<   2016年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

飲む極上ライスって? @宮古島

旅先での楽しみの一つはスーパーマーケットでのショッピング。
「そう、そう」と頷いている方も多いと思います。
石垣島や宮古島では毎日のようにサンエー、かねひで、JAファーマーズマーケット等で地元の食材を買ってホテルで味わったり、お土産を探しながらの買い物は楽しい時間でした。

宮古島でのショッピング中、どうしても気になった商品が「ミキ」と「黒糖玄米」という飲み物でした。
ドリンクコーナーの片隅に山のように積まれてる缶飲料で、確か1本60円前後だったかな?(記憶が曖昧なので幾らかは忘れましたが100円以下だったのは間違いなし)
ワタシの経験上、この手の買い物は大抵”ハズレ”な事が多いので素通りしていたのですが、いよいよ旅行も大詰めという頃に「ミキ」を1本だけ購入してみました。

東京に戻って暫くたってから恐る恐る飲んでみると・・・
・・・炊きたてご飯を彷彿させる香りと、お粥や甘酒のような濃厚な口当たり。
少し甘みもあって、なんとなく葛湯に似た感じもします。うん、冷たい葛湯みたい。
ワタシは割と好きですが、旅友はあまり好きではないらしい。

一本しか買わなかったので名残惜しかったのですが、その後、本島に行く機会に恵まれまして(・・*)ゞ思い出のミキと、今回は黒糖玄米も買ってみましたよ。(未開封温存中。笑)

c0148238_1154898.jpg

この商品、沖縄なら何処でも簡単に買えると思ってたけど、本島のスーパーではなかなか見かけませんでした。(もしかすると、わしたショップとかならあるのかも?)
製造元が宮古島なので本島にはないのかしら?と諦めモードの中、糸満のJAでやっと見つけました。
でも値段は120円位と、宮古島で買うより高かったです(^^;

そうそう、「ミキ」という商品名はどういう意味?誰?と思いませんか??
どうやらお祝い事で飲む「お神酒」の事のようなのです。(ミキはアルコールフリー)
沖縄のお神酒は米とサツマイモを自然発酵させた粥状の飲み物との事で、現在は砂糖を加えて飲みやすくしているそうですが、地域によって製造法は違うかもしれません。
この缶飲料の「ミキ」は手軽に飲めるように発売されているのかな。

話は少し逸れますが、台湾にも「米漿」という似た飲み物があるのですが、沖縄と台湾は風土や食文化など似てる所があって興味深いです。
すぐに思いつくものは豚足とか豚の血を使った料理とか。
他にも、沖縄をドライブ中にお墓を度々目にしたのですが(亀甲墓という大きなお墓)台湾でも同じような形態のお墓があったのを思い出しました。
飛行機で1時間半位の距離なので共通する部分が多いのかもしれませんね。

さて、
我が家で温存中のミキと黒糖玄米はハレの日に飲んでみるとしようかなぁ。(いつだ?笑)
[PR]
by yur-cafe | 2016-01-29 14:04 | Comments(4)

江の島さんぽ

久し振りに江の島へ行ってきました。
何年振りかしら?・・・シーキャンドル(展望台)がリニューアルされたのが2003年との事ですが、ワタシは今回が初めて・・・という事は10年以上前に訪れて以来って事か~。
その時は会社の同僚と展望台まで歩いて上って、帰りにしらす丼を食べた記憶が。
今回は「展望灯台セット券」を買って、頂上までエスカレーターで楽チン移動でした(笑)
久々の江の島さんぽ、お付き合い下さい( '◡' )

c0148238_11313265.jpg
江の島に向かう途中はよく見えた富士山ですが
頂上に着いた頃には霞んでしまいました(--,)
一時は積雪が少なかったけど、先日の雪で白くなりましたね。


c0148238_11313756.jpg
ハーバーの辺りを・・・
上から眺めるとまた違った雰囲気。


c0148238_11314169.jpg
水彩画みたいな海の色に癒された~。

・・・

さて、この時期の江の島はウィンターチューリップが有名ですが
今年は暖冬で随分早く咲いたそうです。
しかも先日の雪で、ワタシが行った頃は終盤といった感じでした。
でもスタッフさんが大事に育てていて、熱心に水遣りしてましたよ。


c0148238_11314572.jpg
スタッフさんから「これで少しは元気になるかな?」なんて声が。
とても優しい言葉にワタシも元気になりましたよ(˶′◡‵˶)


c0148238_11315973.jpg
コロンとした水滴が可愛い♪
マクロレンズを持ってたらもっと近寄って撮れるのかな?

