剝皮寮にて @台北

龍山寺の近くにある「剥皮寮歴史街区」は約200年前の清朝時代の建物がそのまま残されている場所。
 
実は龍山寺はあまり行かないエリアだったのですが、陳記腸蚵專業麵線(麺線のお店)が気に入って、台北に行く度に通うようになったんです。
そんな折に偶然通り掛かり、どことなく賑わっていたので覗いてみるとこの看板が。

c0148238_23072824.jpg
「そういえば何かで見た気がするぞ」と、思い出して中に入ってみたのでした。

またまた古い写真のストックからで実際には2015年に撮ったものですが、散策するのが楽しいスポットなのでご紹介!
c0148238_23072251.jpg
・・・ところで剥皮寮って文字だけ見ると怖そう?いえ、違いますよ。
旅々台北の記事によると、清朝時代この地域で輸入した木材を切削して加工し販売する様子が見られたことがその所以という説があるそうです。


c0148238_23073279.jpg
こんなふうに写真を撮って楽しんでる方も多かったです。
2010年12月に公開された「モンガに散る」という映画の撮影場所として利用された事からも人気があるスポットなのかもしれませんね。
すると「写真を撮って下さい」との依頼が・・・。

韓国からと思われる若者達にスマホを手渡されたのだけど、当時スマホを使ってなかったワタシは操作が怪しいので旅友にお任せ(笑)
が、号令と共にボタンに触れるとダダダダダッと超高速連打に焦る旅友とワタシ。
なんだなんだ?ボタンを間違えたか?とアタフタしてると「それでいいんです」と若者達。
どうやらコマ撮り動画という機能らしい。ビックリ。
オバちゃん達、こういうハイテクについていけないのよ。ゴメンネ(笑)

もう一度「せーの」で必死にボタンを押し続けますよ~。
c0148238_23073895.jpg
ジャンプ!ジャンプ!ジャーンプ!
c0148238_23074353.jpg
任務完了。
いいね、楽しそうね(o^-^o)
青春の1ページって感じじゃないの。

ワタシ達もコマ撮り動画という初めての経験に「いやぁ、凄かったね」「ボタン押したらダダダダダッだって、びっくりだ」と、興奮が止まらないのでした(笑)
皆さん、楽しい思い出をどうもありがとね!!



[PR]
# by yur-cafe | 2017-08-03 01:30 | 台湾 | Comments(4)

問屋さん街を歩く @台北

バイクがビュンビュンの眺めは市民大道の歩道橋から。
台北駅の北側にある大通りですよ。
c0148238_11035021.jpg
この界隈に問屋さん街があると知り、ちょいと長めの散歩コースとして台北駅~迪化街まで歩いた事がありました。
数年前の写真なので現在と状況が違う部分もあると思いますが雰囲気だけでもお伝え出来れば、、、と思います。
最近台北ネタを連続投稿中なので、勢いに乗ってこれまで載せてなかった旅日記を織り交ぜて公開しようという魂胆(笑)
問屋さん街情報が気になる方は台北ナビの記事のを見てみて下さいね。(⇒コチラ★


台北駅から少し歩くと問屋さん街の通りに入ります。
ワタシが寄ってみたお店はコチラ。
c0148238_11042509.jpg
まずは容器の専門店「瓶瓶罐罐」。
陳列棚には薬用、化粧品用・・・瓶やプラスチック製のあらゆる容器があるんじゃないか?って位に揃ってます。
理科の実験を思い出すビーカーやフラスコ、アルコールランプなんかも。

地下のフロアもなかなか楽しく、プラスチック製のお弁当箱とか、乾物屋さんでドライマンゴーなんかが入ってる袋では?と思えるものとか。
全部眺めてたら簡単に1時間位経ちそうです( '◡' )


お次は「袋袋相傳」。
c0148238_19175061.jpg
袋袋・・・そう、パッケージ類の専門店です!


c0148238_11043191.jpg
こちらも小さなポチ袋から大小様々な種類のパッケージが並んでます。
結局買い物はしませんでしたが、お土産を渡す用に台湾っぽい袋を買ったら良かったかも、と今更ながら思いました。


c0148238_11041970.jpg
黄色い看板はDIYのお店。
ズラリと並ぶバイクが台湾っぽいなぁ、と思って撮った1枚。
問屋さん街に行ってみて!と強力プッシュはしませんが、機会があればお宝さがしに是非。


そろそろ散歩を進めよう・・・
ん?このビルって・・・?
c0148238_11043698.jpg
こちらも容器の専門店のようですが、最上階がめちゃくちゃオープンなんですけどー(笑)
閉店時や雨の日は閉まるのかしら?どうなってるのか気になるー!


