<   2014年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

夫婦岩

お伊勢参りの後はレンタカーてドライブ。
ますは伊勢市駅から約20分。二見町の夫婦岩・二見興玉神社を目指してgo go!
日の出の名所として有名な場所です。
古くは伊勢神宮参拝の前に二見の海で身を清める習わしがあって、本来なら二見興玉神社参拝後に伊勢神宮へ向かうのが正式な「お伊勢参り」との事ですよ!

c0148238_17375383.jpg
ついに伊勢湾~!今日は伊勢海老食べるぞ~!
と、まずは伊勢湾にご挨拶を(笑)

ちょうど梅雨入りした頃だったので天気は諦めてたのですが
嬉しい事に天気予報が外れて青空が広がりました
なかなか行く機会がない旅先なので晴れて良かった♪


c0148238_17385383.jpg
「夫婦岩」左が男岩、右が女岩です

夏至の前後2週間位は夫婦岩の間から日の出が
そして冬至の頃は月が見えるそうですが満月の日は格別
写真で見ただけですが本当に神秘的な景色でした~

さらに、夫婦岩から約200キロ先に富士山が位置するんです
天候が良く空気が澄んでる時は富士山が見えるそうです

この後に行った「賓日館」で富士山が描かれた江戸時代の絵があり
もしや、ここから富士山が見えるのかな?と思ったのですが
まさに夫婦岩の合間から見えるとは思いもしませんでした
なんと、先月6/13と6/14は富士山と朝日が重なったそうですよ!⇒

・・・

夫婦岩からもう少し引いてみるとこんな景色になります

c0148238_0124251.jpg
左から二番目の烏帽子岩は通称「蛙岩」
・・手前の岩と重なっていて分かり難いので
下の案内図の写真と合わせてみて下さ~い・・

c0148238_0141100.jpg
何故「蛙岩」かというと岩の上にちょこんと乗ってる部分が長い年月を経て
だんだんと蛙に似てきたから、ということです
そういわれて見るとホントに蛙に見えてきませんか~?(笑)

・・・

蛙は神の御使いといわれ、二見興玉神社に沢山の蛙の石像がありました
「無事カエル」「貸した物がカエル」「若ガエル」など親しまれてますが
ワタシの脳も「若ガエル」ように願いたいものです(笑)

[PR]
by yur-cafe | 2014-07-31 09:00 | 伊勢志摩 | Comments(4)

暑いですね

c0148238_2136351.jpg
"ひとあじ"違うシロップってどんな味?
とても気になるぅぅぅ~


いやぁ、暑いですねぇ。
毎度の事ながらワタシは暑さが苦手で、猛暑の中を外出すると大抵頭痛が起きます。
ここ数日はまさに猛暑続き=日々頭痛でした(--,)

猛暑だけじゃなくて豪雨もホントに参るわー。
先週は吉祥寺で買い物中に突然の豪雨に足止め(涙)
家を出る時に「降るかもな・・・」と思いながらも洗濯物を干したまま出掛けたので全滅(^^;

それよりも困ったのは先日の豪雨の時に起きた停電の影響か、はたまた雷の影響なのか??ネットが繋がらなくなってしまったこと。
同じような現象が多発したようでヘルプデスクもなかなか電話が繋がらず、しかも一度では解決しないので半日(いや、半日以上だな)かけてやっと故障箇所が判明。疲れたー。

私が子供の頃は今よりずっと停電が多かったけど、ロウソクの元で本を読んだり、いつもは億劫な宿題も自ら進んでやり出したり(笑)非日常を楽しんだものけど、便利過ぎる現代は一度の停電で、どんなに電気に頼った生活をしてるのか思い知らされますね。(幾つもタイマーの設定し直したし。笑)

そうそう、ネットが繋がらない原因を解明するまでに4名の方と電話で話したんだけど、対応はホントに人それぞれで・・・。
最後に話した人は順を追って分かり易い説明だったので、心から「ありがとう。助かりました。」という言葉が出たけど、中には上から目線でムカつく人もいて。。。
素人相手なんだから、ゆっくり分かりやすく話してよー!って感じ。
そんな人には「ありがとう」なんて言葉は言わないもんね。ふんっ(笑)

今日も午後から豪雨&雷があったから、また不具合出たらどうしよー、と恐怖だったなぁ。
このヘンテコな天気はいつまで続くのだろう?