・・・

戻りは徒歩でのんびりと~。

c0148238_13165170.jpg
ネコにゃんだ♪
江の島のネコは人慣れしてるので動じません(笑)


c0148238_11312139.jpg
お土産屋さんを覗きながらぶらぶら。


c0148238_1132734.jpg
時には海まで続く脇道を探検。


c0148238_11312738.jpg
ちょっと懐かしさある飾りも良いですね。

・・・

江ノ電までの道程も以前よりお洒落な店が増えてて楽しかった^^
c0148238_11321587.jpg
HAWAIIなショップや・・・


c0148238_11322123.jpg
寄り道したくなるようなコーヒーショップも。
今度来るときはお茶の時間もつくりたいな。

何十年振り?の江の島、なかなか楽しかったデス♡

・・・

江ノ電に乗って鎌倉へ。

江の島で時間が経ち過ぎてて、鎌倉では買い物だけ。
最後にスタバでお茶でも・・・と思ったら空席待ち状態(・・;)
仕方なく諦めるとスタバの隣に気になるお店が。

c0148238_11322650.jpg
表にカフェメニューがあったので入ってみることに。
グリーンの多いエントランスに心を擽られます。


c0148238_147435.jpg
店内は思ったより広いスタイリッシュな空間。
大きなストーブがあるテラス席もありましたよ。


c0148238_11323140.jpg
苺とピスタチオのタルトとアールグレイを。
このタルト、とても美味しかったですよ~!
ちょっと量が多いので食後だったら食べ切るのが大変かな?
でもタルトの美味しさから食事もきっと美味しいだろうなぁ、と。
スタバに振られたけど、素敵なお店が見つかって良かった(v.v)
また春にでも鎌倉に行った時は食事してみようかな・・・

::GARDEN HOUSE::
鎌倉市御成町15-46
平日休日9時~22時(不定休)

[PR]
by yur-cafe | 2016-01-26 17:28 | 鎌倉 | Comments(8)

与那覇前浜ビーチ

東洋一美しいビーチといわれる与那覇前浜ビーチ。(通称 前浜ビーチ)
ビーチの中央辺りには有名な宮古島東急ホテル&リゾーツがあります。
残念ながら予算が足りず憧れの東急ホテルには泊れなかったので(--,)シーズンオフに行く機会が出来たら今度こそは東急ホテルを予約したいな!(願望・・・)

さて、来間島から宮古島に戻りいよいよ前浜ビーチへ突入です♪
ちなみに地元の方々は前浜を”まいぱま”とか”まいばま”と呼ぶそうですよ。


c0148238_1653214.jpg
青い海の上に架かる来間大橋の景観が美しい!


c0148238_1653735.jpg
透き通る海水にうっとり・・・
先程までいた来間島が正面に見えます。


c0148238_1654288.jpg
真っ白なパウダーサンドが素足に気持ち良い~!
東急ホテルの方まで行くと人が多くて足跡もいっぱいですが
少し離れた場所だとご覧の通り静かでしたよ。

東洋一の白い砂浜、堪能させて頂きました♡

[PR]
by yur-cafe | 2016-01-22 02:00 | 沖縄 | Comments(6)

来間漁港ビーチ @来間島

来間大橋のたもとの漁港脇にあるビーチが想像以上に綺麗でした( v v *)
漁港でしょ?なんて思ったらビックリですよ~!


c0148238_2347251.jpg
車を停めてビーチまで歩くと
足跡もない白い砂浜が目の前に広がります。綺麗ーーー!