さてと、今度こそお散歩再開するぞ!
数分歩くと重慶北路と南京西路の交差点にあるロータリー「圓環」と呼ばれる場所に到着。
c0148238_11044710.jpg
「建成圓環(台北圓環)」という円形の建物を囲うように道路あるんです。


台北圓環全体を撮った写真がないのですが、なんとなく円形の感じが分かるかな?
c0148238_11045454.jpg
実はこの建物、昨年の11月から解体が始まりもうすぐ公園として生まれ変わるそうです。
どことなく寂れた雰囲気が漂っていた台北圓環ですが、この辺りはかつて台湾一といわれた建成圓環夜市があった場所。
しかし、渋滞の原因になることからロータリーが撤去され現在の場所に移動したそうですが、交通アクセスの不便さや小吃店の営業に向かなかい状況だった事で次々と寧夏夜市付近に移転したのだとか。
地元の方にも観光客にも人気の寧夏夜市は台北圓環から移動した小吃店によって発展したとう事ですね。
ん~、時代の移り変わりを感じます。
・・・おっと、問屋さん街から迪化街への散歩途中に歴史に触れる事になろうとは。

ちなみに写真データによると、圓環から30分後には迪化街の永楽鶏捲大王で鶏巻を食べてた模様(笑)
この時はのんびり歩きの移動でしたが、さっさと歩けばもっと短い時間で到着します。
説明は要らないと思いますが、迪化街もまた楽しい問屋さん街。
勿論この後もショッピングを楽しみましたよ〜!



[PR]
# by yur-cafe | 2017-08-02 00:40 | 台湾 | Comments(2)

夜はロマンチック? @台北車站

近頃、台北車站(台北駅)から近いホテルを選ぶ事が多いです。
なので、滞在中最も多く利用する駅が台北駅ですが、昨年やっと外観改修工事が完了して綺麗になりましたー。
c0148238_10402882.jpg


で、夜はライトアップしてるんですねぇ。
c0148238_10403243.jpg
昨年は全く気付かなかったので、今回は記念に撮影してみました。
美しく紫色に浮かび上がってます~台北車站。


そして、こちらは駅舎中央。
c0148238_10403711.jpg
大きな吹き抜けがあって立派な駅舎です。
切符売り場の上の大きな時刻表は懐かしいパタパタ式。


c0148238_19255881.jpg
毎度足を止めて見入ってしまう。
パタパタパタパタ・・・の音がいいんですよね( ˇ◡ˇ )


今回ビックリしたのはこれ!
c0148238_10404581.jpg
MRTの券売機に日本語表記が出来てる~。
その情報は何かで知り得ていたのに忘れてた(^^ゞ音声ガイドも日本語なんです!感動ー。
ワタシが行った時点では全線ではなかったはずですが、もうすぐ全てで対応できるようになるそうですよ。(訪台外国人旅行者数の統計を基に、現在は中国語、英語以外は日本語と韓国語のみとのこと)
いやはや、有り難いことです。多謝~!




[PR]
# by yur-cafe | 2017-08-01 09:10 | 台湾 | Comments(4)

熱沙でカンパイ*打咔生猛海鮮

c0148238_20391695.jpg

夕暮れ時の台北。
いつもなら夜市へ向かう頃ですが、この日はMRT中正記念堂駅から初めてのお店へ。

ちょっとドキドキしながら向かう先は・・・


c0148238_20392352.jpg
「打咔生猛海鮮」というお店。
今宵は熱沙(台湾居酒屋)でカンパイなのだ~!
実は前日(金曜)ホテルから予約の電話を入れてもらうと満席で、翌日の予約をしてめでたく熱沙デビュー(˶′◡‵˶)

19:00の予約でしたが(16:00オープン)満席&予約でいっぱいでしたよ。
週末は予約してから行く方が安心かもしれません。

c0148238_20392949.jpg
店内は意外と広いです。
奥にある部屋を案内され、ビジネス中と思われるオジサン達のぴったり隣の席へ。
ワタシ達はお誕生日席みたいな形となり「なんだかなぁ」といった感じでしたが(^^ゞま、気にしない事にしよう。


c0148238_20393327.jpg
すぐにビール売りのお姉さんがやってきて、勧められるがままに純生という青島ビールドラフトを注文。
居酒屋というのにコップに注いでくれるサービスまで!
でも2本目からは馴染みある台湾啤酒にしちゃったけどね(^^ゞ


