう・・・、ファッション関係の学生さんかな?」など、漠然とした疑問が残ったままバイバイするのでした(笑)

台北の方には度々親切にして頂いてますが、そんな思い出の1ページに、ここで出会った方々との会話が「色」濃く残りそうです(笑)
おあとがよろしいようで・・・。
[PR]
by yur-cafe | 2009-10-30 08:07 | 台湾 | Comments(8)

台北ウマウマFile #10 =漢堡(ハンパオ)=

雙連朝市でちょっとだけ台北の生活に触れたあとに早足で向かった先は~。
雙連のお隣、MRT民権西路駅を出てすぐ左側にある写真のお店。
店名は分からないのですが(^^;朝だけ開いているようです。

c0148238_833851.jpg

ここではワタシのお気に入り朝食の一つ「漢堡」を食べます!
「漢堡」はハンパオと読むのですがハンバーガーの事なんですよ~。

台湾の朝食の定番は「豆漿」や「お粥」という観念があったりしますが、「漢堡」や「三明治(サンドイッチ)」も人気なようです。
出掛ける前の腹ごしらえにワタシ達が内用(eat-in)して頬張ってる間にも、職場に向かう途中に外帯(to go)する方が次々と・・・。台湾の方は外食が多いようです。

c0148238_84834.jpgワタシは素雞排漢堡(チキンハンバーガー)と奶茶(ミルクティー)を。
ほんのり甘めのバンズと焼きたてのパテ、卵に中華風ケチャップソース、これが絶妙に美味しいんですよ~。
勿論オーダー後に調理してくれるので出来たてを味わえます!
ちなみに卵を入れる場合は「加蛋」と伝えます。発音が分からないので、いつもノートに書いた文字を見せてます(笑)
c0148238_844184.jpg←こちらは以前、外帯(to go)してホテルで食べた時のもの。
何が一番美味しいか味比べのために3種類(鶏・豚・牛)買ってみました。
ん~、ワタシと旅友の共通意見で牛はあんまり・・・という事に(笑)

包み紙に「おいしい」と書かれてますね。
こんな風に、台湾では当たり前に日本語に出会います(笑)

お馴染みのマクドナルド、モスバーガー(台湾語では、麦當労、摩斯漢堡と書きます)等のハンバーガーショップもありますが、それとはちょっと違う手作りの味が美味しいですよ!うん。

miyo'sウマウマ指数 ★★★★☆
旅友 'sウマウマ指数 ★★★★☆

■お店data
住所 MRT民生西路駅を出て左側
電話 不明
営業時間 朝のみ(だと思います)
休業日 不明
[PR]
by yur-cafe | 2009-10-30 08:05 | 台湾

朝も元気!at 雙連朝市

台湾は夜遅くまで賑わってますが、朝だって元気、元気!
今日はMRT雙連駅からすぐの「雙連朝市」にやって来ました。

c0148238_1259048.jpg

雙連朝市は"市場"という広場ではなく、道沿いにズラ~ッと露店が並びます。
朝市は初潜入なのでドキドキ、ワクワク・・・。
さ、早速歩いてみましょう。

c0148238_12591218.jpg

c0148238_12591850.jpg

生鮮食品だけではなく、隣の店は洋服屋さん、その隣は鞄屋さん、そのまた隣は野菜・・・といった具合に、色んな店がひしめき合ってます。
そんな雑多な感じがアジアらしくて歩いてて楽しいです。

c0148238_1259675.jpg

c0148238_12592356.jpg

歩いてて目を引くのは南国の彩りが並ぶ果物のお店でした。
「これは一体どのようにして食べるのだ~?」と思うような果物があったり、「これは何という果物だろう?」と漢字から正体を予想したり(笑)
ホント、初めて見るような果物が沢山なんです。

朝市で台北の活気を楽しませてもらってるうちにお腹が空いてきました。
さて、ワタシも朝食を食べにお気に入りの店に行こうっと。急げ~!
[PR]
by yur-cafe | 2009-10-24 13:45 | 台湾 | Comments(16)

