「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

旗津さんぽ #3

c0148238_18104464.jpg
街角にある理髪店


c0148238_16462142.jpg
こちらはオープンエアな理髪店でした!
長閑で良い感じだなぁ・・・


c0148238_1646301.jpg
そしてこちらはオープンエアなカラオケ屋さん(笑)
左側のおじさんが熱唱中です・・・
歌い終わった後はご満悦な顔( v v)

カラオケ人気が高いようで他にも何軒かありましたよ
何せオープンエアなので旗津を歩いていると風に乗って
演歌調の音楽が何処からともなくが流れてきます(笑)


c0148238_16462572.jpg
こちらのおじさん達は長いこと囲碁を楽しんでました
ワタシ達が旗津に到着した時は既に始まっていて帰る頃も熱戦中
のんびり楽しそうに見えるけど、本人達はメラメラ燃えてるのな?(笑)


さて、そろそろ帰りましょうかね


c0148238_12493836.jpg
帰りのフェリーは涼しかったのでデッキで景色を眺めながら・・・

下の階にいた家族連れの子供達は、時折上がる水しぶきに
キャッキャ言いながら大はしゃぎしてました^_^

[PR]
by yur-cafe | 2015-05-31 07:00 | 台湾 | Comments(6)

旗津さんぽ #2

c0148238_16163430.jpg
水着やリゾートファッション的なものを売るお店も所々にひっそりと(笑)


c0148238_16162022.jpg
路地裏も楽しいんですよ
ちょっとお邪魔してみましょうかね


c0148238_1616251.jpg
ワンコが気持ち良さそう~に昼寝中・・・
ちょっとポッチャリさんのようです(←大きなお世話だ。笑)


c0148238_16163845.jpg
このスケボーみたいなの、すごく楽しそうだった
くねくねとボードを揺らすと走り出して坂道も上れちゃう
日本でも流行ってるのかなぁ?
あ、ワタシはやらない(出来ない)けどね(笑)


c0148238_16253894.jpg
このファッションは旗津には似合わないような?
そういえばBALIでもこういう感じを時々見かけますね
「どうだ」ってなポーズに笑ってしまった(ごめんちゃい。笑)

[PR]
by yur-cafe | 2015-05-29 13:00 | 台湾 | Comments(4)

旗津さんぽ #1

c0148238_13274023.jpg
電動自転車での旗津散歩は続きます

廟(お寺)と食べ物屋さんが密接してる景色が台湾らしくて好き♡


c0148238_132744100.jpg
こちらはフェリー乗り場近くに続く海鮮料理店街
店先に並ぶ海鮮類から好きな材料を選んで調理法を決め
奥のテーブルで食事する、というお店が多かったです

ワタシ達はそんなにお腹が空いてなかったので
屋台で気になるものがあれば食べてみようかと・・・


c0148238_1328436.jpg
と、早速美味しそうな匂いに誘われてしまいました(笑)
こちらの屋台でイカ焼きを頂きましたよ!
焼いた後に一口サイズにカットしてもらえます

香ばしくてなかなか美味しかったですよ


c0148238_13274952.jpg
南国フルーツたっぷりの果物屋さんも・・


c0148238_15231448.jpg
海岸の方にある「旗后觀光市場」という
観光市場には珍味や干物がズラリと並んでました~
美味しそーっ

[PR]
by yur-cafe | 2015-05-28 17:26 | 台湾 | Comments(2)

旗津へ @高雄

初めての高雄ですもの、観光スポットもね。
MRT西子湾駅からフェリーに乗って旗津へ。(”チージン" と読むそうです)
海水浴場や海鮮料理の屋台を楽しめる小さな島、との事。
c0148238_151964.jpg
西子湾駅から歩くこと数分でフェリー乗り場が見えてきました~♪
なんとなくゆる~い空気が流れてます(笑)
土産物屋や海水浴用の浮き具等が売ってるお店も多くて
いかにも「海水浴に行くぞ~」って気分になります

