<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

エトワール凱旋門

ランチの後は凱旋門へLet's Go!!
ドーン!と、目の前に現れた凱旋門は~
c0148238_132067.jpg
想像してたより、ずっとずっと大きかった。
あまりにもの大きさに圧倒され、暫し「ほぇ~」と、立ちすくむワタシと旅友でした。
(↑この後のフランス滞在中、色んな場所で何度同じような衝撃を受けたことか)


c0148238_1384837.jpg
「ホントに大きいなぁ」と眺めてると、今度はマウンテンバイクの大集団が登場。
ツアーなのかイベントなのか分からないけど、かなりの大所帯でしたよ。

では真下まで行ってみるとしましょー。


c0148238_1331182.jpg
ん~、やっぱり大きい!
高さは約50メートルとの事ですが・・・ピンときませんね(笑)
繊細で美しいレリーフも見応えあったなぁ・・・。

壁には戦地やナポレオン配下の将軍の名前がズラリと刻まれています。
アンダーラインが引かれた名前があるのですが、それは戦死者(当時の)との事でした。


c0148238_1251133.jpg
凱旋門の中央には、第一次世界大戦で戦死した無名兵士が眠っています。
150万人以上もの身元不明の兵士の中から、代表で一人の兵士が葬られているそうです。
どうして代表の一人が?と思ったのですが、そうする事で、残された遺族の方が「ここに眠っているのが自分の家族」と、心を寄せる事が出来るのかもしれませんね。(本当の理由は分かりません)
1923年以来、名も無き兵士の名誉を称え、耐える事なく追悼の火が灯っているそうです。


この凱旋門の正式名称は「Arc de triomphe de l'Étoile(エトワール凱旋門)」
凱旋門を中心に放射線状に12本の通りが延びていて、その形状が上から見ると光り輝く星(Étoile=星)のように見える事から付けられた名称なんですって。
凱旋門に登るとその様子を眺められるのですが・・・この日はとても暑かったし、既に疲れていたので並んでまで登る気になれなかった(^^;
別の日にチャレンジしようかと思ったのですが、結局は「ま、いっか」という事に。

帰国後「なんで登らなかったの~?」と散々言われましたが・・・やっぱり登るべきだったの?
ワタシ的には特に後悔してるワケでもなく、未だに「ま、いっか」ですが(笑)
[PR]
by yur-cafe | 2012-10-16 02:45 | France

初めてのランチ@Paris

エッフェル塔を見たらホッとして(笑)お腹が空いてきました。
ランチは7区のクレール通りのカフェにする予定。
c0148238_285692.jpg
てくてく歩きながら、ふと振り返ると視界の何処かにエッフェル塔が見つかるのが嬉しい。
この辺はエコール・ミリテール駅の近くだったかな?


c0148238_291364.jpg
ショ-ウィンドウ越しにすんごく大きなマカロン発見。
手の平サイズかも(笑)


c0148238_293510.jpg
こちらはクレール通りにあるコーヒー店のショーウィンドウ。
どの店もディスプレイが可愛くて、それを眺めながら歩くだけで楽しい~!


クレール通りはとっても雰囲気の良い通り。
素敵なカフェがあったり、美味しそうなパン屋さん、スイーツ店・・・お洒落なお店が並ぶ中に庶民的なスーパーや八百屋さんがあって、そんなとこも魅力的。
この後も何度か訪れてみましたよ。

さて、パリに到着して初めてのランチは「Le Petit Cler」で。
c0148238_210196.jpg
写真は店名の記録に、と、帰り際に"パシャッ"と撮ったこの1枚だけ。
お店の雰囲気も良かったし、お食事もとても美味しかったです。
パリ最初の食事は大満足~!

それにしても、フランスでの食事はワインから始まり、デザートで終わるというのが当たり前なので、ランチといえども結構贅沢になってしまう・・・
「ランチにこんなにお金を使うなんて」と、ついついアジア旅と比べてしまう愚かなワタシ。
ですが、毎回贅沢するワケにもいかず、贅沢する時はデザートまでしっかり頂き、そうじゃない時はカジュアルなお店にしたり、パン屋さんで買って簡単に済ませたり。
食事代は最初から覚悟してたけど、折角の旅行で気にしすぎるのも寂しいですしね。
貧乏ったらしい話でスミマセン(笑)

お腹が満足したところで「パリといえば」第2弾です!
[PR]
by yur-cafe | 2012-10-15 02:15 | France

La tour Eiffel

Parisといえば、皆さんは何を思い浮かべるのでしょう?
ワタシは美術館でもショッピングでもなく・・・
c0148238_235166.jpg
ヨガ!!
・・・ではなくて(笑)エッフェル塔。うん、絶対にエッフェル塔。
先に立ち寄ったマルシェは7区にあり、エッフェル塔まで歩いて行ける距離。
「とにかく初日にこの目で見てみたい!」と、シャン・ド・マルス公園にやって来ました。
スポーツブランド主催のヨガのイベント中でしたよ。