Taipei Bus

c0148238_19501877.jpg
右下のフタ付きのカップはウーロン茶のようですよ!
ちなみにこの記事の運転手さんではありません(笑)


今日は久々に台北の話を~。
台北のタクシー話は何度かお話していますが、今日はバスでの印象的な思い出を。

空港から市内へ向かうためのバスに乗り、出発時刻まで待機していた時の事。
ワタシは運転手さんの真後ろの席に座り、通路を挟んだ隣の席に白人の女性二人組が座っていました。
一人の女性はちょっと御行儀が悪くて、目の前のバー(手摺り)の上に足を乗せ、隣の女性と話し込んでるようです。

出発時刻が近づき、運転手さんが乗り込んできました。
そして彼女の足を見るなり、バーを"コンコンッ"と叩き「ハロー」と一言。
Helloの言葉には笑顔がつきものですが、運転手さんは無表情で迫力満点!
その彼女はすぐに理解し「Sorry」と足を下ろすのでした。
言葉が分からなくても躊躇せず注意出来る運転手さんに"男気"を感じた瞬間でした。

やがてバスは市内へ向かって走り出したのですが、運転手さんの"男気"はそれだけでは終わらなかったのです・・・。

あの誠実そうな人柄は何処へやら?
前の車をあおるわ、猛スピードで車線変更するわの繰り返し。
うっそ~、バスはいかんよ、大きすぎる。危険、危険(^^;
タクシーの恐怖体験は何度も経験してるけど、台北はバスまで運転が激しいのね。
無事ワタシの降車駅に着いた時はホッと安心したわ~。

それにしても台北の乗り物ネタは尽きる事がありません。
またいつか乗り物シリーズをお届けしましょう(笑)
[PR]
by yur-cafe | 2009-10-22 20:16 | 台湾 | Comments(8)

朝の風景 at アリラマンギス

朝食のレストランから部屋に戻る途中、ふと目に入ったチャナンの籠。
チャナンが可愛く飾り付けられ、出番を待っていました~。

c0148238_1104552.jpg

コッソリ写真を撮らせてもらってると、いつの間にかイブが現れててビックリ(笑)
"ごめんなさ~い"と、ここで撮影許可を頂き、堂々と写真を撮らせて頂きました!

暫くするとお祈りが始まりました。

c0148238_1105128.jpg

邪魔にならないようにちょっと離れてると、時々チラッと見て微笑んでくれます。
その笑顔がとっても優しくてチャーミングなんです。
バリの人って、どうしてあんなに笑顔が素敵なんでしょ。
ワタシが鏡を見ながら真似てみても、イメージとかけ離れすぎてて悲しくなります(^^;
それ以前に鏡を見ながらニッコリ笑ってるワタシの姿が怖いという意見もありそうですが(笑)

c0148238_1105766.jpg
ワタシの見慣れたバリの風景と違うせいでしょうか。
バリの日常がいつもよりi新鮮に目に映りました。
Terima kasih,Ibu!

*****

ちょっと強引ですが、この後スパの話をする機会がなさそうなので少しだけ感想を~。
イブが立っている後ろがスパの受付のお部屋です。

ホテル予約時に毎日スパを利用できるパッケージにしたので、フェイシャル(1時間)とボディ(2時間)を受けました。
本当は2日間とも2時間のメニューにしたかったのですが(折角なので最大限のサービスを受けようとするワタシ・笑)1日目は予約するのが遅すぎて1時間しか空いてませんでした(涙)
予約は時間の余裕をみた方がベターなようです。

まずは、フェイシャルから~。
美白系のメニューにしたところ・・・結構効果があったような気がします。
「気持ち良かった」というより、施術後に鏡を見て「肌がキレイになったかも!」という実感が。
翌日になっても肌がしっとりしてたし、ワタシに合ったメニューだったようです。

そしてボディトリートメント。
正直、個人的には「気持ち良くて寝ちゃった~」という程ではなかったです。
と言っても、ワタシはボディトリートメントってあまり受けた事がなくて、他と比べる事が出来ないんですけどね(^^;それにリラクゼーション中心のメニューもあるかもしれないので、ワタシの選択ミスだったのかも。
だけど海の側のバレで、波の音を感じながらのトリートメントは優雅な気分!
いつも街スパばかりなので、こんなシチュエーションは貴重な体験でした(笑)
[PR]
by yur-cafe | 2009-10-21 01:13 | Bali | Comments(12)

100%リゾート!