この辺りはカキ氷屋さんが多くてかなり誘惑された(笑)


c0148238_1511415.jpg
フェリーといっても、ほんの5分程度乗るだけというお気軽スポット
地元の方々にも人気で、家族連れや若いカップルなど大勢乗船してました
バイクや自転車の方は船内の駐車スペースで乗ったままの状態で出航です(笑)
数分おきに出航するので長蛇の列でも焦る必要無しですよん

ワタシ達は冷房の効いた2階の客席に座ってゆっくりと・・・


c0148238_1593630.jpg
こんな可愛らしいフェリーで行き来します
大きな橋を掛けられそうな位に近いんですけど
「フェリーに乗る」という行程がレジャー気分に浸れるってもんです


c0148238_151186.jpg
旗津ではワタシ達もレンタサイクルして島を巡るとします
2人乗りの電動自転車にしたのですが乗り心地悪かった(・・;)
普通の自転車や2人横並びで乗るタイプの自転車もアリ


c0148238_1512271.jpg
トロピカル仕様なトゥクトゥクもあったよ-
おじちゃん、おばちゃんが運転してくれるようです


c0148238_1513276.jpg
さーて、気ままにサイクリング


c0148238_1513754.jpg
おぉ・・・干しイカ食べたいぞ~


c0148238_1514229.jpg
まずは展望台へ到着
ただでさえ暑いのに坂道と階段でグッタリです(-_-;)

一番高いビルは高雄市のシンボル「高雄85ビル」
地上85F、地下5Fの高層ビル(高さ347.6メートル)で
高雄の「高」の文字をデザインした形なんですよ~

[PR]
by yur-cafe | 2015-05-27 14:00 | 台湾 | Comments(2)

TGVでのヒトコマ

台湾新幹線の写真を見ながら、ふと思い出したTGVでの出来事があります。
c0148238_1412690.jpg
初フランスの列車移動にドキドキ・・・( v v)


座席は2人並び席が二列、車両の中央にボックス席という配置。
ワタシの席の斜め前にのボックス席には髪の長いスレンダーな女性が1人。
遅れること数分、女性の隣の席に恋人と思われるなかなかハンサムな男性が。
そして更に数分後、素敵カップルの向かい側に中年男性が1人登場。
ん~、これは気まずい。明らかに指定選択ミス(笑)
中年男性はやはり気まずいのか、立ったり座ったり移動したり落ち着かない様子だった(笑)

が、途中で気付いたのですが、恋人同士と思った2人は全くの他人同士だったのです。
たまたま指定した席がそこだったのか、自動で割り当てられた席がそこだったのか?
沢山の空席があるのに、よりによってボックス席に集まるってのが面白い~(- -)

でも、これがキッカケで2人が恋人になり結婚・・・そんな展開があったら映画じゃない?
妄想の世界の中で、ワタシは2人の向かい側に居合わせ「あなた達、とってもお似合いよ」と、お節介おばちゃんとして映画の登場人物に(笑)
数年後、また偶然にこの席で再会して「あら、あの時の2人なのね」なんて、ありきたりなラストシーンで締めたりして(笑)

ま、実際には男性が途中駅で降りて、特にこれといったアクションはなかったはず。
ワタシの冴えない脚本では出演不可だったようです(笑)

・・・

c0148238_1413173.jpg
こちらはエクスアンプロヴァンスのホーム
行き交うTGVを上から眺めてるのが楽しかった


c0148238_1413587.jpg
またいつか南仏に行ってみたいな
石畳の散歩道、古代ローマの建築物、何もかも思い出深い場所

・・・

フランス旅の写真はコチラ⇒★でも更新中です♪
旅色ゆるるん : http://yucafe2.exblog.jp/

[PR]
by yur-cafe | 2015-05-20 12:00 | France | Comments(8)

