<   2014年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ほのぼのロンボク

ロンボクで最初に観光開発されたというスンギギ。
とはいえ、ワタシの勝手なロンボクのイメージは「手付かずの自然豊かな素朴な島」なので、広く綺麗に舗装された道路を見て拍子抜けが(笑)
でも"ほのぼの~"なひとコマも溢れていましたよ(^-^)

c0148238_1127321.jpg
向こう側から歩いて来るのは・・・山羊?
あはっ、ちゃんと道の端っこを歩いてる!エライエライ!!

一頭に見えますが縦に並んで二頭いますよ
人馴れしてるのか襲ってくるような気配はなかったです(笑)


c0148238_1127812.jpg
暫く立ちすくんで行く手を伺ってます
とても慎重派のようです(笑)


c0148238_11271346.jpg
意を決したように歩き出しましたよ
てくてく てくてく・・・


c0148238_11271777.jpg
何事もなく仲間と合流したようですね^^

・・・・・

バリ島でも牛と遭遇する事があるけど、流石に街中の大通りでの遭遇はないような?
田んぼで草刈要員としての牛を見かけるけど表通りでは見かけませんね。
ワタシの知らない15年以上前はそんな風景もあったのでしょうか。
そういえば数年前まではモンフォレ通り付近でアヒルの行列を見かけたけど、今のあの渋滞ではガーコ達も歩けなくなっちゃいましたね~。
[PR]
by yur-cafe | 2014-08-29 19:00 | Lombok | Comments(4)

ロンボク島ぐるぐる③ 2013.7

初めて目にするロンボクの景色は感動の連続で、もう何処をゴールにしたら良いのやら・・・。
予定が全くなかった4日目は、行ける所まで行ってみました(笑)

c0148238_11574937.jpg
どんどん北上中です!


c0148238_11575381.jpg
暫くするとこれまでの海景色から一転
なんだか賑やかな街になってきたぞ~


c0148238_11575847.jpg
カワイイ後姿は3人組の学生さん
近くに学校があって、ちょうど下校時間だったようです
カメラに気付くと元気にピースサインをくれる子や
恥かしそうに下を向く子もいました(カワイイw)


c0148238_1158758.jpg
モスクが見えてきました
住民の多くはイスラム教徒なのであちこちでモスクを見かけます

そろそろお尻も痛くなってきたしお腹も空いてきたので
この辺をゴールにしようかな?

休憩場所を探してウロウロしてると・・・


c0148238_12513521.jpg
リゾートホテルの敷地のようです

バイクを降りて水分補給しながら地図を見てみると
随分走ったようで島のほんの一部しか走っていない事に気付くワタシ達
当たり前だけど数時間でロンボクを知れるワケがありませんね(笑)


c0148238_11581626.jpg
近くにはハーバーもありましたよ
ホテルの警備の方によると、セレブな方々は所有のクルーザーで
直接ロンボク島へやって来るのだとか!
庶民の我々は「ほぇ~」と、目を丸くして聞くのみでした(笑)

この辺は「ジ・オベロイ ロンボク」などの高級ホテルが多いようですよ
憧れのオベロイでお篭りステイしてみたいわ~!しかし予算が(涙)


c0148238_11582485.jpg
さてと、お腹も空いた事だしホテルに戻ろう・・・
帰り道も綺麗な海を眺めながらWow~!なドライブでした♪

[PR]
by yur-cafe | 2014-08-28 13:30 | Lombok | Comments(2)

ロンボク島ぐるぐる② 2013.7

滞在先のスンギギからどんどん北上中です。
バリへ戻る朝までの間、距離は違いますが全部で4回走り、4回とも感動の連続。
濃い緑と眼下に広がる紺碧の海・・・次はどんな景色が?とワクワクが止まらない~。

c0148238_1172172.jpg
ここは素通りする事は出来ず、毎日足を止めてしまった場所
最終日にビーチに降りてみましたがすっごく綺麗だった♪
(ビーチの様子はコチラ⇒★


c0148238_1172625.jpg
ここはマリンブビーチ(Pantai Malimbu)


c0148238_1173719.jpg
左に視線をずらすとギリ3島(ギリとは「小島」という意味)
ギリには日帰りで行ってみたので写真は後ほど!


c0148238_1174171.jpg
ギリに行った時のガイドさんにマリンブはシュノーケリングポイントと聞いたので
ビーチまで行ってみると、漁師さんかな?ここで暮らしてる家族もいるようです
可愛いチビッ子達が楽しそうに遊んでました~


c0148238_1174623.jpg
あ~、気持ち良い道が続くよ~


c0148238_1175377.jpg
キラキラの海・・・

[PR]
by yur-cafe | 2014-08-26 13:00 | Lombok | Comments(8)