皆さま、熱中症・雷に気を付けて過ごしましょうね^^
[PR]
by yur-cafe | 2014-07-28 00:30 | よもやま話 | Comments(4)

お伊勢参り

c0148238_2053.jpg
大阪で飲んだり食べたり笑ったりした翌朝
電車に揺られ約2時間「伊勢市駅」に到着
まずはこの旅のメインでもあるお伊勢参りへ!

古くからの習わしに従って外宮から参拝を~
c0148238_12201423.jpg
緑が多くて神聖な雰囲気が漂ってました


c0148238_2323422.jpg
樹齢何年?という大木が幾本もあり
そっと手を当ててパワー注入したりしながら歩きます
こんなに緑に包まれてると心が清らかになるわ~

・・・

c0148238_201846.jpg
バスに乗って内宮へ移動してきました!
外宮も混んでましたが内宮は更なる混雑でした
ちなみに外宮は10:00頃、内宮は11:00頃到着です(土曜日)


c0148238_10572389.jpg
第一鳥居をくぐり右側に見える川(五十鈴川)で
大勢の方が川に手を入れてるのが伺えます
何だか分からないけど「ワタシも~」と真似っこ(笑)

この記事を書きながら知ったのですが、ここは「御手洗場」
古来はここが手水の場だったそうです
ええ、ワタシのガイドブックは予習ではなくて復習用なんです(笑)

神様、そんな事さえも知らずに上がり込んだワタシをお許し下さい~

・・・

それにしてもすごい混雑でした
お参りの長蛇の列では拡声器で「もっと広がって~」と叫ばれ
あまり神聖な気分に浸れなかったかな?(^^;
静けさを求めるなら早朝に参拝した方が良さそうです

でも、でも、、、

「せめて一生に一度はお伊勢参り」といわれる伊勢神宮
しかも「おかげ年」に参拝出来た事に感謝です!

・・・

外宮、内宮とお参りするとお腹が空いてきました(笑)
おかげ横丁を歩きながら気になるお店で食べるとしましょう
江戸時代を再現したかのような街並みになっていて
お土産や食事を楽しめるお店がずらりと並んでます
c0148238_117027.jpg
伊勢うどんで作った焼きうどん
そして大道芸を観覧しながら赤福のカキ氷で休憩を

・・・

ひぇ~、帰り道にエイリアンと遭遇・・・
c0148238_203567.jpg
これ、エイの干物なんですって
口元をよく見ると小魚をくわえて悪い顔してますよ(笑)

この後は宿泊先に向かいながらドライブです

[PR]
by yur-cafe | 2014-07-22 12:00 | 伊勢志摩 | Comments(12)

圓光寺へ

少し前になりますが、京都⇒大阪⇒伊勢志摩を巡ってきました。
台湾ネタが続いていたので、日本の雅な景色も織り交ぜていきましょう。

今日は京都の写真を。
何処に行くか迷ったのですが、詩仙堂~圓光寺~曼殊院を巡る事に。

c0148238_1331546.jpg
詩仙堂は昨年も同じ頃に訪問したのですが
相変わらず静かで気持ち良い空気が流れてました

・・・

そして圓光寺へ向かって歩き出したのですが
ここでワタシの方向音痴が炸裂しました
地図を読めない女なので"勘"頼りで歩いたらすっかり迷子(涙)
山登り?というような坂道を歩いてるうちに段々と心細くなり
誰かに道を聞きたくても誰もいない(号泣)
もう圓光寺は諦めようかと思ったのですが何とか辿り着きました
単に曲がるべき道を曲がらなかっただけでした(トホホ・・・)
看板はあったけど、分かり難い表示だったのよね(←負け惜しみ)

c0148238_0542286.jpg
汗を拭いながら本堂へ向かいます

c0148238_054273.jpg
何処からか微かに響く涼しげな音色・・・
それは「水琴窟」の音でした
言葉で例えるのが難しい音ですが
神秘的で美しい音色に心が澄むようでした


c0148238_0543248.jpg
本堂からお庭(十牛乃庭)を眺めます

この景色を見た瞬間、一人小さくガッツポーズ(笑)
紅葉シーズンを外せば混雑は少ないようで、好きなだけ眺めていられます
静か過ぎて写真を撮るのも躊躇ってしまうような静けさでした


c0148238_0545656.jpg
さて、お庭を一周してみましょう
お庭いっぱいに広がる苔も素晴らしいですね


c0148238_055160.jpg
風が吹く度にサワサワと竹の葉の音が


c0148238_055755.jpg
涼を感じる景色に癒される~


c0148238_0543799.jpg
このまま圓光寺を出るのは勿体無い気がして
もう一度本堂に入ってみると誰も居ない独り占めの時間


c0148238_0551931.jpg
いや~、迷子になっても諦めずに来て良かった!
今回の京都で一番印象に残ったお寺さんです
紅葉も素晴らしいだろうなぁ・・・