台湾新幹線で高雄(左営)へ

台湾新幹線に乗るのは二回目で、前回は2009年に台中へ行った時。
あの時は自販機でやっとこさ買った往復切符が台中からすぐにUターンしなくてはならない時間が設定されてたり(ちゃんと時間変更してもらいました。笑)、新幹線に乗ったら乗ったで、お菓子やらお茶のサ-ビスに「台湾の新幹線って贅沢~!」と驚いていると、なんのことはない実は購入した席がグリーン席だったというオチも(笑)その時のレポはコチラ⇒★

あれから6年、我々も成長しました。
今回は事前に高雄行きの切符をネット予約していきましたよ!(割引があるんです)
c0148238_12514459.jpg
台北から高雄(左営)までは約1時間半の移動時間。
ちなみに前回間違えて購入したグリーン席は「商務座」、普通指定席は「標準座」です。

そうそう、自動改札機に切符を通す時って、なんとなく切符の表面を上にして通しません?
台鉄の改札機は決まりがあって、我々が思うところの裏(磁気が付いてる方)を上に向けないとエラーなんです。オレンジの面を上にして通したら改札が開かなくてアタフタでした(笑)
↑以上、台湾マメ知識でした!えっへん(笑)


さ~て、「新幹線に乗るなら駅弁食べるよね」と、台北駅で駅弁を買っておきました。

高雄・台南での食事は「台湾一周!安旨食堂の旅」という本が我々にとっての超バイブル本だったのですが、その本の中で紹介されていた「臺鐵便當本舖」で調達しましたよ!
c0148238_12522386.jpg
左:養生素食燉飯 右:八角形排骨便當 どちらも80元
行く度に種類が増えていく台湾フルーツビールも持っていきましたよ^^

どちらも美味しかったけど、養生素食燉飯(ベジタリアン弁当)が特に気に入りました。
肉そぼろ(肉じゃないけど)ミックスベジタブル、昆布巻きなど、一見物足りない?と思ったけど、なんのその!美味しいしお腹いっぱい。
しかもこれで80元≒315円って、台湾の食事って満足度高過ぎだわ!


窓からの景色をぼんやり眺めてるうちに高雄に到着~!
c0148238_1252516.jpg
降り際に車内の様子を1枚
日本の700系をベースにしているだけあって何の違和感もない(笑)

台中駅で乗り降りする人が多かったけど、終始満席状態でした


c0148238_12531423.jpg
せっかくなので先頭まで行ってお顔拝見~


c0148238_1253253.jpg
終着駅なのでゆっくり楽しめました(v v )


高雄(左営)駅からMRTに乗り換えてホテルがある美麗島駅へ。
「世界で最も美しい地下鉄駅ランキング」2位に選ばれた事もある美しい駅なんですよ。

美麗島駅は乗り換え駅なので高雄の移動に便利だし、観光夜市もあるので初高雄には良いロケーションかな?と思いました。
あ、高雄のMRTは台北で使っている悠遊カードは現在使えませんが、来年(2016年)1月を目処に使えるようになるらしい。便利だ~!


さ、美麗島駅に到着ですよ。
美しい駅といわれる所以はこちらなんです。
c0148238_12534291.jpg
改札口にうっとりするようなステンドグラスが・・・。
駅構内という事を忘れてしまうような異空間が広がっていました~。


c0148238_12535150.jpg
高雄の代表的なスポットの一つとのことで、雑誌等の撮影の場面を二度見かけました。
そんな素敵な駅ですが、一歩外に出ると見慣れた台湾の景色があるのが面白かった(笑)
[PR]
by yur-cafe | 2015-05-18 13:15 | 台湾 | Comments(4)

雨に負けた~、の巻*寧夏路夜市

夜市行くでしょ~!
沙拉船(お気に入りのホットドック⇒★)食べるっしょ!と、寧夏路夜市に繰り出したワタシ達。

が・・・・・!!
c0148238_0495425.jpg
実はこの日は朝から雨の一日でした。
そうすると夜市もご覧の通りの静けさで、お気に入り店も軒並み休業だったのです(涙)
はい、牛店に続いて沙拉船にも振られた~(号泣)