さ、お部屋を出て少し散歩してみましょ。
c0148238_9315052.jpg

c0148238_9315669.jpg

ビーチを眺めながら寛げる椅子。
バリでこんなにキレイな色の海はあまり見られないので暫しウットリ。
お庭のグリーンに海が映えますね~。


そして振り返るとアリラマンギスの素敵なプール。

c0148238_9321151.jpg

c0148238_9321890.jpg
c0148238_9322436.jpg

こんなに素敵なホテルにどうしてもっと早く来なかったんだろ?
遠すぎるイメージがあってなかなか予約する機会がありませんでしたが、今回思い切って来てみて良かった。
久々に"The リゾート"を満喫出来そうな予感が~。
[PR]
by yur-cafe | 2009-10-18 10:08 | Bali | Comments(8)

憧れのホテルへ

c0148238_2122896.jpg

9月の旅行は全部で3つのホテルに泊まりました。
一番楽しみにしていたのがこの写真のホテル・・・アリラマンギスです。
移動が面倒なのでホテルはウブドとサヌールの2箇所・・・と思っていたのですが、2月にムンジャンガンかアリラマンギスで悩んで、マンギスは乾季に・・・と思ってたんです。
で、勢いにのって行くぞ~っ!と(笑)やっと実現しました。
これでかなり満足したので、次回からは移動少なめの旅行が出来そうです。た、たぶん(笑)


c0148238_21221528.jpg

部屋は1階のSuperiorです。
2階のDeluxeも捨てがたいのですが、プールアクセスのよい1階を選びました。
お部屋の写真はあまり撮ってなくて、お見せ出来るのはこの1枚だけでした(^^;
とにかく"部屋は狭い"と覚悟してたので、逆に"それ程でもないじゃない"という印象。
このベッドの向かい側にソファ、テレビがあるだけの部屋ですが、隣に続いてる洗面所との間に仕切りがないので圧迫感がないのだと思います。
テレビはNHKも見られるのが良かったです。気になる相撲結果もゲットできました(笑)


c0148238_2240934.jpg

部屋に案内された時、海にもプールにもSPAにも近い部屋ですよ~、と、やや恩着せがましく感じたのですが(笑)部屋の中からいつでもお庭のグリーンと海のブルーが見えるんです。
うん、これは贅沢な景色です~!


c0148238_212358.jpg

部屋を出てテラスから海まではほんの数十秒♪
[PR]
by yur-cafe | 2009-10-13 22:42 | Bali | Comments(20)

秋色

c0148238_14325039.jpg

爽やかな天気に恵まれた連休ですね。
窓を開けるとピリッとした空気が流れ込んできて気分良いです。

だけどワタシの嫌いなキンモクセイの甘い香りが漂ってくるので、窓を開けたり閉めたり(笑)
この時期は花粉症で悩む方々の気持ちが少し分かる気がします。
外を歩いててオレンジの花を見かける度に「も~」と唸ってます(笑)
あ・・・風情がなくてスミマセン(^^;

近くの植物園もすっかり秋模様で、枯葉の道をサクサク音をたてて歩いてきました。
今は秋薔薇が見頃ですね。

c0148238_14325843.jpg

c0148238_1544653.jpg

そうそう、植物園ってご年配の方が多いですが(もちろん若い方も多いです)ワタシの背後から聞こえたお婆ちゃんの会話が可愛かったんです。

「ほら、○○さん、いい香りがするわよ~」
と薔薇に顔を埋めて言う。(その埋め方も激しかった(笑))
そして○○さんも薔薇に顔を埋めて
「ホントだ、ムーンだから"むぅ~ん"と香るのかな?」
だって(笑)