実は対岸は東洋一美しいといわれる「与那覇前浜ビーチ」。
7キロも続く白砂のビーチは圧巻で、本当に素晴らしいです。
こちら、来間側は前浜ビーチよりずっと小さいけど
同じ海を眺められるなんて嬉しいじゃないですかー!
しかも独り占め状態ですから贅沢すぎる時間ってもんです。


c0148238_234779.jpg



c0148238_23471138.jpg
透明な海ーーー。


c0148238_23471492.jpg
防波堤から来間大橋を~。


c0148238_2347201.jpg
防波堤を挟んだ反対側も綺麗です。
思いがけず綺麗なビーチに出会えて嬉しかったー(笑)

・・・

このビーチは地元では「猫の舌ビーチ」と呼ばれているそうですよ。
”猫の額ビーチ”というより可愛いネーミングですね。
由来を知ってる方がいらしたら是非教えて下さいね!


c0148238_23472476.jpg
帰りの来間大橋からの眺めもサイコー(๑>◡<๑)

[PR]
by yur-cafe | 2016-01-20 02:00 | 沖縄 | Comments(2)

長間浜 @来間島

c0148238_22261325.jpg
虫払浜から車でウロウロ探検。
さとうきび畑が広がる長閑なでこぼこ道をゆっくりと。


c0148238_22334788.jpg
「長間浜」の看板に誘われるままに走ってみます。

数台停められるスペースに車を停めて歩くと・・・


c0148238_22262375.jpg
海が見えてきたー!
この瞬間が堪らない瞬間ですね。


c0148238_22262983.jpg
こちらのビーチは砂ではなくて岩場。ワイルドです。
相変わらず誰もいない静かな海を独り占め状態。


c0148238_22503832.jpg
岩の表面のでこぼこ模様は波の侵食で生まれたアートかな。
ヤドカリさんは忙しそうに走り回ってました(笑)


c0148238_22263891.jpg
面白い波の跡も。


c0148238_22264631.jpg
なんて綺麗な色なんでしょう。
心が洗われるようです・・・。


この日、サンセット時に再度このビーチに向かったのですが
どんなに探しても見つからないという不思議な事態発生!
旅友と「あーでもない、こーでもない」と探したんだけど、
結局、目印の看板さえ見つからず諦めたのでした(-_-;)

ワタシ達にとって長間浜は幻のビーチです(笑)

・・・

以前は長間浜といえばこのビーチ(南部エリア)だったそうですが、
現在は白浜が美しい北部エリアがメインになったようです。
そちらは広い駐車場やビーチパラソルのレンタル等もあるそうですよ。


c0148238_22265286.jpg
次はどんな海が待っててくれるのでしょうか。
海まで続く道が幾つもあるのでお気に入りビーチを探すのも楽しそう!

[PR]
by yur-cafe | 2016-01-18 01:00 | 沖縄 | Comments(4)

GO!GO! 来間島

宮古島はとにかくドライブが楽しかった。
ドライブ中の景色で強く印象に残っているのが、さとうきび畑と赤土と青い海。
それから離島間を結ぶ三つの大きな橋。
ご存知の方も多いと思いますが、宮古島と池間島を結ぶ全長1,425mの池間大橋、来間島とを結ぶ1,690mの来間大橋、そして一年前に開通した伊良部島・下地島とを結ぶ3,540mの伊良部大橋の三つの橋があり、橋からの眺めは勿論、海の上に橋が架かる景観もまた素敵でした。

今日は来間大橋を渡って来間(くりま)島の海を。

c0148238_1033628.jpg
橋を渡る時間は何度走ってもワクワク。

両脇に広がる海の色は時間や光の加減で刻々と変わり、
もう歓声と溜息が出るばかりでした・・・


c0148238_10331522.jpg
来間島は一周しても約5km。
車だと10分もあれば周れる小さな島です。

まずは長間浜を目指しますよ~


c0148238_10331917.jpg
海が見えてきた♪


c0148238_10332318.jpg
ん~、綺麗な海だ~!

ここは外洋に面してるそうで、再度夕方に行った時は
波が高くなっていて、時折”ザッパーン”と波しぶき。
あわや全身ずぶ濡れ状態になるとこでした(笑)


右手に見えるビーチまで降りてみよう・・・


c0148238_10332732.jpg



c0148238_10333247.jpg
白砂が眩しい~(๑>◡<๑)


c0148238_10334021.jpg
誰もいない静かな小さなビーチでした。


でも実はここは長間浜ではなかったらしい。
ここは長間浜の南側にある虫払浜(ムスヌン浜)。
・・・という事をたった今知ったワタシです。(ちょっと興奮中。笑)
この後に本当の長間浜に行ったので「ここは何?」と疑問だったので
その疑問が解けて晴れ晴れしてるわ~(笑)
ま、別にここが何浜でも構わないんですけどね(v.v )