圓光寺のHPがとても素敵なので是非⇒


曼殊院へは、また迷子にならないように圓光寺を出る前に道順を教えてもらいましたよ!
撮影禁止なので写真はありませんが、結構広くて見所が多かったです。
お庭も綺麗だったし、沢山の襖絵も感動しました~。

ちなみに曼殊院へは迷わず行けたけど、帰りのバス停までの道のりが難儀だったわ(・_・;
予定の停留所に着けませんでした(笑)
ええ、ワタシって詰めが甘いんです(いつもの事。涙)

曼殊院の写真がないので興味ある方はHPを⇒

・・・


翌朝は二条城へ。(やっと行けたぞ!)
案の定修学旅行生で溢れ返っていて、黄色い帽子の列にお邪魔して見学してきました(笑)
大政奉還が行われた場所をどうしても一度は見ておきたかったので感激!!

こうして、いつもの如くお寺さん巡りをして、その後、大阪で旅友と合流しB級グルメ満喫。
そうそう、初めて「よしもと新喜劇」を観たのよ~!
ワタシ、思いっきりツボだったようで大笑いの連続でした。
以前、寄席に行った時は途中ウトウト(-.-)zzzしちゃったのですが、今回はコテコテのギャグに笑いっぱなし。おもろかったぁ♪

そして、お初の伊勢志摩がまた想像以上に楽しかったんです!
続きは後ほどに~。
[PR]
by yur-cafe | 2014-07-17 01:00 | 関西 | Comments(12)

いよいよ決勝

c0148238_2222483.jpg
@Legian Beech
写真では見えないけどワンちゃんの足元にサッカーボールがあるんですよ!

・・・


いよいよW杯決勝ですね。
終わると思うとなんだか寂しいものです。

前回(2010年)の決勝はちょうど渡バリ中で、サヌールで応援してました。(現地からちょっとだけ様子をアップしてました⇒
その日の事はよく覚えていて、滞在したホテルはオランダからのゲストが多く、決勝当日は朝食の時間からサッカーの話題ばかり。(決勝はスペインvsオランダ)

その日、試合は真夜中にもかかわらず、タンブリンガン通りのバーは盛り上がってました。
大きなスクリーンの前で大勢で観戦してましたよ~。
残念ながらオランダが負けてしまったので、翌朝は心なしか皆さん元気がなかったな(笑)

c0148238_222312.jpg
@Legian Beech

・・・

その年、サヌールのホテルで朝食中に気さくに話しかけてくれたオランダ人の奥様がいらしたんです。
ゲストの中で唯一のアジア系のワタシ達に興味があったようで「何処から来たの?」に始まり、やはりサッカーの話題。共通の無難な話題があるって何と心強いのだろう!(笑)
しかしワタシ達はその日にホテルをチェックアウトして、別のホテルに2泊した後にウブドへ移動する予定でした。
せっかくお話出来て嬉しかったのですが、その事を告げてお別れしたのでした。

2日後。
ウブドに移動して部屋を案内してもらいながら歩く先に、満面の笑顔で待ち構える見覚えある姿が。ん?
なーんと、サヌールでお別れしたご夫婦ではありませんかー!びっくりー(>_<)
ヴィラの入り口でニコニコしながら立ってる姿は、まるでワタシ達の到着を知ってたかのよう。
しかもお隣の部屋!もう、もう、ビックリやら嬉しいやらでテンションMAX(笑)
ホテル選びの観点が似てるのでしょうね。
でもバリには数え切れない程のホテルがあるのに・・・すごいご縁です。

ご夫婦はそのホテルに2泊しか空室がなく、その後は近くのホテルに移動するとの事でした。
明るくて気さくな奥様と何かと気に掛けてくれる優しいご主人に会えて良かった!
元気にしてるかな?またメールしてみようかな?
オランダが優勝したら「おめでとう」ってメール出来たんだけどね(^^;

というか、明日の決勝は起きれるんだろうか?うっかりこんな時間になっちった(涙)
[PR]
by yur-cafe | 2014-07-14 00:57 | Bali | Comments(6)

見上げると笑顔

こちら東京は台風一過の青空が広がっています
今日は熱中症に気を付けて過ごさないと・・・(--,)

c0148238_9293338.jpg
この雲・・・見た瞬間に「おっ!」と思いました

それは・・・

c0148238_9293783.jpg
魔女の宅急便だぁ、と!