それは"ブルームーン"という品種でした(笑)
青系の薔薇はあまり好きではないので素通りしたとこでしたが、思わずプププッと笑ってしまったワタシです。
なんてホノボノした会話なのだ~、可愛いではないの♪
ブルームーンを見かける度にム~ンと思い出してしまいそうです。
[PR]
by yur-cafe | 2009-10-12 15:21 | よもやま話 | Comments(12)

クレポンを買いに♪

クレポンを食べたくてパサールへお買い物。
早朝の雨のせいで足下が悪かったけど、相変わらずパサールはエネルギッシュ。
一応ワタシも「買い物」という目的があって来た"お客さん"の一人なんだけど、チャナンや野菜の買い物に忙しい皆さんの邪魔にならないように・・・と、何故か遠慮がち(笑)

c0148238_10382086.jpg

前回の美味しいバリ菓子を求めてイブを探します。
が、残念ながらイブは見つかりません。
寝坊したので少し遅い時間だったから全部売っちゃったのかなぁ?
それとも売る場所って決まってないの?

気を取り直してパサール内をぐるっと回り、一番ピンときたイブから買う事に。
決め手はむき出し状態ではなく衛生的であるかどうかだけ・・・(^^;

今回もRp.20,000とか高すぎる金額を言ってきたので、「高い、高い~」「ヤスイ~」合戦(笑)
Rp.20,000は無視して「んじゃ、コレとアレとソレと・・・」で、Rp.2,000のお買い物。
イブとのやりとりが楽しいのだけど、つい欲張って沢山買っちゃうのよね。
クレポンだけ買うつもりだったのに・・・(笑)

c0148238_10383637.jpg

早速朝食の後に頂きましたよ~。(3時のおやつまで待てない!)
やっぱり美味しい~!多すぎと思ったけど全部ペロリと。
優しい味わいのバリ菓子、大好きだわ~。

ふふさんがパサールの買い物の様子をアップしてます。
早起きしてPasarへ行こう♪ ②へTBで~す!
[PR]
by yur-cafe | 2009-10-10 10:41 | Bali | Comments(10)


旅と日常のエピソード

by miyo

カテゴリ

全体
Bali
Lombok
Hawaii
台湾
France
北海道
東北
鎌倉
伊勢志摩
中部
関西
四国
山陽
九州
沖縄
よもやま話

タグ

(302)
(175)
(105)
(84)
(64)
(43)
(39)
(36)
(29)
(24)
(17)
(17)
(15)
(14)
(14)
(11)
(11)
(11)
(9)
(9)

ブックマーク

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
天国の入り口
ShinjiのPhoto...
もっと歩々晴天
Slo-Mo Life ...
Rise覚書
Sky is the l...
ぴっから~
* Happy Slow...
LE FOTO
おマメ日記
fufu log
Msphoto
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
cahier de vo...
Tiny Happy Days
おマメ日記+plus
沖縄の休日
Travel is my...
ねこのため息
旅色ゆるるん
Travel is my...
沖縄の休日2
バリ島大好き

最新のコメント

+鍵コメさま ASW ..
by yur-cafe at 08:45
+アラックさん、こんにち..
by yur-cafe at 08:42
お墓参りを兼ねてのドライ..
by umi_bari at 04:20
+bemntyさん、こん..
by yur-cafe at 22:26
北海道は新緑の良い季節で..
by bemnty at 20:27
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 19:59
叔母様にも会えて札幌の旅..
by umi_bari at 04:24
+ヒヨコさん、こんばんは..
by yur-cafe at 22:29
レストランカメリアのイン..
by ヒヨコ at 17:06
+アラックさん、こちらに..
by yur-cafe at 08:33

最新の記事

週末札幌。食べまくりの巻
at 2017-05-29 09:11
札幌から日帰りドライブ
at 2017-05-24 01:30
週末札幌。
at 2017-05-21 23:52
レストランカメリア @福江空港
at 2017-05-16 01:20
頭ヶ島と若松島と。
at 2017-05-16 00:20
菜の花の川 @福江島
at 2017-05-08 01:10
晴れすぎGW
at 2017-05-07 01:31
goto 510
at 2017-04-25 02:00
まだまだサクラ
at 2017-04-16 23:40
ピロリ菌 その後。
at 2017-04-13 09:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事