ロンボク島ぐるぐる① 2013.7

昨年のロンボク滞在は4泊。
初日は夕方に到着したのですが、空港からホテルへの道中は一時大雨。
明日は晴れますように…と、祈りながら就寝(笑)
翌日、午後から天気が悪くなったので「どんなもんだいっ」という景色はお預け。(この時点でロンボクには嫌われたか?いや、明日こそは!という悲壮感が漂い始める。笑)
しかしようやく3泊目以降に「おぉ・・・」という感動の嵐が続きました!

何回かに分けてロンボクの写真を紹介したいと思いますので、お付き合い下さいね。

c0148238_11582775.jpg
バイクをレンタルして出発~!
道路は舗装されてて綺麗でした


c0148238_11583371.jpg
シェラトンから北上して数分でこんな景色
左側の中央に見えるビーチがシェラトン


c0148238_11583767.jpg
ちなみに、2泊目の午後は小雨が降りこんな感じでした
同じ場所でも全然違いますよね・・・


c0148238_1213237.jpg
ヤシの木がいっぱい~


c0148238_1204915.jpg
よく見たら牛さんがお仕事中


c0148238_1205832.jpg
おっ、あの山は・・・!
そう、バリ島のアグン山が正面に現れましたよ!

[PR]
by yur-cafe | 2014-08-24 12:30 | Lombok | Comments(2)

シェラトン・スンギギビーチリゾート

何年も前から「ロンボク島行ってみたい!」と考えてたというのに、いざ行くと決めると「ロンボクってどんなとこ?」と、ハテナマークがいっぱい(^^;

今回は(といっても1年前)最も開発が進んでいるというエリア「スンギギ」に滞在。
しかし、泊まりたかったクンチヴィラ(Qunci Villas)は数ヶ月前でも既に満室(涙)
気を取り直して決めたのがシェラトンスンギギでした。
モダンな印象のクンチに比べると、シェラトンはファミリー向けの無難なホテルといった感じですが、歩ける範囲に食事や買い物が出来る所がありそうだったのが最大の決め手。
そして大型ホテルならではの安心感や開放感、ワタシは結構好きなんです。

空港からの移動はエアポートタクシー利用で約1時間。
料金は190,000ルピアでした。(空港内で手配)*料金は2013年7月のもの

c0148238_21232857.jpg
早速シェラトンスンギギにチェックイーン!

お部屋はシンプルにまとまってます
「カビ臭い」という口コミがあって不安だったけど大丈夫でした(ほっ)
スイート以外はバスタブ無しというのがちょっと残念な点かな
インターネットもサクサク繋がりました~(無料)


c0148238_23133155.jpg
デラックスルームは海が見える部屋・・・
なのですが、すぐ目の前が海というワケじゃないので
プールに近いスーペリアの方が良いかも・・と思いました


c0148238_118223.jpg
大きなホテルは朝食ブッフェが充実してるのが嬉しい♪
近頃早起きなワタシ達、毎朝ほぼ一番乗りグループ(笑)

そこで出会うのが奥に見える大きな背中の男性
長期滞在してるようで色んな方と親しく挨拶してました
ある朝からワタシ達にもニッコリ挨拶してくれた時は嬉しかった~

でもね、気付いたんですよワタシ・・・
体型に親近感持った人にだけ挨拶してるんじゃないか?って
「仲間達よ、今日も沢山食べようなっ!」みたいな(笑)

c0148238_23132645.jpg
食べたら運動!プールに行ってみよ!
真ん中に見える大きな顔・・・なんだと思います?
答えはスライダーなんですが、直滑降に一瞬で落ちるので
ワタシにとっては衝撃的!水に落ちた瞬間は呆然(--,)
無言でそそくさと陣地に戻り読書再開です


c0148238_23135772.jpg
ホテル近辺のレストランはあまり・・・だったけど
シェラトンでのランチは割りと美味しかったわ^^


c0148238_23132045.jpg


4泊したシェラトン・スンギギビーチリゾートは、食事やちょっとした買い物なら歩ける範囲にあるし(大きなスーパーはマタラムという場所にありますが、少し距離があります)ホテル内も特に不満もなく過ごせました。