食べ物もやってきた~!
こんな写真しかなくて残念(u_u;)
c0148238_21254178.jpg
料理は旅々台北を参考(コチラ⇒★)に黄金油條蝦(エビの油條包み揚げ)、金莎軟絲(イカと塩タマゴ揚げ)、冰梅山薬沙拉(山芋のサラダ)を注文。
一皿の量が多いので二人で食べるには飽きちゃって、途中から揚げ物が辛かった(--,)

そしてもう一品!緑竹筍(台湾のタケノコ)が美味しかった。↑写真の上に写ってる白いウニウニした物体ね。
緑竹筍は7~8月が旬との事で、みずみずしくてホント美味しかった。
台湾の甘いマヨネーズがたっぷり乗ってるので(別添え希望。笑)苦手な人もいるかもしれないけど、ワタシは緑竹筍と甘い台湾マヨの組み合わせが結構好きです♡


そういえば、隣のオジサン達が帰った後に若い男女4人が座ったのだけど、料理が運ばれてくると女の子が綺麗にセッティングして楽しそうな撮影タイムが。
真上から可愛く撮ってて「そっか、そう撮ればオシャレだったなぁ」と思った時にはワタシ達のお皿はすっからかん(笑)


c0148238_20394463.jpg
反対側の席は大人数のテーブルで賑やかでしたよ。
地元の若人達の日常を垣間見て楽しかったわー。
隣のWデート中の地元っ子もワタシ達に興味津々だったらしく、「日本からですか?」と声を掛けられ「そうですよ」と答えると少々盛り上がってくれ、なんだか嬉しい。
ちなみに男の子の一人はノ〇スタイルの井〇似。
台北はノン〇タイルの〇上に似た男性が多いのか、この旅行中、二人目の遭遇でした(笑)
それと、居酒屋なのにお酒を飲まない率が高いのも興味深かったわ。バイクで帰るからかな?


c0148238_20394800.jpg
台湾の居酒屋は初めてだったので新鮮で楽しかったー。
料理はそれ程でも・・・だったので、また行くか分からないけど(ゴメンナサイ)ご機嫌な夜でした~♪


■お店data
打咔生猛活海鮮
台北市羅斯福路一段43號



[PR]
# by yur-cafe | 2017-07-26 13:00 | 台湾 | Comments(2)

迪化街でお買い物201707編

c0148238_21231956.jpg
台湾らしく派手派手な飾りもの~。
中華圏では赤は縁起のいい色なので、お祝いの時は赤ですね。

今回も迪化街で楽しく買い物してきたので幾つか紹介しましょう。


c0148238_21232340.jpg
迪化街での買い物の目的はドライフルーツとお菓子のみ。


でしたが、途中で気になるお店に遭遇・・・
c0148238_21233690.jpg
こちら「水瓶工作室」という雑貨屋さん(かな?)で、ネコをデザインした皮製のキーホルダーが沢山並んでいました。
名前の焼印を無料で入れてもらえるようです。
ワタシは迪化街の街並みとネコが描かれたカードが可愛いかったので自分用土産に購入。

ところで写真の男性Jason changさんは、村上春樹や吉本ばななの本の挿絵を描いた事もあるそうなんです。
そんな重大な事をさり気なく話しながら小説の挿絵部分をさらりと見せられたワタシ達、思わず「おぉーっ、すごい!」と、のけぞってしまったわ(笑)


c0148238_00061923.jpg
この2枚が挿絵になった絵との事で、版画を販売していましたよ。
ハルキストではないので購入とまではいきませんでしたが(^^ゞ思いがけず素晴らしい作品を見せて頂けて嬉しい♪


c0148238_21242027.jpg
期間限定の出店かもしれませんが、永楽市場側から歩くと左側に並ぶ乾物屋さんの通路に出店していましたよ!

