これもいわゆる醍醐味?

さて、台北行きを諦めきれず、予算とフライト時間に少々妥協を入れつつ再検討中のワタシですっ。でもワタシってつくづく旅行手配にツキがないと思った(笑)

皆さんは旅行手配ってどのようにしてますか?
毎度決まった代理店で手配したり、直接航空会社でチケット購入とか・・・?
ワタシはというと、何社か馴染みのある代理店の中で最も割安なチケットから問い合わせ・・・まぁ、簡単に"チケット入手"とはいかず、最終的には青ざめながら手当たり次第に何社か問い合わせてGetする事が多いワケです(笑)ホテルも似た感じだけど、航空券ほど大変な思いはしないかも。
台北はお得なツアーが多いので3回行ったうち2回はツアー利用してます。
最近は観光なし、ホテルアレンジ可のツアーが多いので便利ですよね。

で・・・私だけなのでしょうか。旅行代理店への不信感を募らせてるのは(笑)
ここ数年の帰省以外の旅行・・・(大した回数ではないのですが)はトラブルが多発。

★2005年バリ島
☆2006年バリ島
☆2006年冬台北
★2007年沖縄
☆2007年春台北
★2007年バリ島
☆2007年秋台北
★今回問い合わせた台北

あら?こうしてみるとワタシにしては最近旅行の機会多かったのね~(笑)
・・・と感心してる場合ではない。★マークは全てトラブル発生なんですよ。
半分ですよっ。 1/2ですよ! 50パーセントですよ!! ←しつこいって(笑)

どんなトラブルかというと
予約したチケットが数時間後、又は数分後に"実は取れてませんでした"
だったり
全ての予約完了後に"実はネットに公開した料金が間違っていました"
って感じ。

そんな勝手な事ってある~?

しかも担当者の態度がワタシの気持ちを逆なでするワケです。
例えばチケットが取れてなかった時のある担当者はこんな感じ。
→「キャンセル待ちでも諦めず頑張りましょうね!」・・・と。
・・・・・なんですと~~?「頑張りましょうね!」だと~?
間違えたのはアナタなんだから、頑張るのはアナタでしょぉっ!
そして最後の"ね!"の感嘆符(!)がまたムカツクではないの。
どうせなら反省を込めて (^^ゞ とか (T.T) とか・・・いやいや、これも違うって(笑)

データを見間違えたのか、入力ミスなのか知らないけど「あります」と喜ばせた以上は責任を持ってもらおうじゃないの。最終的には希望の時間で確保してもらったから結果オーライだけど、どうなんでしょ?もし「そんな事よくあるよ~」というならワタシも"そんなもの"と心を入れ替えます(笑)

そして今回も、2,3ヶ月以内に手頃料金で台北に行けないものかとチケットを捜索してるワタシ。
ある代理店に電話でツアーの問い合わせをすると、あっさり予約完了に至り「なんだ、まだあるんだ。でも担当者は何だか頼りなさそうだったしぃ」と思ってたら・・・。
かなり動揺した様子で「す、す、すみません、実は往路が・・・」の電話。
最初からそんな予感がしてたので怒りというより「やっぱりね」って思ったほど。
勿論、頑張ってもらおうじゃないの!
これで予約できたら「トラブル=ツキあり」って事になり兼ねないわ(笑)

それにしても何故こんなに試練を?これも旅の醍醐味?←そんな醍醐味要らない。
今気付いたけどワタシが旅の計画を立てられないのは、恐らく手配完了の時点までに全てのエネルギーを放出してしまってるんだと思う。
だってすごい満足感だもん(笑)
[PR]
# by yur-cafe | 2008-02-02 10:01 | よもやま話 | Comments(8)

レトロ建築な街 迪化街へ行く

なんとか台北行きが実現するように、台北週間といきましょ(笑)
今日は「迪化街へ行く」の巻!
c0148238_1151165.jpg
「迪化街」は台北最古の問屋街とのこと。歴史ある老舗問屋が勢揃いらしい。
東西に何百メートルもあると思われる通りに広がるお店の多さときたら・・・圧巻!
私の一番の目的は乾物エリア。
"ドライマンゴーを沢山買って帰るのだ~"と、鼻息も荒く降り立ったのでありました。
c0148238_213582.jpg
試食しながら歩き回ると、同じようなドライマンゴーでも店によって味も微妙に違う。
慎重に味をインプットしながら練り歩くこと数十分。
ワタシ好みの甘さ控えめのマンゴーを見つけ、ドーンと大人買いしてきましたよ(笑)
お土産に渡した友達も気に入ってくれたようで、食べ比べした甲斐がありました~。
旅友のお目当て"カラスミ"も無事調達し二人でホコホコ気分です♪

c0148238_2181676.jpgそうそう・・・。
試食ばかりに気をとられてはいけません。
迪化街の美しいレトロ建築も必見ですよ。
ワタシが行った時は生憎の小雨模様だったのですが、とっても雰囲気ある街並みなんです。
由緒ある古い建物を見上げて歩くのも、なかなかオツなものですよ!