あっ、不満を一つ思い出した!
シュノーケリングしたら海底に空き缶やらスナック菓子の袋が沢山で悲しくなりました。
カワイイお魚さんは泳いでましたけどね。
なんとか改善して欲しいな、ゴミ問題。残念すぎる~。
[PR]
by yur-cafe | 2014-08-21 07:00 | Lombok | Comments(8)

ロンボク島へ ~2013年7月

昨年、2013年の夏旅は久々のガルーダで出発。
もうすぐバリに到着する頃、窓からアグン山とは違う山が見えてきました。

c0148238_0544030.jpg
「あの山、なんだろう?」


前の座席のお父さん(たぶんインドネシア人)も山の存在に気付いたようで、この時ばかりは子供が座っていた窓際を奪って熱心に撮影していました。
何という山なのか聞いてみようかと思ったのですが・・・声を掛ける勇気が出ず(^^;

この後に行ったバリのお隣「ロンボク島」の「リンジャニ山」と知ったのは帰国後でした(笑)

いつか行きたいなぁ、と思い始めてから早数年。
ロンボク島は雄大な景色が広がる素敵な島でした。

今年の夏旅が迫ってきたので、その前に"初"ロンボクを振り返りたいと思います。
(ロンボックと発音するようですが、このブログでは馴染みのある”ロンボク”としますね)


・・・・・・・・・・


バリからロンボクへの移動はスピードボートか飛行機にするか迷ったのですが、荷物の多いワタシ達は飛行機を選択。
c0148238_1165333.jpg
GA436で出発~!


c0148238_1164898.jpg
背後には広~い滑走路
ロンボクまでのフライトは約40分です


c0148238_1162715.jpg
しかしロンボク上空で恐れていた雨がぁ!よよよ・・・(T-T )
心の中で「晴れて下さい!お願い!」と祈るワタシ


c0148238_0545156.jpg
さぁ、あっという間にロンボクに到着~!
どんな旅が待っているのでしょう?ワクワク・・

[PR]
by yur-cafe | 2014-08-19 13:00 | Lombok | Comments(6)

美味しいお土産*エキソンパイ

c0148238_11394315.jpg

福島の有名なお菓子といえば「ままどおる」を真っ先に思い浮かべませんか?
その「ままどおる」と同じメーカー(三万石)の「エキソンパイ」という、パイ生地で餡を包んだお菓子が、これもまた美味しい♪

ままどおるのようにアンテナショップや百貨店で手に入らないのでご無沙汰してたところ、先日、出張で東京に来るという人に「お願~い!」と買ってきてもらいニンマリです。
台湾茶のお茶請けに美味しく頂きました~。

オーブンで少し焼いたり、凍らせても美味しいらしいのですが・・・
ちっ、全部食べちゃったよ(--,)
[PR]
by yur-cafe | 2014-08-14 12:27 | よもやま話 | Comments(6)

夏休みの記憶

c0148238_11475790.jpg

今週は夏休み週間という方も多いかもしれませんね。
かく言うワタシも夏休みしてます。

夏になるとふと思い出す記憶。
昨日、買い物しながら思い浮かべた時に、新たな発見があったので忘れないうちに日記として記録しておこうと思います。

それは小学低学年の頃だったかな?函館の祖父母の家に遊びに行った時のこと。
たぶん家事から解放してあげる為か、はたまた夫婦喧嘩の最中だったのか?(笑)母は同行していませんでした。
父とワタシ達兄弟の親子3人で祖父母の家に行くと、夏休みという事もあってか、親戚家族が集まって大賑わい。
最初の数日こそは久々に会う親戚に囲まれて楽しくやっていたのですが、ある日ソファで昼寝をしていた時に母の夢を見たんです。
そしたら猛烈に母が恋しくて恋しくて堪らなくなってしまった(涙)
寝てるフリしながら一人泣いていると「miyoちゃん、おやつ食べなさ~い」と呼ぶ声。
しかしどうにも涙は止まりません。
こんなに良くしてもらってるのに「お母さんに会いたい」なんて失礼な気がする・・・なんとか見つからずに事を収めたいワタシ。
でも結局は叔母に見つかってしまい、あたふたしてると「お母さんに会いたくなったんでしょ。早く電話しなさい」と。
そのおかげで「お母しゃーん。ふぇ~ん。」と話すことが出来たんです。
電話して気分が落ち着いて、その後の数日はまた楽しく過ごす事が出来たんですねぇ。

