「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

すっぱ甘いです

c0148238_19485556.jpg
台南の裕成水果というフルーツ屋さんで食べた番茄切盤(カットトマト)が忘れられず、台北でも食べられないものか?というのがワタシ達の課題の一つ。(←大袈裟なっ!笑)
台南で番茄切盤を注文すると生姜と砂糖と醤油を混ぜたタレがついてくるんです。
これが絶妙に美味しくて病み付きになっちゃう。
家で再現を試みるも、何かが足りず今一つなのよね。

ある日、通りすがりのフルーツ屋さん(@龍山寺)のメニューに”番茄”の文字。ふらり立ち寄って注文したのが写真の番茄。
残念ながら台南のようなタレはないけど、添えられた粉をつけてみると・・・

ほぉ、梅味だ。美味しい♪
梅といっても口をすぼめるような酸っぱさじゃなくて、沖縄のスッパイマンのような味。

これにエラく感激したのが旅友でした。
「これが欲しい、これは何?」と、とにかく煩い。
紙に書いて聞いてみる事を提案すると、すぐさま指差し手帳から「これは何ですか?」の文章を探し出し(珍しく積極的な旅友)、店主に差し出してみると「白梅子粉」とのこと。謝謝!

これで納得したはずが、今度はどのような容器に入ってるのだ?と、カウンター越しに調理場を物色する旅友。完全に怪しい人物、不審者です(・・;)
すると、仕込みを終えてちょっと休憩、、、と椅子に腰かけて新聞を開きかけた店主が慌てて舞い戻り「ど、どうした?」と困惑顔(笑)
なんとか意思は伝わったらしく「コレだよ」と、ボトルを見せてもらってご満悦の様子。
市場やスーパーで簡単に手に入りそうなので「白梅子粉」を忘れないようにインプットです。
案の定、白梅子粉は簡単に見つかり、プラスチックの容器に入ったものを買いました。

台湾ではスーパーや夜市でグアバのカットを買うと小分けの梅粉がついてくるらしい。
日本でお刺身を買うとワサビが付いてくるような、、、そんな当たり前の関係なのかも。



[PR]
by yur-cafe | 2016-11-30 13:19 | 台湾 | Comments(8)

黒落花生

いつもの茶芸館、いつもの美味しい烏龍茶(@台北)。

c0148238_23471681.jpg
旅友とたわいない話をしながら過ごすお茶時間は、歩き疲れた足と、食べ過ぎの胃袋を休める必要不可欠な場所。(主に後者。笑)


c0148238_23465914.jpg
お茶菓子の一つに注文した落花生を割ると、黒い豆が入っていてビックリ。

この記事を書くために少し調べてみたところ、黒い落花生の産地は台中の南部。
黒い皮には普通の茶色い皮よりポリフェノールが多く含まれているので、薄皮も食べた方が良いんですって。
なんとー、知らなかったなぁ。
しっかり綺麗にむいて食べてしまったわ~。
今度からは薄皮も一緒に食べとこう。

日本では千葉産があるそうですが、お値段は台湾の方がずっと安いようですよ。

c0148238_23470708.jpg
おっ、小サイズ4個入りだけかと思ったら、中サイズ2個入りというのもあった( '◡' )



[PR]
by yur-cafe | 2016-11-29 13:35 | 台湾 | Comments(4)

秋色探し

妙な天気が続きましたね~。
春のようなポカポカ陽気かと思えば、翌日は真冬!しかも雪なんて。
思わず年明けたんだっけ?なんて錯覚しちゃうほど。

ちがう、ちがう、秋!
のんびりしてたら紅葉終わっちゃうよー、って事で今日は慌てて紅葉狩り。

c0148238_22010686.jpg
この大きな木、すごく綺麗だった~!
早い時間だったら日差しがあってもっと綺麗だったろうなぁ。


c0148238_22012492.jpg
あぁ、いつの間にやら染まってたのねー。
近頃自然に触れてなかったけど、やっと追いつけた♪


c0148238_22014356.jpg
しっぽりと・・・


c0148238_22015867.jpg
これ、本物の雪だるまなんですよ!
日の当たらない所に先日の雪が残ってたようで
何方かが作ってくれたんですね~。とても可愛いの❤
この直後、ハプニングで落下してしまいましたけど(--,)


c0148238_22021342.jpg
それにしても綺麗だわぁ。


c0148238_22022650.jpg
11月も間もなく終わろうとしていますね。
年齢を重ねるごとに一年が早くなるとはいいますが
近頃は尋常じゃない早さに感じます(^^ゞ
一日一日を大切に生きていかねば!