分かりやすく・・・とお絵描きしてみましたが不出来過ぎ(笑)
ジブリ関係者やジブリファンの皆さま、すみません(^^;

・・・

昨日は夕立の後に日差しが見えたので
「こういう時は出るんだよね」と見上げたら

"出る"ってオバケじゃありませんよ(笑)
c0148238_929413.jpg
やっぱり出た~!!!

しかも大きなダブルレインボーだ~

c0148238_9295019.jpg
端から端までくっきりのダブルレインボーに大興奮!
なんとか全体を収めたかったけどipodでは入りきりませんでした(涙)

虹って心を明るくしてくれますねぇ♪

・・・

まだまだ台風被害から回復していない地域も多いと思いますし、北日本はまだ影響が残るようですので、ケガなどなさらないよう、気を付けてお過ごし下さいね。
[PR]
by yur-cafe | 2014-07-12 10:32 | よもやま話 | Comments(6)

采悦 美髪美容生活館

続けてもう一つ美容室の紹介を!
「采悦 美髪美容生活館」です
c0148238_15511834.jpg
まずは外観・・・どうですか?ちょっと微妙庶民的な感じ?(笑)
*看板が新しくなったそうです。ラストさんのレポをご覧下さいね!コチラ⇒★

コチラはFRaUの台湾特集をまとめた本「最好的台湾」に掲載されていて、ちょっと気になって昨年9月に行ってみました。
以降は、笑い話程度に読んで頂けると幸いです(笑)

c0148238_15513046.jpg
ビビリながらドアを開けると歓迎してるようなので、いそいそと入店~。

こちらではシャンプーの他に頭から背中までのマッサージが楽しみでした!
早速オーダーすると、まずは椅子を囲むようにカーテンがぐるりと・・・(個室状態に)
何が起きるのかドキドキしていると、チューブトップのチュニック(?)を手渡され、上半身を着替えるように、との事です。

しばらくすると担当の女性がマッサージ開始~。
結構強めだったので「痛いですぅ~」というと心地よい強さに。そしてまた痛くなってきたら「弱くして下さい~」の繰り返しです。
優雅さとは程遠い空間でわさわさと施術は続きます・・・30分位だったかな?

マッサージが終わり、タオルでオイルを拭きとって貰ってる時は、子供の頃お風呂で母に背中を流してもらってるような・・・。
なんだか懐かしい記憶が蘇るってもんです(笑)

一方、隣で施術してた旅友は「痛い」と言っても「ガンバレ」と言われたそうで。
(揉み返しがコワイので本当に痛い時は何度でも抵抗しましょう。笑)
そしてオイルを拭くタオルからは湿気臭が漂い「うぅっ」と(^^;
その臭いに気付いた担当者は、徐にタオルを鼻に近づけると「くさっ」とか言いながら、タオルを放り投げたそうな・・・ってコントか(笑)(この後ちゃんと臭わないので拭いてくれたそうです)
そんな気の毒な旅友ですがマッサージは"気持ち良かった♥"らしい。

その後はカーテンをオープンにして、モコモコ泡シャンプーへ突入。
もちろんマッサージ同様に気持ち良かったです!
途中、店員なのかお客さんなのか分からないオバちゃんが、ニコニコ笑顔で「はいどうぞ~」と、飴ちゃんを配ってくれました。
「どうも~」と頂戴すると、それは朝鮮人参味の飴ちゃん・・・ぷぷっ、健康的だわぁ。
なんかね、ちょいちょいツッコミ入れたくなる美容室でした(笑)

初めて台北に行く人とか、都会的な美容室を希望する人にはオススメしませんが、日本人観光客慣れしてるけどローカル色も味わえる美容室を希望する人は是非。


c0148238_15503090.jpg
ワタシが施術したコースは
1番のシャンプー(180元)と4番の頭部のマッサージ(300元)

(*この料金表は2013/09のものです)


■采悦 美髪美容生活館
台北市民権東路2段71巷20號
(少し歩きますがMRT「中山國小」駅が一番近いと思います)
営業時間:9:00~21:00(日曜は19:00まで)
[PR]
by yur-cafe | 2014-07-10 07:30 | 台湾 | Comments(8)