これまで台北に十数回通っているのですが、猛暑だったり、ドシャ降りにあったり、帰国日に台風が接近してハラハラしたり・・・なんてのは経験済み。
だけど、こんなにも一日中"雨"というのは初めてかも?って位に雨降りの一日だったのです。
風がなかったので"しとしと"降り続いてるだけでしたけどね。

ん~、今日は翌日の高雄行きに備えて大人しく寝るか・・・。
ちょっと物足りなさを感じつつ、MRTに乗ってホテルに戻るとします。

と、ここで思い出深い出会いがありました。
60歳位かな?という女性に「日本人ですよね?」と突如話しかけられたのです。
「そうですよ」と答えると、とっても嬉しそうに会話を続けてきます。
その女性は日本語が堪能な方で、台北には何度来たか?とか、これから何処に行くの?(親切心で行き方を教えたいようでした)という月並みな話に始まりましたが、そんな瞬間も「変な勧誘だったらどうしよう」と警戒してたワタシ。

しかも、この時のワタシ達ときたら、懲りずにホテル近くの夜市に寄ってみようと企み中(笑)
通り過ぎる何台ものMRTの音を耳にしながら「あ~、夜市が~」なんて失礼っぷり(>_<)

でも会話しているうちに、この方は日本の事がとっても好きなんだ、という事が伝わりました。
日本語は最初はお祖父さんに習ったそうでうが、今は日本のテレビを見て覚えているそう。
流行語もよく知っていて「今は・・・"あったかいんだから"でしょう?」なんて(笑)
そして「日本は綺麗、台湾と違って交通マナーが良い(これには確かに、と頷いてしまった。笑)人も親切で真面目・・・」なんて、とにかくベタ褒め。
そう言われると日本人としてとても嬉しいんだけど、ワタシ、電車でイライラしてる事よくあるし(^^;親切であろうと心掛けているけど、そう出来ない時も多々ある・・・この女性の思い描く日本人像からかけ離れてるなぁ。なんて、ちょっと心が痛かった(--,)
台湾だって親切な方をよく見かけるので日本が特別じゃないのに・・・。

あまりに心苦しくなり「台湾人も優しいですよ~」と、話を切り替えると「そうね、日本人と台湾人は似てるとこがあるわね」と。
続けて「台湾は美味しい食事が沢山ありますね♪」と言うと、これにはとても嬉しそう。
その女性が最近食べたという美味しいアワビのお店の広告の切り抜きを下さり、「今度行ってみてね!美味しいから」と。
こんな出会いがあるなら日本に関するものを何かを持ち合わせていれば良かったなぁ・・・この方なら絶対に喜んでくれるであろうと思いました。

思いがけずの出会いに嬉しくなりながらMRTに乗り込み、ホテルに戻る前にしっかり雙城街夜市も立ち寄ったのでした。(結局食べずに冷やかしだけ。笑)
この日は食事は不完全燃焼だったけど、心は満腹な夜だったのでした~!

[PR]
by yur-cafe | 2015-05-11 08:25 | 台湾 | Comments(12)

西門で牛肉麺*桃源街牛肉麵

品茶集でまったりし過ぎて貴重な台北一日もあっという間に夕方ですが夜の部突入!
牛肉麺に夜市に〆のデザート系に・・・と、まだまだ食べる気満々。
と、その前に「勝立」で買い物して→いつもの曼都髪型美容(⇒★)で台湾式シャンプーを。
とってもワタシ好みのマッサージだったので「もっと揉んでくれ~」と悶絶でした( v v)

さぁ、すっきりリフレッシュ後はMRT西門駅へ。
牛肉麺ストリートといわれてる桃源街にある看板のない老舗店「桃源街牛肉麵」へ。
元々は「老王記牛肉麺」という店名だったそうですが、台風でいつも看板が飛ばされるので安全を考慮して看板を外し、以来「桃源街牛肉麺」に改められたのだとか。
c0148238_1339497.jpg