[PR]
by yur-cafe | 2016-11-26 23:23 | よもやま話 | Comments(4)

サンセット @西表島

c0148238_12220547.jpg
西表島での滞在は4泊5日。
出発前の予報では天候はあまり期待出来ず、ましてや綺麗な夕日なんて頭にもなかったのに意外にも初日と2日目は綺麗な夕日。
カメラを持ってビーチへ行ってみよ。


c0148238_12221760.jpg
東京より1時間近く日没が遅いので、ちょっぴり得した気分。


c0148238_12223023.jpg
18:40頃(2016/09)オレンジ色に染まってきたー。


c0148238_12230297.jpg
夕日に誘われて沢山の人が集まってきました。
同じ時、同じ場所、に居合わせた方々と幸せを分け合うって心が温まる( ˇ◡ˇ )


c0148238_12225393.jpg
最後は雲に隠れてしまったけど、ワタシにとっては”棚ぼた的”サンセット。
綺麗な夕日を見られて楽しかったー!


c0148238_12232199.jpg
ランプの明かりにトッケイ。
あぁ、やっぱりバリ島を思い出しちゃう。
どうしたって心の中から離れないね。バリってとこは( ˇ◡ˇ )




[PR]
by yur-cafe | 2016-11-25 18:20 | 沖縄 | Comments(0)

ドライブ @西表島

西表島の定番観光地の一つに由布島があります。
島といっても西表島から遠浅の海を約400m渡るだけなのですが、その移動手段となる水牛車が観光名物。
移動の所要時間は約15分とのこと。

口コミを読むと「わざわざ行かなくても・・派」と「意外と面白いのでオススメ派」に分かれていて、非常に悩ましかったけど(笑)ホテルに向かう途中にあることだし、とりあえず水牛車乗り場まで行ってみる事に。

c0148238_02045808.jpg
ところがポツ、ポツ、ポツ、ザーーーッ。雨がきたぁ!(笑)
高速船から西表島が見えた時、明らかに黒い雲がかかっている場所があったのだけど、どうやらその雲に辿り着いたらしい。
八重山の島々の中でも年間候降水量が多い島との事ですが、この時期は台風も迫っていたので不安定な天候になるんだろうなぁ、と、あまり嬉しくない予感(-_-;)


雨の中、そろそろ到着です。
駐車場から乗り場までの道は色んな種類のハイビスカスを楽しめましたよ。
c0148238_02063053.jpg
二段に咲いてるハイビスカスは「フラミンゴ」という種類で、レッドフラミンゴとオレンジフラミンゴがあるそうです。
ピンクのハイビスカスも可愛いですね。


そして水牛車!
c0148238_02052809.jpg
c0148238_02055801.jpg
雨模様だったので数は少なかったけど、水牛達の様子を拝見できて満足、満足。
観光客が多い時はレースの如く一斉に歩き出すそうで、その壮観さも眺めたかったな(笑)
あ、水牛車を見たら満足して結局は由布島に渡りませんでしたの(^^ゞ


c0148238_02071958.jpg
ドライブ再開すると青空も戻ってきたぞ❤


c0148238_02074957.jpg
ここはヒナイ川を渡る船浦海中道路で、西表島で一番長い直線道路なんだとか。
車を停めて少し歩いたり景色を眺めたりしてみましたが、この道路はスピードの出し過ぎで事故が多い場所なので注意が必要との事(°°;)
確かに、交通量は少ないのですが飛ばしてる車が多かった気がします。(よく見ると怪しいタイヤ痕もあるし・・・)
道路を渡る時は右見て、左見て、もう一度右見て、からですよ(笑)


c0148238_02081932.jpg
橋を下りてみると幻想的な景色が。
でも日差しが熱かったなぁ。


そうそう、西表島ならではの標識を紹介。
c0148238_02085195.jpg
c0148238_02092122.jpg
やっぱりコレです。
絶滅危惧種であるイリオモテヤマネコの保全活動が島全体で行われています。
イリオモテヤマネコの死亡率第1位は車の事故によるものなので「ゆっくり走ろう西表島」と、至る所で注意喚起を促す看板が立てられてました。
目撃情報があった場所には目撃された日時が記載された看板も設置されてましたよ。