曼都髪型美容②

c0148238_17572936.jpg
たまにはビューティー関連もいってみましょー(笑)
↑上の写真は一昨年初めて利用した「曼都髪型美容」です。以前の記事はコチラ⇒

座ったまま泡モコモコ~の台湾式シャンプーは、頭皮だけでなく首や肩のマッサージもあるので施術後はスッキリ!
台北市内には美容室が幾つもあるのでココでなくても良いのだけど、特に不満もないので近頃はこの美容室を利用する事が多いです。

大体夕方に行くことが多いですが、予約無しでも断られた事はありません。(曜日、時間帯によっては混雑するかもしれませんけど・・・)

今回はシャンプー台(洗い場)が混雑してたようで空きを待つ間、ずっと頭皮マッサージしてもらえてラッキーでした(笑)

そうそう、シャンプーが終わると綿棒を渡されるんです。
"自身で気が済むまで耳の中を拭いてね"というスタイルらしい。
それ自体は嬉しいサービスなのですが、綿棒を耳に入れてる状態でもお構いなくドライヤーが始まります(^^;
今では慣れたけど、最初は「ワタシの耳は現在危険状態ですから~」とビックリでした。
それはこの店に限らずの事なので、台湾の美容室では当たり前なのでしょうね。
こんな場面で”異国”を感じてしまったワタシです(笑)


c0148238_17573427.jpg
料金が少し値上がりしたようなので最近のを載せますね。
営業時間は10:00~20:00までですよ。
(*この料金表は2014/06のものです)


■曼都髪型美容(中山店)
住所:台北市南京東路1段10號2F
[PR]
by yur-cafe | 2014-07-08 15:30 | 台湾 | Comments(12)

黑岩古早味黑砂糖剉冰

c0148238_1331242.jpg
今回の台北で何が何でも行きたかったお店
最優先したのが「黑岩古早味黑砂糖剉冰」でした
お店は「行天宮」から5分位の場所です

昨年行った時はマンゴーが終わってて
肩を落としてお店を後にしたのです(涙)
今思うと、他のメニューを食べてくれば良かったんだけど
あの時は何故かマンゴーに拘ってしまったのよね(^^;

今回はマンゴー真っ盛りの季節!
入り口で"芒果牛奶冰"を指差し注文て店内へ~!


c0148238_22342957.jpg
さっそく目に入ったのが壁のネコちゃん
可愛いイラストが壁いっぱいに描かれてました


c0148238_22343527.jpg
隣の席のお客さんが席を立った瞬間にも激写!

お店では猫ばかり見てて気付かなかったんだけど
上の方の動物達は台北市立動物園かしら?
実は今回行ってみようと思ってたのよね~
だけどパンダ見学でとっても混んでるらしく諦めました
だってワタシもパンダに会いたかったですからね~
和歌山に行ってからパンダにメロメロなの^^

・・・と、待望のカキ氷が出来上がったようです♪

c0148238_22344157.jpg
芒果牛奶冰(90元)

このお店の特色はやっぱり黒糖ソースがかかった氷
そして勿論フレッシュなマンゴーがたーっぷりと!


c0148238_22344859.jpg
黒糖が好きな方は絶対に気に入りそうな美味しさデス♥

個人的な感想としては、この時のマンゴーは若めだったのか酸味が強かったような?
ワタシは甘くてジューシーなのが好きなので少し残念な印象が残ってしまいました
生の果物ですから時期によって味は異なるので、これは仕方ないですね
なにしろ昨年から楽しみにしてたもんで、自分にとっての完璧を求めてしまった(--,)

でも黒糖ソースの氷はホントに美味しくて気に入りましたよ~
今度はマンゴー以外のメニューも食べてみたいです



■お店data
住所:台北市錦州街195号
[PR]
by yur-cafe | 2014-07-07 13:50 | 台湾 | Comments(8)

小破爛咖啡館 Café Junkies

近頃カフェでの休憩タイムが増えました(笑)@台北
c0148238_929446.jpg
こちら「Café Junkies」は前記事の京鼎小館や冠京華の徒歩圏内
昨年、冠京華で食事した後に歩いてる時にこのカフェを見つけて
次に来た時はここでお茶してみよう、と思ってたのです

さっそく店内に入ってみましょう

c0148238_9295061.jpg
カジュアルな雰囲気で居心地良さそう・・・
正面の黒板のメニューを見るとコーヒー類がメインですが
ワタシは喉が渇いていたのでコーヒーよりシュワッとするものが希望

おっ、これはワタシの欲する飲み物?いや、しかし・・・
"Orange Fanta Mix 橘子汽水珈琲"
"Ginger Ale Mix 薑汁汽水珈琲"
漢字の部分を見なければオーダーしそうですが
ファンタオレンジにコーヒー?ジンジャーエールにコーヒー?