そして、ここからが昨日新たに気付いた事なんですが(笑)
あの時、泣いてるワタシを見つけた叔母に「コワイ夢でも見た?」なんて言われたら、たぶんワタシは「うん」と言って誤魔化したに違いありません。
或いは「お母さんが恋しくなった?それともコワイ夢でも見た?」と言われたとしても「コワイ夢見た」と答えてたと思います。
それでも叔母が気を利かせて「でもお母さんに電話してみる?」と言ったとしても、素直じゃない少女は「かけなくていい」と言ったに違いありません。
そしたら母に電話して声を聞くなんて遠い遠い夢となってしまった事でしょう。
あの時、すぐさまズバリと「早くお母さんに電話しなさい」って言ってくれた叔母に、今更ながら感謝したのでした。

言葉って難しいですね、選び方とかタイミングとか。
後になって「あの時、ああ言っていれば・・・」と反省する事が多いですが、時間は戻りませんからねぇ。
過去の消したい言葉が幾つも見つかってしまうワタシです(涙)
[PR]
by yur-cafe | 2014-08-12 12:30 | よもやま話 | Comments(4)

絶景かな~絶景かな

伊勢志摩観光の最終回です!
この日は時間の許す限りドライブする事に・・・
まずはリアス式海岸を一望出来る「横山展望台」へGo!

c0148238_22425010.jpg
お天気にも恵まれ気持ち良い~!

途中から細い山道になりますが、そこを抜けると駐車場
その駐車場から展望台までは数分の登り道になります
スロープがあるので歩きやすかったですよ

おぉ・・・見えてきました!海~~~


c0148238_22425849.jpg
こんな眺めが待っていたなんて・・・
青い海と空、そして鮮やかな緑に感動です

もう少し上の展望台まで行ってみましょう


c0148238_2243672.jpg
Wow~眼下に英虞湾と小島が広がってる
こういう景色はなかなか見られないなぁ
来てみて良かったなぁ、と、しみじみ・・・
サンセットも素晴らしいようですよ~

・・・

さて、横山展望台を後にもう一ヶ所行ってみるとします!


そうそう、ドライブの途中に立ち寄った道の駅で
同じ宿で出会ったご家族とバッタリ再会したのです♪

もうすぐ1歳というカワイイ女の子がいらしたのですが
朝食会場でニコニコ笑顔で居合せた私達を癒してくれました
別れ際「きっとまた何処かで会う気がする!」と思っていたので
ワタシの念力が効いたのかもしれません(笑)
幸せそうなご家族だったなぁ^^

・・・

c0148238_22431356.jpg
さぁ、綺麗なビーチに到着しましたよ~
こちらは「あづり浜」といって夏は海水浴場となるそうです


c0148238_22431851.jpg
向こう側がとても気になる・・・
岩によじ登って必死に見に行ったけどただの海でした
秘密のビーチとかあるのかと思ったのに(笑)


c0148238_22432665.jpg
海水が透き通ってて綺麗でしたよ~

日本にも綺麗な場所が沢山あるんだなぁ
もっと色んな景色をこの目で見てみたいなぁ

つくづくそんな事を思います

・・・

あづり浜の近くには綺麗なビーチがまだあるようです
しかし時間がないので今回は行けず・・・
名残惜しいですが、そろそろ東京に戻らねば~


c0148238_22433399.jpg
伊勢市駅から名古屋までの特急は日曜とあってか満席(^^;;
仕方なく急行で移動したのですが、拍子抜けする程空いてました(笑)
のんびり居眠りしてるうちに名古屋に到着⇒新幹線で東京へ

・・・

今回のお伊勢参りは、大阪から行ける旅行先を考えた時に
ふと思いついて出掛ける事にしました
普段パワースポットに出掛けようなんて思わないのに
何故か出掛ける事になったのですが、その後の観光も満足で
楽しい旅になりました~!ありがとう♪

[PR]
by yur-cafe | 2014-08-11 01:40 | 伊勢志摩 | Comments(4)

プリップリでした

二見で観光した後は宿泊する鳥羽市相差町へ。
地名は勿論知っていましたが、つい数週間前までは観光するなんて思ってもいなかった場所。(お伊勢参りを決めたのは急な事だったもんで。笑)なんだか不思議な気分です。

宿を決める時は海辺のリゾートホテルが良いかな?なんて思っていたのですが、調べているうちに料理自慢の旅館が沢山あるではないですか!
食いしん坊は料理重視だ!って事で、千鳥ケ浜の「丸万」という旅館を予約しました。

・・・

さーて、楽しみにしてた晩御飯です!!
なんと旅館の写真は食事以外になかったです(--,)