絶滅を防ぐためにも「ゆっくり走ろう西表島」で安全運転でドライブしましょうね。



[PR]
by yur-cafe | 2016-11-21 18:18 | 沖縄 | Comments(2)

そうだ 西表島 行ってみよう

c0148238_19133469.jpg
具志堅さん、また来たよー! @石垣港離島ターミナル

はい、いよいよ向かうは西表島!
西表島には上原港と大原港の二つの港がありますが、今回はレンタカーを借りる関係で大原港行きに乗船です。


c0148238_19135869.jpg
さ、うみかじ号で出発でーす。
約40分の航路、どうか揺れませんようにーーー(>_<)

・・・結果、念のため酔い止めを飲んだものの、拍子抜けする位に静かな船旅でした。(ほっ)


という事で、船酔いもせず無事に西表島に到着!
レンタカーを借りたら滞在する上原港近くまで観光を兼ねて早速ドライブ開始。
島の90%が亜熱帯ジャングルという自然豊かな西表はどんな場所なんだろうか。
c0148238_19140575.jpg
c0148238_19141309.jpg
港周辺は住宅街ですが、ほんの数分でワタシ達のハートを掴む長閑な景色が目の前に。
西表島=ジャングルだったけど(笑)こういう長閑な場所も沢山あってドライブが楽しい♡


まず最初の目的地は島の南側を走る道路の終点。
そこから林道に入って車で行ける最終地点へ。
そしてこの道を歩く先に美しいビーチがあるはず。
c0148238_19142875.jpg
鬱蒼とした木々の中を歩いていると煩い位の蝉や鳥の鳴き声が響き渡ります。
まさにジャングルを彷徨ってるかのようだったなぁ。


c0148238_19144642.jpg
見えたーーー!
こちらは西表島の南端、島で一番のロングビーチの「南風見田(はえみだ)の浜」。


c0148238_19152753.jpg
c0148238_19151607.jpg
誰もいない海を独り占め~。
期待を裏切らない透き通った綺麗な海だわぁ。


c0148238_19153718.jpg
そして背後を振り返ればジャングル!
ここでうっかり昼寝し過ぎて日が落ちたら泣いちゃうだろうな(笑)


c0148238_19154840.jpg
あぁ、なんて綺麗な海(๑>◡<๑)
アドベンチャーの始まりです。




[PR]
by yur-cafe | 2016-11-18 13:39 | 沖縄 | Comments(6)

白保さんぽ

日曜の朝(@石垣島)は白保日曜市を目指してドライブ。
c0148238_13113781.jpg
日曜市は白保集落内にあるWWFサンゴ礁保護研究センターの「しらほサンゴ村」で開催され、地元で収穫された野菜、地元食材で作られたお惣菜、手作りの民芸品などが売られているんですよ。

2005年に月1回のペースでスタートしたそうですが、現在では毎週日曜に開かれる人気の朝市になったそう。それ故に駐車場は常に満車状態でした。


c0148238_10470653.jpg
さぁ、しらほサンゴ村に到着。
会場はコンパクトなので簡単にぐるっと周れます。
美味しそうな食事、ドリンク、石鹸、化粧品、織物、、、パッケージも可愛いのが多くて欲しくなるものばかり。
生産者の方と直接お話しができるのも魅力の一つです。

「カナッぱセット」という、おにぎりと椀物、副菜3種がついたセットを食べたかったのですが、あいにく朝食を済ませた後でランチにはまだ早い時間。
いつか日曜の朝に石垣から移動する日が重なれば、空港に行く前に寄ってみたいな、と。
今回は手作りのコースターをお土産に買って帰りました。

海やサンゴ礁を中心とした自然に関する書籍やパネルが並ぶコーナーもあり、白保の自然や文化を学べる場となってました。


せっかく白保に来たのだから海も見ていかなくちゃね。
c0148238_13121763.jpg
穏やかで波もない綺麗な青にうっとり。
昨年出会ったおじぃ3人組に再会出来たら・・・と思いましたが、残念ながら会えず(涙)
きっとまたいつか会えるよね!と願いながら白保の海をあとに。


c0148238_13135323.jpg
c0148238_13142479.jpg
c0148238_13145475.jpg
最後は集落内を少しだけ散歩。
珊瑚の石垣とフクギ並木の道、木造赤瓦の家も多く残っていて、白保もまた古くからの沖縄を感じられる集落ですね。

c0148238_13152409.jpg
「十五夜のど自慢大会」のチラシに癒される~(笑)