なんだろう?よく分かりません・・・

何をオーダーしようかプチパニックに陥りそうな頃
やっと間違いなく普通のジュースを発見(笑)
"GRANINI Juice 法國進口果汁"
法國進口はフランスから輸入という意味みたい

・・・

セルフサービスなので自分で飲み物を受け取ります
雰囲気としてはスタバっぽい感じかな?

c0148238_9302689.jpg
はぁ~、美味しい~!

ようやく店内をじっくり見渡すと客層は殆ど地元の若人達
コンセントを自由に使えるしWi-Fiも提供しているので
皆さんPC持参でカタカタやってました

お客さんが多かったので全体は撮れませんでしたが
インテリアもなかなかセンス良いんですよ~
c0148238_9295659.jpg
ブタさんがいっぱい~w


c0148238_9303313.jpg
壁面はオーナーのコレクションのようです
レトロなものが多く、復刻版のカメラなんかも・・・
見てるだけで楽しい~

何気にBGMもカッコイイのです♪

c0148238_195455.jpg
コーヒーはロースターで自家焙煎してるそう


c0148238_9301079.jpg
ラフに立ち寄れるカフェが見つかって嬉しい~

ここで休憩を挟めば冠京華と京鼎小館のハシゴも可能かも?
なんて、食いしん坊にとっての極楽カフェ発見です(笑)

・・・

ちなみに、さっきの不思議な飲み物
橘子汽水珈琲と薑汁汽水珈琲を検索したら
すぐに旅々台北がヒットしました⇒
なんだか美味しそうなので、次回トライしてみようかな!(笑)


■お店data
住所:台北市松山區健康路9號
[PR]
by yur-cafe | 2014-07-04 21:00 | 台湾 | Comments(6)


旅と日常のエピソード

by miyo

カテゴリ

全体
Bali
Lombok
Hawaii
台湾
France
北海道
東北
鎌倉
伊勢志摩
中部
関西
四国
山陽
九州
沖縄
よもやま話

タグ

(298)
(175)
(105)
(84)
(64)
(43)
(39)
(36)
(29)
(24)
(17)
(17)
(15)
(14)
(14)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)

ブックマーク

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
天国の入り口
ShinjiのPhoto...
もっと歩々晴天
Slo-Mo Life ...
Rise覚書
Sky is the l...
ぴっから~
* Happy Slow...
LE FOTO
おマメ日記
fufu log
Msphoto
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
cahier de vo...
Tiny Happy Days
おマメ日記+plus
沖縄の休日
Travel is my...
ねこのため息
旅色ゆるるん
Travel is my...
沖縄の休日2
バリ島大好き

最新のコメント

+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 21:09
仲の良い友人との長崎旅、..
by umi_bari at 19:41
+アラックさん、こんにち..
by yur-cafe at 12:42
おはようございます、アラ..
by umi_bari at 07:42
+鍵コメ2さん こちら..
by yur-cafe at 00:11
+ヒヨコさん、こんばんは..
by yur-cafe at 00:09
+鍵コメさん あまり役..
by yur-cafe at 00:08
+momokkaさん、こ..
by yur-cafe at 00:07
温かい杏仁豆腐なんてもの..
by ヒヨコ at 13:35
こんばんは~♪ 6コメ..
by momokka at 22:54

最新の記事

春の長崎へ
at 2017-03-24 19:35
ねこにゃんにゃん @桜島
at 2017-02-22 21:00
迪化街ブラブラまとめ
at 2017-02-22 01:30
迪化街ブラブラ~杏仁豆腐*夏..
at 2017-02-17 11:26
作り方が面白い!台湾B級グル..
at 2017-02-13 06:12
気分は台北ローカル*周記肉粥店
at 2017-02-08 22:56
2日目のサンセット @西表島
at 2017-02-07 06:31
子午線モニュメント @西表島
at 2017-02-01 00:40
西表島の秘境ビーチへ -20..
at 2017-01-30 01:46
六十の手習い
at 2017-01-24 06:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事