撮影不可の看板があったので店内の写真は撮っていませんが、地元のお客さんで賑わってました。

店内はローカルな雰囲気ですが、とっても衛生的な印象。
お客さんが帰るとテーブルだけではなく椅子も拭くという徹底振りで気持ち良かったです。
肝心の牛肉麺のお味ですが、運ばれてきた時は濃そうな気がしたけど、見た目よりあっさりしてて美味しかった~。
正直いうとワタシにとっては「毎回通いたい!」とまではいきませんでしたが、飽きのこない美味しい牛肉麺だなぁ、と思いました。
この後に牛店(⇒★)へ行く予定だったので2人で一杯にしたのですが、牛店は営業時間が過ぎてて食べられず(涙)
後片付け中の牛店の前でガッカリ肩を落とし「こんな事なら桃源街牛肉麵で一杯ずつ食べれば良かったよー」と後悔したのでした(笑)
以上、写真がないので忘れてしまいそうなのでブログにメモしておきます。

■お店data
台北市桃源街15號
MRT西門駅4番出口近く


牛店には振られましたが、西門にはまだお気に入り店があるんです。
楊記花生玉米冰でカキ氷を!
c0148238_23544318.jpg
玉米冰(コーンのみ)にするか散々悩んで前回と同じ花生玉米加圓冰にしました。
相変わらず優しい甘さが美味しいカキ氷でした~♪前回の記事はコチラ⇒★
少しだけお店をリニューアルしたようで、壁や椅子が新しくなってましたよ!

さーて、今日の食事はこれで終わりか?いや、夜市行くでしょー(笑)

つづく
[PR]
by yur-cafe | 2015-05-11 00:30 | 台湾 | Comments(2)

お洒落カフェで台湾茶*品茶集

お次はMRT松江南京駅の鳳梨酥(パイナップルケーキ)で有名な台北犁記へ。
今回は鳳梨酥ではなくて香芋酥(タロ芋の月餅)を買ってみました。
賞味期限が6日間なので写真を撮る間もなく食べ終えたのですが美味しかった~♪
和菓子が好きな人なら気に入るんじゃないかな?と思いました。
優しい甘さのタロ芋餡をパイ生地のようなサクッとした皮で包んだお菓子でしたよ。

さて、買い物後の休憩にと、CREAに載っていた「Fika Fika Cafe」をチェックしていたのですが、土曜日だったせいか超満席状態。
オシャレなカフェだったので是非寄ってみたかったんだけど、並んで入ったとしても落ち着かなさそう・・・と却下。
結果、今後も通いたくなるようなカフェを見つける事が出来ました。
ナイショにしておきたい位ですが、先日台北ナビの記事になっていたので紹介しましょう(笑)
住宅街にあるカフェ「品茶集」です。

c0148238_0433739.jpg
ワタシは阿里山金萱茶、旅友はアイスフルーツティーを
このフルーツティー、すごく美味しかった!


c0148238_0434999.jpg
お茶請けのお菓子はお店からのサービス


c0148238_043586.jpg
座席はこちらのテーブル席と中央にもう少しゆったりした椅子の席
奥には畳の席もありましたよ

いや~、すごく居心地が良くてつい長居しちゃった(*v.v)
こんな時はワタシも旅友も時間を気にしないマイペース型
いつまでものんびり過ごしてしまうダメダメコンビなんです(笑)

しかし、ここでのんびりし過ぎたせいで?旅友が楽しみにしていた
牛店は閉店時間が過ぎて食べられなかったという悲しいオチも(>_<)
あんなに楽しみにしてたのに可哀想な旅友でした(ぷぷぷっ)


こちらのカフェは店員さんも親切だし可愛いし、すごく気に入りました。
台北犁記でお買い物→品茶集コースはこれからのワタシ達の定番になりそうな予感。
どんどん好きなお店が増えて嬉しい悲鳴をあげてます(笑)


■お店data
台北市中山區建國北路一段78巷18號
MRT松江南京駅4番出口から10分位
詳細は台北ナビで⇒★
[PR]
by yur-cafe | 2015-05-07 12:00 | 台湾 | Comments(4)

やっぱり外せない*冠京華

今回の台北滞在は一日のみ。
深夜に到着したので若干お疲れモードではありますが、朝から食べ歩きスタートです。
朝食は前回の台北で気に入った鼎元豆漿で豆漿を。
その後は迪化街でドライフルーツや茶葉を買って遅めのランチへgo!