アワビが付いた「相差の磯プラン」をオーダーしましたよ!
c0148238_1115566.jpg
まずはドド~ンと登場した船盛り!
伊勢エビの他に鯛や平目のお造りがたっぷりです

プリップリの歯ごたえにニンマリが止まりません~
もうワタシ、これだけで十分に満足かも・・・シアワセ


c0148238_112910.jpg
伊勢エビの料理はグラタンもありました


c0148238_1121596.jpg
アワビのステーキ(*^^*)

実は前日になって「やはりアワビ付きにして下さい」と変更しました
とっても美味しくて、変更しておいて良かったわ

他、大きなエビフライ、煮魚、ハマグリやサザエ、松坂牛、ウニご飯・・・
テーブル一杯に「これでもか」って位に料理で埋め尽くされましたよ
流石の食いしん坊も途中から「こりゃ無理かも・・・食べ切れない」と(笑)

食後は暫くふんぞり返って動けませんでした(^^;
いやぁ、美味しかったです♥

残ってしまった刺身は「づけ」にして翌朝出してくれましたよ!

・・・

旅館は豪華な感じではありませんが、お部屋は清潔で綺麗
貸切露天風呂が2つあって、のんびり入れました
なんといってもお料理が凄かったです^^

写真を撮ってなかったので詳細はHPを⇒

・・・

翌朝、旅館の近くを少し観光してみました
相差町は海女と漁師の町として有名です
c0148238_10593667.jpg
"石神さん"と親しまれてる小さな神社があります


c0148238_10595746.jpg
「女性の願いを1つだけ叶えてくれる」
という、女性にとって嬉しい神社です♪

家族連れの方は、男性陣は外でぼんやり待つのみ(笑)
一応ワタシも女性ですからね、有難くお参りしましたよ^^


c0148238_10594514.jpg
石神さんへ続く参道に「海女の家 五左屋」という
休憩所を兼ねたお土産屋さんがありました
築80年の古民家を改装したそうです


c0148238_10592522.jpg
海女さん人形の後ろにある不思議なマークは・・・
海女さん達が魔除けに手拭い等にマークを縫い込んで持つそうです

星は一筆書き出来ることから「海女さんが海から元の場所へ戻れる」
格子は「出入口が分かり難いことから悪霊が入らない」という意味

・・・

さぁ、志摩の綺麗な海を眺めにドライブへ行ってみよ~

[PR]
by yur-cafe | 2014-08-08 13:50 | 伊勢志摩 | Comments(8)


旅と日常のエピソード

by miyo

カテゴリ

全体
Bali
Lombok
Hawaii
台湾
France
北海道
東北
鎌倉
伊勢志摩
中部
関西
四国
山陽
九州
沖縄
よもやま話

タグ

(301)
(175)
(105)
(84)
(64)
(43)
(39)
(36)
(29)
(24)
(17)
(17)
(15)
(14)
(14)
(11)
(11)
(11)
(9)
(9)

ブックマーク

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
天国の入り口
ShinjiのPhoto...
もっと歩々晴天
Slo-Mo Life ...
Rise覚書
Sky is the l...
ぴっから~
* Happy Slow...
LE FOTO
おマメ日記
fufu log
Msphoto
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
cahier de vo...
Tiny Happy Days
おマメ日記+plus
沖縄の休日
Travel is my...
ねこのため息
旅色ゆるるん
Travel is my...
沖縄の休日2
バリ島大好き

最新のコメント

お返事ありがとうございま..
by しの at 19:34
+しのさん、初めまして。..
by yur-cafe at 16:22
初めまして。 金魚鉢の..
by しの at 22:27
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 20:34
五島列島ですか、海辺を散..
by umi_bari at 06:36
+アラックさん、こんにち..
by yur-cafe at 12:35
おはようございます、桜も..
by umi_bari at 06:43
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 01:01
綺麗な桜の写真、背景が綺..
by umi_bari at 09:26
+アラックさん、こんにち..
by yur-cafe at 17:56

最新の記事

goto 510
at 2017-04-25 02:00
まだまだサクラ
at 2017-04-16 23:40
ピロリ菌 その後。
at 2017-04-13 09:10
サクラ
at 2017-04-04 19:50
てくてく長崎 #2
at 2017-04-03 19:00
てくてく長崎 #1
at 2017-04-02 20:31
うまかね~
at 2017-03-28 09:00
春の長崎へ
at 2017-03-24 19:35
ねこにゃんにゃん @桜島
at 2017-02-22 21:00
迪化街ブラブラまとめ
at 2017-02-22 01:30

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事