[PR]
by yur-cafe | 2016-11-14 12:00 | 沖縄 | Comments(4)

やっと行けたよ、ひとし

昨年は予約出来ず断念した「まぐろ専門居酒屋 ひとし」@石垣島
石垣島の旅行記を読んでるとかなりの確率で紹介されてる人気店ですが、遅くても前日に予約すれば何とかなるだろう、と思ったら大間違い。(22時過ぎの遅い時間でも良いなら席が空くのを待って下さい、との案内あり)
時期によるかもしれませんが、確実に食事したいなら旅行前に予約した方が良さそう。

で、今年は石垣島の日程が決まった時点で即予約電話しました。
確か2ヶ月以上前だったので「お客さん、気合い入れ過ぎですよ」なんて思われるんじゃないかと恥ずかしかったけど(。・・。)

そんな努力の甲斐(笑)があって行けました、ひとしさん。
本店と石敢當店がありますが今回は本店を予約。
c0148238_19274401.jpg
やはり満席でした。開店の17時から予約でいっぱいとのことですよ。
店内はテーブル席、カウンター席、掘りごたつ席、、、お子さん連れの家族や団体さんもゆったり座れそうです。

c0148238_19284400.jpg
まぐろ専門居酒屋ということですから刺身盛り合わせは勿論、口コミで人気が高かった石垣牛握りは塩とタレを。
もずく天、生ウニ茶碗蒸し、生ウニソーメンちゃんぷる、サラダなどなど。

石垣牛握りはワタシも旅友も塩の方が好みでした。美味しかったです。
茶碗蒸しはワタシにとってはちょっと味が濃過ぎたなぁ。
ウニ対決は生ウニソーメンちゃんぷるに軍配!
クリーミーで美味しかったです~。

全体的に美味しくてコスパも高いと思いましたが、もう少し予約取りやすかったらなぁ。
食事って当日の気分で変わる事もあるし。
ま、それだけの人気店なので次回も予約してgoだな(^^ゞ



[PR]
by yur-cafe | 2016-11-06 10:50 | 沖縄 | Comments(6)


旅と日常のエピソード

by miyo

カテゴリ

全体
Bali
Lombok
Hawaii
台湾
France
北海道
東北
鎌倉
伊勢志摩
中部
関西
四国
山陽
九州
沖縄
よもやま話

タグ

(298)
(175)
(105)
(84)
(64)
(43)
(39)
(36)
(29)
(24)
(17)
(17)
(15)
(14)
(14)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)

ブックマーク

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
天国の入り口
ShinjiのPhoto...
もっと歩々晴天
Slo-Mo Life ...
Rise覚書
Sky is the l...
ぴっから~
* Happy Slow...
LE FOTO
おマメ日記
fufu log
Msphoto
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
cahier de vo...
Tiny Happy Days
おマメ日記+plus
沖縄の休日
Travel is my...
ねこのため息
旅色ゆるるん
Travel is my...
沖縄の休日2
バリ島大好き

最新のコメント

こんばんは~♪ 6コメ..
by momokka at 22:54
+HANAさん、こんにち..
by yur-cafe at 12:46
miyoさん、こんにちは..
by hana_aloha at 14:57
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 01:14
旅の途中は、想い出を記憶..
by umi_bari at 21:42
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 19:25
ぶらり迪化街、良いですね..
by umi_bari at 08:29
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 23:55
旅のワクワクが、凄く伝わ..
by umi_bari at 22:00
+bemntyさん、こん..
by yur-cafe at 10:27

最新の記事

ねこにゃんにゃん @桜島
at 2017-02-22 21:00
迪化街ブラブラまとめ
at 2017-02-22 01:30
迪化街ブラブラ~杏仁豆腐*夏..
at 2017-02-17 11:26
作り方が面白い!台湾B級グル..
at 2017-02-13 06:12
気分は台北ローカル*周記肉粥店
at 2017-02-08 22:56
2日目のサンセット @西表島
at 2017-02-07 06:31
子午線モニュメント @西表島
at 2017-02-01 00:40
西表島の秘境ビーチへ -20..
at 2017-01-30 01:46
六十の手習い
at 2017-01-24 06:10
エンドレスサマー
at 2017-01-12 19:38

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事