なんとか昼休み前に滑り込みセーフ!と、やって来たのはお馴染みの冠京華。
旅友は冠京華の小籠包が大のお気に入りなんです。勿論ワタシも。
c0148238_23414554.jpg
というワケで迷わず小籠包を注文!
蒸篭が運ばれてきた瞬間「これを食べたかったんだよ~」と、感無量(笑)

が、割りと濃厚タイプなので食べ過ぎると飽きてきちゃう・・・
そんなワタシが近頃気に入ってるのがコチラ
c0148238_22522132.jpg
牛肉スープなんですよ
お肉の出汁と生姜が効いてて美味しいんです
でも一人で飲みきるには少し量が多めかな?
旅友は小籠包一筋なもんで最後は苦戦してます(笑)



こちら、以前はタクシーかバスで行くしかなかったんだけど、MRT松山線の開通により「台北小巨蛋」駅から歩いて行けるようになったのが嬉しい。
ちなみに台北小巨蛋とは台北アリーナの意味。
意味を知ると「なるほど~!」と合点がいきませんか?(笑)

前回の食事レポはコチラ⇒★
台北ナビはコチラ⇒★
[PR]
by yur-cafe | 2015-05-07 00:40 | 台湾 | Comments(2)


旅と日常のエピソード

by miyo

カテゴリ

全体
Bali
Lombok
Hawaii
台湾
France
北海道
東北
鎌倉
伊勢志摩
中部
関西
四国
山陽
九州
沖縄
よもやま話

タグ

(298)
(175)
(105)
(84)
(64)
(43)
(39)
(36)
(29)
(24)
(17)
(17)
(15)
(14)
(14)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)

ブックマーク

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
天国の入り口
ShinjiのPhoto...
もっと歩々晴天
Slo-Mo Life ...
Rise覚書
Sky is the l...
ぴっから~
* Happy Slow...
LE FOTO
おマメ日記
fufu log
Msphoto
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
cahier de vo...
Tiny Happy Days
おマメ日記+plus
沖縄の休日
Travel is my...
ねこのため息
旅色ゆるるん
Travel is my...
沖縄の休日2
バリ島大好き

最新のコメント

+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 01:14
旅の途中は、想い出を記憶..
by umi_bari at 21:42
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 19:25
ぶらり迪化街、良いですね..
by umi_bari at 08:29
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 23:55
旅のワクワクが、凄く伝わ..
by umi_bari at 22:00
+bemntyさん、こん..
by yur-cafe at 10:27
+アラックさん、こんにち..
by yur-cafe at 10:23
ネギ餅ですか、大阪名物ね..
by bemnty at 13:28
B級ではないですよ、A級..
by umi_bari at 08:46

最新の記事

ねこにゃんにゃん @桜島
at 2017-02-22 21:00
迪化街ブラブラまとめ
at 2017-02-22 01:30
迪化街ブラブラ~杏仁豆腐*夏..
at 2017-02-17 11:26
作り方が面白い!台湾B級グル..
at 2017-02-13 06:12
気分は台北ローカル*周記肉粥店
at 2017-02-08 22:56
2日目のサンセット @西表島
at 2017-02-07 06:31
子午線モニュメント @西表島
at 2017-02-01 00:40
西表島の秘境ビーチへ -20..
at 2017-01-30 01:46
六十の手習い
at 2017-01-24 06:10
エンドレスサマー
at 2017-01-12 19:38

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事