って事で、次回は長間浜を紹介しますね。

[PR]
by yur-cafe | 2016-01-17 14:30 | 沖縄 | Comments(2)

宮古島へ*2015.07

石垣島を飛び立つと、あちらこちらから「わぁ~」という声。

それは・・・

c0148238_16291711.jpg
眼下に綺麗な海の色が広がっていたから。
慌ててスマホで撮ったので綺麗さがイマイチですが(^^;
エメラルドグリーンから青へのグラデーションが綺麗だった~。

宮古島へのフライトは30分。
あっという間に到着です。


まずは腹ごしらえ・・・
空港から近い「大和食堂」にやってきました。
c0148238_16304318.jpg
ソーキそばにしようと思ったんだけど焼きそばをチョイス。
沖縄らしくケチャップ味にしてみましたよ!
どんなんだろ?と、やや不安もあったけど意外に美味しい♪


お腹も満たされたところでホテルまでドライブ。
c0148238_1629303.jpg
あぁ、、、やはり宮古島でも雨降りか~(涙)

でも・・・

c0148238_16293498.jpg
安心して下さい。晴れましたよ(笑)
ダブルレインボー♪

滞在した4日間は毎日スコールがあったけど
数十分で青空が戻る、という夏らしい天気が続きました。


c0148238_16293964.jpg
宮古島の美しい海、はじめます。

・・・


宮古島は高い山がないので”平らな島”。
島の一番高い場所は・・・標高80メートル?115メートル?107メートル?色んな情報があって正式な高さは分からないけど、とにかく平らな島なので視界が広い!
端から端まで見えるんじゃないか?って思える位に見通しが良かった。
先日会った友人も同じ事を言っていて「そうそう、そうだよね~」と、激しく同調(笑)

中心部を離れると、さとうきび畑の道が延々と続き、まさに「ざわわ~ざわわ~ざわわ~♩」と。
そして時折遠くに見える青い海が感動的に綺麗なんです。
宮古島に来てすぐに「あ~、この島がきっと好きだ!」と直感。
ただただ海を眺めるだけの4日間だったけど、楽しかった~!

宮古島の思い出、少しずつアップしていきたいと思います( '◡' )
[PR]
by yur-cafe | 2016-01-15 01:30 | 沖縄 | Comments(6)

冬の向日葵

c0148238_251211.jpg
このヒマワリは暖冬の影響で咲き出したワケではないようです( ˇ◡ˇ )


ここは少し前に投稿した神戸空港から出発したヒ・ミ・ツの場所。
・・・熊本県の天草です。
神戸から長崎に住んでいる友人に会いに行き、その後に足を延ばして天草に行ったのでした。
正直言うと、天草については”天草エアライン”と”天草四郎”と”隠れキリシタンの歴史”と・・・と、数える位しかイメージがなかったのですが(^^ゞ海がとっても綺麗で、情緒溢れる景色があって、ワタシにとってはかなり”ツボ”な旅先でした。

本当は九州で行ってみたいダントツは高千穂なのですよ。
でも時期的に雪が心配で(結果としては同じ日程なら行ってても大丈夫だったけど)断念して「じゃ、天草に行ってみようか?」と、まるで”なんとなく”的に行ってみたら後ろ髪を引かれながら帰ってきたという嬉しいオチ。
訪れる場所にも何らかのご縁があるといわれますが、今回は天草に呼ばれたのかな。

写真は天草をドライブ中に見かけたヒマワリ畑。
冬にヒマワリを見られるなんて嬉しいじゃないですか~!
もう大興奮で車を降りてしまいましたよ。
最近は梅が咲いたり菜の花が咲いたり、陽気に誘われて春の花が咲き出していますが、このヒマワリは暖冬の影響ではなくて毎年この時期に咲くようですよ。
ドライブ中は紅葉だったりコスモスもあったり、そして最後はヒマワリで「あれ?今は何月だっけ?」と思った天草の旅でした。

天草レポはまた別の機会にしますが、まずは12月のヒマワリをお届けしました( '◡' )
[PR]
by yur-cafe | 2016-01-07 11:30 | 九州 | Comments(10)

今年も宜しくお願いします

c0148238_2382728.jpg
あけましておめでとうございます。
申年でござる~って事で、今年最初のブログはおサルさんの写真を探してみました。
一昨年のウブド滞在中にもアップした写真なんですけど、モンキーフォレストの脇道を通った時に見かけたおサルさん親子です。可愛いですね^^