+++

この後、いつもの「元信蔘葯行」さんでドライフルーツをたっぷり購入。
つい買い過ぎて、ずっしり重くなった買い物袋を持って最後の買い物へ。


およよ?
c0148238_21242890.jpg
通せんぼかいな。


c0148238_21243568.jpg
通路の真ん中で眠ってるので遠慮がちに通り抜けると、お店の中にもワンコが2匹。


c0148238_21244259.jpg
そしたら思い切り吠えられた(-_-;)
も~、お客さんに向かって吠えたらダメでしょ(笑)

+++

さてと、そろそろ最後の買い物ね。
花生酥というピーナッツのお菓子を買いにいきます。
以前「品茶集」というカフェで出して頂いたお菓子なのですが、とても気に入って台湾に行く度に探していたのになかなか見つからない・・・何処で売ってるのか聞いておけば良かったと後悔した程。(その時の記事はコチラ↓↓)


よく調べてみると、花生酥は澎湖という台湾の西側にある離島の名産で、台北ではあまり売っていないらしい。
前に別のメーカーのを見つけたんだけど、品茶集で頂いた正義餅行というメーカーの花生酥と違ってそれ程美味しくなかったのよね(u_u;)
ですが、迪化街界隈にある「你好我好」というお店で正義餅行の花生酥を買えると!
今回の買い物の最後にワクワクしながらお店のドアを開けると、そこはお洒落なセレクトショップ。
食品のお店を想像してたので”お店を間違えたか?”と店名を見直したワタシでしたが(笑)陳列棚に正義餅行の花生酥を見つけた時は嬉しかった~。
思ったよりちょっぴり高めの値段だったので大量買いは諦めて、自分用に一袋(25~6個入り)だけ購入して帰りました(。・・。)
c0148238_17144944.jpg
このレトロなパッケージも可愛くて大好きなのよん♡
「花生」はピーナッツ
「酥」はサクサクした食感
という意味から想像する通りのお菓子と言って良いと思います。お茶請けに美味しい(*'-'*)
賞味期限が一ヶ月なので、日々ちびちび楽しんでます(笑)

■お店data
你好我好
台北市大同區涼州街45號一樓
MRT大橋頭站から行くのが近いです


追記:「你好我好」は台湾の本や雑誌でよく見る青木由香さんのお店だったのね~!
ウチの本棚にも青木由香さんの本あるのになぁ。全然知らなかった(u_u;)
もしやあの時の店員さんが青木さん?(いや、台湾の方だったと思う)なんて、旅友と盛り上がってしまいました(笑)



[PR]
# by yur-cafe | 2017-07-24 18:30 | 台湾 | Comments(2)


旅と日常のエピソード


by miyo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Bali
Lombok
Hawaii
台湾
France
北海道
東北
鎌倉
伊勢志摩
中部
関西
四国
山陽
九州
沖縄
よもやま話

タグ

(305)
(175)
(110)
(92)
(64)
(43)
(39)
(36)
(29)
(24)
(17)
(17)
(17)
(14)
(14)
(14)
(11)
(11)
(9)
(9)

ブックマーク

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
天国の入り口
ShinjiのPhoto...
もっと歩々晴天
Slo-Mo Life ...
Rise覚書
Sky is the l...
ぴっから~
* Happy Slow...
LE FOTO
おマメ日記
fufu log
Msphoto
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
cahier de vo...
Tiny Happy Days
おマメ日記+plus
沖縄の休日
Travel is my...
ねこのため息
旅色ゆるるん
Travel is my...
沖縄の休日2
バリ島大好き

最新のコメント

+bemntyさん、こん..
by yur-cafe at 23:32
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 23:25
トレッキングとカヌーで滝..
by bemnty at 08:56
西表島の楽しみは、いや醍..
by umi_bari at 07:31
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 01:13
残暑お見舞いではなくて、..
by umi_bari at 21:58
+ヒヨコさn、こんばんは..
by yur-cafe at 23:33
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 23:31
寒天だとヘルシーでいいで..
by hiyoko at 16:43
寒天、ゼリー、ババロア、..
by umi_bari at 22:08

最新の記事

ピナイサーラの滝ツアー*初の..
at 2017-08-16 06:50
浦内川ジャングルクルーズ&ト..
at 2017-08-14 23:40
プルルンが美味しい飲む寒天
at 2017-08-08 20:10
またまた夏の嬉しい贈り物が
at 2017-08-07 21:01
夏の嬉しい贈り物
at 2017-08-05 01:17
剝皮寮にて @台北
at 2017-08-03 01:30
問屋さん街を歩く @台北
at 2017-08-02 00:40
夜はロマンチック? @台北車站
at 2017-08-01 09:10
熱沙でカンパイ*打咔生猛海鮮
at 2017-07-26 13:00
迪化街でお買い物201707編
at 2017-07-24 18:30

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事