ちょっとずつ近寄ってみましょう。
c0148238_2351935.jpg
色んな空模様のエッフェル塔を眺めたかったけど、やっぱり最初は青空の中のエッフェル塔を眺めたかった。
そんな願いが叶って嬉しい!ヤッホ~!


c0148238_23511947.jpg
バスの黄色が入ってお気に入りの写真なんだけど、左手前の男性に気付かなかった~。
黒いだけに目が行ってしまう・・・詰めが甘いな(涙)
なんだか出川○朗みたいだし(笑)


c0148238_1475556.jpg
近くで見ると、ホントに繊細でエレガントで「鉄の刺繍」という別名があることに納得。
いつまでも眺めていたい程に綺麗だったなぁ。


暫しウットリ眺めた後は、反対側のシャイヨー宮から眺めて見る事にしましょう。
セーヌ川を渡りま~す!


c0148238_23514413.jpg
なんて、文章にすると冷静ですが、この時のワタシは「うっひょ~、セーヌ川だよ。ワタシ、今、セーヌ川渡ってるよ。」と、大興奮したのは言うまでもありません(笑)


c0148238_2351474.jpg
この日は晴れていたので、モンマルトルの丘に立つサクレ・クール寺院も見えました~。
遠くに薄っすらとしか見えないけど・・・見えますか?


c0148238_23515522.jpg
エッフェル塔から10分位歩いたかな?
シャイヨー宮のテラスから眺めるエッフェル塔も絶景とのことで楽しみにしてました!


c0148238_2352786.jpg
こちらがテラスからの眺め。
噴水とのコラボです!
到着して間もなく「ゴォーッ」という音を立てて始まった大砲みたいな噴水。
常にあるワケではないようなので、偶然にも目にすることが出来てラッキー♪


c0148238_2352895.jpg
絶景ポイントとあって、あちこちで記念撮影してる姿がありました。
こちらは大勢でとっても楽しそうでしたよ^^

------------------------------------------------------------------------

出発前、パリでやりたい事リストの中に
「朝、昼、夕、夜、晴、曇り、雨のエッフェル塔を見たい!
とにかく色んな表情のエッフェル塔を眺めたい!!」
という目標を掲げたワタシです。

「エッフェル塔を眺めながら弁当を食べるのだ」なんて張り切ってたのですが、時間の余裕がなく今回はその目標を達成出来なかった(涙)
シャン・ド・マルス公園には全部で3回行き、ベンチに腰掛けて"おやつタイム"は設けたけど、弁当を食べるまでは至らず。
日本から敷物も持参して張り切ってたんですけどねぇ。

のんびり観光は再びパリに行った時のお楽しみ、です。
[PR]
by yur-cafe | 2012-10-13 15:00 | France

Bonjour Paris!

エバー航空はターミナル1に到着。
初めて降り立つ空港がこんなにもワクワクするなんて・・・
c0148238_1143012.jpg
目に入る色が可愛らしくて、空港の中だけで何枚も写真を撮ってしまう(笑)
最近は同じ場所ばかりリピートしてるので久々の感覚。

空港から外へ一歩出ると風がひんやり。
半袖に薄いカーディガンだけでは肌寒い感じで、日本の9月上旬よりはずっと季節が進んでる感じ。(ま、この後は真夏のような暑さが待ってたんですけどね)

空港からホテルまでバスで行くか散々迷ったんだけど、重いスーツケースを持っての移動は大変って事でタクシーを利用する事に。
運転手がモデルさんのようにカッコ良くて「やっぱりフランスってお洒落~」と思った(笑)
渋滞もなく順調にホテルに到着。
途中、窓から"生"エッフェル塔が見えた瞬間は「来た~~~っ」と感激♪

ホテルにチェックインし、いよいよ初めてのパリ散策!
歴史を感じる古い建物が調和された街並みは言葉にならない感動が。
テレビやガイドブックの写真で見るパリはほんの一部だったのね・・・ワタシの頭の中では切りとったパリの絵しかなかったので、そんな当たり前の事が衝撃だったのです。
終始「わぁ・・・」と、溜息交じりの感動が続いたのは言うまでもありません。
ホテルから数歩でこの状態なので、この先ワタシはどうなってしまうのか不安だわ(笑)

さて、最初に辿りついた目的地は・・・
c0148238_2312428.jpg
パリ前半に宿泊したホテルから10分程の場所にあるAvenue de Saxe のマルシェへ。
木曜、土曜に立つマルシェという事で、到着日(土曜)の楽しみでした!