さて、三が日を過ぎていつも通りの日常が戻ってきました。
心機一転・・・まずは食事を普通に戻そうと思います(笑)
年末からちょっと贅沢な食事が続いたからなぁ~

そうそう、贅沢といえばお正月に初めて「カニしゃぶ」なるものを食べたんです。
ワタシ、子供の頃に毛ガニを食べ過ぎて具合が悪くなった事があって以来、カニに対してちょっと疑心暗鬼。(←この話をすると大抵は「具合悪くなるまでカニを食べるとは生意気な子供だ!」と叱られます。笑)
というのも、函館の父の実家に夏休みやお正月に遊びに行くといつも毛ガニが山盛りで、美味しいというより必死に食べた記憶しかなくて(๑>◡<๑) 
今考えると、年に一、二度やって来る子供や孫の為に用意してくれてたのでしょうね。
母の実家ではジンギスカンが大好きなワタシ達の為にやっぱり沢山用意してくれてたなぁ。
おじいちゃん、おばあちゃん、どうもありがとう!ですね。

で、その疑心暗鬼のカニしゃぶですが・・・めちゃくちゃ美味しかった♡
正直言って全く期待せずに食べたのですが、ふっくらした食感とカニの甘みに感激。
こんな美味しいものを今まで知らなかったとは残念過ぎるじゃないか~!
美味しくて欲張って食べ過ぎて、、、胸焼けでこっそり胃薬飲んだワタシです(-_-;)
新年から食い意地張った話でスミマセン(笑)

***

あと2枚、カワイイ写真があるので見て下さいね。
おサルさんの仲間、オランウータンのナイスショットを!!
c0148238_2391443.jpg



c0148238_2392338.jpg
ね、カワイイでしょ~!
昨年の秋に多摩動物公園で撮ったオランウータンの親子です。
動物園ってなんかこう、、、癒されますよねぇ。

ほんわか癒されたところで・・・
皆さま、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
2016年が穏やかで幸せいっぱいの1年になりますように!
[PR]
by yur-cafe | 2016-01-04 12:00 | よもやま話 | Comments(6)


旅と日常のエピソード

by miyo

カテゴリ

全体
Bali
Lombok
Hawaii
台湾
France
北海道
東北
鎌倉
伊勢志摩
中部
関西
四国
山陽
九州
沖縄
よもやま話

タグ

(301)
(175)
(105)
(84)
(64)
(43)
(39)
(36)
(29)
(24)
(17)
(17)
(15)
(14)
(14)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)

ブックマーク

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
天国の入り口
ShinjiのPhoto...
もっと歩々晴天
Slo-Mo Life ...
Rise覚書
Sky is the l...
ぴっから~
* Happy Slow...
LE FOTO
おマメ日記
fufu log
Msphoto
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
cahier de vo...
Tiny Happy Days
おマメ日記+plus
沖縄の休日
Travel is my...
ねこのため息
旅色ゆるるん
Travel is my...
沖縄の休日2
バリ島大好き

最新のコメント

+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 20:34
五島列島ですか、海辺を散..
by umi_bari at 06:36
+アラックさん、こんにち..
by yur-cafe at 12:35
おはようございます、桜も..
by umi_bari at 06:43
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 01:01
綺麗な桜の写真、背景が綺..
by umi_bari at 09:26
+アラックさん、こんにち..
by yur-cafe at 17:56
桜のハイキー、良いですね..
by umi_bari at 11:48
+アラックさん、京都から..
by yur-cafe at 10:06
てくてく長崎、そぞろ歩き..
by umi_bari at 22:50

最新の記事

goto 510
at 2017-04-25 02:00
まだまだサクラ
at 2017-04-16 23:40
ピロリ菌 その後。
at 2017-04-13 09:10
サクラ
at 2017-04-04 19:50
てくてく長崎 #2
at 2017-04-03 19:00
てくてく長崎 #1
at 2017-04-02 20:31
うまかね~
at 2017-03-28 09:00
春の長崎へ
at 2017-03-24 19:35
ねこにゃんにゃん @桜島
at 2017-02-22 21:00
迪化街ブラブラまとめ
at 2017-02-22 01:30

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事