この果物はレーヌ・クロード(REINE CLAUDE)というプラム系の果物。
ほんのり甘酸っぱくて美味しかったです。


c0148238_23564224.jpg
こちらはご存知の通り椎茸。
フランスでも日本語と同じく「Shiitake」というんですね。


c0148238_011684.jpg
今更ながら、マカロンも食べてみれば良かったかなぁ、なんてプチ後悔。

何処の国に行っても朝市は楽しいです。
こうしてブラブラ歩くだけでシアワセ気分だわ・・・

そうそう、
チーズを試食して気に入ったものを買ってみたい、という憧れがあったのですが、真のチーズ好きではないので匂いの強いチーズは苦手。
大きなブルーチーズを前にひるんでしまい、心の中で「あれを美味しそうな顔で食べる事が出来るのか?」「いや、絶対無理であろう」と、自問自答。あっさり諦めるのでした(笑)


マルシェの後は「パリといえば」的な観光名所へLet's Go!!!
[PR]
by yur-cafe | 2012-10-06 01:00 | France | Comments(12)

TPE→CDG

20:10 最後にちょっとだけお買い物。
お気に入りの茶葉を買いに新純香へ。
c0148238_18442391.jpg
ワタシも旅友も烏龍茶の好みは一緒で、新純香の"四季春"が大のお気に入り。
立ち寄る度に他の烏龍茶も試飲させてもらうのですが、結局は四季春が好きと再認識。
それなら、試飲を断れば良いのだろうけど、勧められるとつい長居しちゃうのよね(笑)

お茶請け用の舞茸チップ、椎茸チップ、ドライマンゴー等々も忘れずに購入。
これで当分の間は、お茶会@我が家を楽しめそうだわ♪

c0148238_18541913.jpg
↑これ、新純香にあった扇風機。
ちょっと輝き過ぎだけど(笑)和室にも合いそうなデザインに一目彫れ。


以上で台北でのミッション終了!
の・・・はずでしたが、
c0148238_18555422.jpg
20:45 見つけちゃったもんね。柳丁汁!
昨年は夏にしか来なかったから季節外れで飲めなかったのよ~。
売ってるオジちゃんが可愛かったし、今度いつ飲めるか分からないので大サイズを!
残念ながら旬には少し早いようで、感動的な美味しさではなかった(^^;


さ、今度こそはバス乗り場へ向かいましょ。
c0148238_1922366.jpg
次回はゆっくり来るからね~

c0148238_1923579.jpg
サヨナラ、台北。



台北車帖でタクシーを降り、「もし、アレが売ってたら食べちゃおう」と、淡い期待を抱きながら地下街をブラブラ。←まだ食うんかいっ(笑)
c0148238_1982064.jpg
はい、そうです。
今回のガッカリ続きに相応しく既に閉店。
もうガッカリという感情はなく、鼻で笑いながら「やっぱりね」という言葉のみ(笑)


c0148238_19152510.jpg
地下街で見つけたポスターの女性のイラストに親近感。
旅友に「これ、ワタシっぽくない?」と言うと、「似てるかも~」だって。
この顔の中に薄い表情("こけし"のような)を入れたらワタシになりそう(笑)


c0148238_1917515.jpg
21:00 無事空港行きのバスに乗る。
適当だったのに、予定通りの時間にバスに乗れるなんてスゴイ!

再び桃園空港に戻り、いよいよパリまで約14時間のフライト。
TPE 23:50→CDG 07:45
c0148238_11272199.jpg
14時間なんて耐えられるのかしら?なんて思ったけど、深夜便だった事もあってか意外にも快適。
気になってた映画も3本見れたし、グッスリ眠れたし。

c0148238_11271836.jpg
初めてのヨーロッパにもうすぐ到着です。
[PR]
by yur-cafe | 2012-10-04 22:00 | 台湾

曼都髪型美容

台北経由でのParis行きについて、一つの懸念事項がありました。
それは、暑い中を食べ歩いた体のまま機中泊するという事。
桃園空港内にシャワーがあるようなんだけどターミナルが違うようだし、他にも幾つかのアイデアはあったもののイマイチうまい具合にいかない。
そこで「そうだ、最後にシャンプーしてもらおう」という素晴らしきアイデアが浮上。
そして、搭乗前にボディーシートでさっぱりすれば気持ちよく眠れるであろう、と。

ということで・・・今回は
「台湾式シャンプーで癒される」の巻~。

c0148238_0304875.jpg
寧夏路夜市から中山に移動し、曼都髪型美容にやって来ました。お初です。
台湾でチェーン展開している美容院で、シャンプー200元~と料金も安いですよ。
(2014/06の記事に新しい料金表を載せました⇒


c0148238_233150.jpg
店内はこんな感じ。

料金表に日本語表記があったり、荷物を預ける際には「カメラは要らないの?」なんて声を掛けてくれたり、何かと日本人対応に慣れてるようですよ(笑)
シャンプーは何度も体験してるので、店内の写真だけ撮らせてもらいました。

内容はどのお店もほぼ一緒。
頭皮をマッサージしながらモコモコ泡状態になり、その後は洗い流してブロー。
とっても気持ち良かった~!
担当してくれたスタッフも感じ良かったので、また来ようと思ったわ!
今回は普通のシャンプー(200元)をお願いしましたが、次回はアロマ頭皮マッサージ付き(プラス50元)にしてみようかな?

曼都髪型美容(マンドゥーファーシィンメイロン)
住所:南京東路1段10号2F(最寄駅は中山駅)

--------------------------------------------------------

ガッカリな出来事が多かった今回の台北旅。
実は曼都髪型美容に行く前にも残念な目にあったのでした(涙)
これまでは笑い話程度のガッカリだったけど、この話は本気のガッカリ話です。

それは、いつも行くA・Salonでのこと。
シャンプーをお願いしたのですが、待てど暮らせど担当者がやって来ない。
最初に案内してくれた女性が気に掛けてくれるものの、完全放置状態。
よく見ると店内の改装を行ったようですが、以前いたスタッフの姿はなく雰囲気まで変わってしまったような?
一度だけワタシの肩を5秒程マッサージしに来てくれたスタッフがいたけど、すぐに別のお客さんへ移ってしまい、またもや放置状態。
その後も「まだですか?」と、色んなスタッフに目で訴えても放置されたまま。
シャンプーのみの低料金なお客さんは相手にしていないんだと思う。
たぶんオーナーの意向なんだと思うけど。

雑談しながら気持ちを誤魔化してたけど、もう限界だわ。
「こんな失礼な店、もう出よう」と、髪の毛をまとめていたクリップを鏡台に置き、お店を後に。
「ごめんなさい」みたいな事を言ってたけど、怒りが収まらず顔も見ずに出てきてしまった(^^;
台北でこんなに怒りがこみ上げたのは初めてだったかも。

以前にこのブログで紹介したのですが、もう行く事はないでしょうし、オススメを取り消しにしようと思います。
昨年まではスタッフの感じも良かっただけに残念。

--------------------------------------------------------

さ~て、シャンプーを終えた時点で20:00ちょうど。
桃園空港に向かうタイムリミットまで残り1時間!
[PR]
by yur-cafe | 2012-10-01 07:15 | 台湾


旅と日常のエピソード

by miyo

カテゴリ

全体
Bali
Lombok
Hawaii
台湾
France
北海道
東北
鎌倉
伊勢志摩
中部
関西
四国
山陽
九州
沖縄
よもやま話

タグ

(302)
(175)
(105)
(84)
(64)
(43)
(39)
(36)
(29)
(24)
(17)
(17)
(15)
(14)
(14)
(11)
(11)
(11)
(9)
(9)

ブックマーク

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
天国の入り口
ShinjiのPhoto...
もっと歩々晴天
Slo-Mo Life ...
Rise覚書
Sky is the l...
ぴっから~
* Happy Slow...
LE FOTO
おマメ日記
fufu log
Msphoto
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
cahier de vo...
Tiny Happy Days
おマメ日記+plus
沖縄の休日
Travel is my...
ねこのため息
旅色ゆるるん
Travel is my...
沖縄の休日2
バリ島大好き

最新のコメント

+鍵コメさま ASW ..
by yur-cafe at 08:45
+アラックさん、こんにち..
by yur-cafe at 08:42
お墓参りを兼ねてのドライ..
by umi_bari at 04:20
+bemntyさん、こん..
by yur-cafe at 22:26
北海道は新緑の良い季節で..
by bemnty at 20:27
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 19:59
叔母様にも会えて札幌の旅..
by umi_bari at 04:24
+ヒヨコさん、こんばんは..
by yur-cafe at 22:29
レストランカメリアのイン..
by ヒヨコ at 17:06
+アラックさん、こちらに..
by yur-cafe at 08:33

最新の記事

週末札幌。食べまくりの巻
at 2017-05-29 09:11
札幌から日帰りドライブ
at 2017-05-24 01:30
週末札幌。
at 2017-05-21 23:52
レストランカメリア @福江空港
at 2017-05-16 01:20
頭ヶ島と若松島と。
at 2017-05-16 00:20
菜の花の川 @福江島
at 2017-05-08 01:10
晴れすぎGW
at 2017-05-07 01:31
goto 510
at 2017-04-25 02:00
まだまだサクラ
at 2017-04-16 23:40
ピロリ菌 その後。
at 2017-04-13 09:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事