沢山買ったブツも既に底をついたことだし・・・
やっぱり行かなくちゃね。台北に(笑)
[PR]
# by yur-cafe | 2008-01-31 01:36 | 台湾 | Comments(6)

計程車

旅先では思わぬ出来事に驚いたり笑ったりする事も多いものですよね。
今日は台北の計程車(タクシー)で笑ってしまった出来事を少し。
c0148238_2140168.jpg
■File#1 豹変
そのタクシーに乗り込むと花の香りがふんわり漂ってた。
運転席を覗き込んでみるとペットボトルを花瓶にし、黄色い百合の花が一輪。
無口で無愛想な感じの運転手さんかと思ったけど憎い演出するなぁ。
BGMはクラッシック。花の香りとクラッシクに包まれて優雅なドライブに・・・。
・・・のはずが、彼の豹変ぶりに驚いたのなんの。
凄まじいスピード(尋常じゃない!)で出発すると、激しく繰り返す車線変更→突然Uターン→挙句の果てには逆走まで~!
そんな危険運転に、あちこちからクラクションが鳴り響く。
最初は笑ってたワタシ達も次第に緊張感が走り「だ、だ、だ、大丈夫ですかぁ?」と言ってみたものの・・・聞こえてないのか返事はナシ。
やがて目的地へと辿り着き、改めてタクシーを眺めてみるとデコボコが沢山(笑)
彼の荒々しい運転を物語ってるようで妙にナットクだわ。
黄色の百合の花言葉は「陽気 飾らぬ美」の他に「偽り 不安」という意味もあるそうで・・・。あの花に何かメッセージが込められてたのでしょうか(笑)

■File#2 演歌
ワタシ達が行き先を告げると、年配のその運転手さんはラジオを止めてCDをセット。
大きなボリュームで流れてきたのは日本の演歌のようだった。
台北では日本の曲が人気ある・・・例えば槇原敬之の「もう恋なんてしない」のカバーとかラジオで良く耳にしたな~。我々が日本人と分かると、日本語のラジオに切り替えてくれる事も多々。
さて、運転手さんのCDの数曲目に聞き覚えある曲が流れてきた・・・30代以上の方ならご存知の方も多いと思うけど「浪花節だよ人生は」のカバー曲だった。
ぼんやり聞きながらもワタシはある事に気付き始めていた。
この安っぽい音・・・これは小さい頃聞いたカラオケテープのような音だ。しかもお世辞にも上手いとはいえない歌いっぷり・・・素人としか思えない。
おもむろに旅友と議論が始まる(笑)

私:「これは運転手さんのカラオケである!」
友:「まさかぁ~、そんな事ないでしょ」

こうなったら気になって仕方がない。気になったら聞かないワケにはいかない。
しかし台湾語はサッパリ分からないし・・・。
よし、出来るだけゆっくり、大きな声の「日本語」を心がけよう。←有効策か?(笑)
ワタシはカーステレオを指差し「この曲、あなたが歌ってますか?」と聞くと、運転手さんは「あ~ん?」と、怪訝な顔。
もう一度ジェスチャー付きで「こーれー、あーなーたー、うーたー(歌)?」今度は何となく分かったらしく「あぁ・・」と照れ笑いを浮かべながら"うん、うん"と、頷くのでした。
照れつつもニコニコ、ちょっと誇らしげな顔がとっても可愛かった~。
そして誇らしげな顔がもう一つ。
それは「ほらぁ、そうだったでしょ~!」と得意気なワタシの顔なのでした(笑)

・・・運転手さん、楽しい思い出をどうもありがとね(笑)
[PR]
# by yur-cafe | 2008-01-26 22:01 | 台湾 | Comments(12)

魅惑の場所

c0148238_22291961.jpg
ワタシが今一番行きたい旅先・・・それは「台北」だったりする。
勿論BALIやHAWAIIにも行きたい。絶対行きたい。
でも長期旅行は年に一度のご褒美なので"今は無理"と、潔く諦めがつく。
しかし、諦め切れない場所が出来てしまった。それが台北。
ここ数ヶ月はなんて誘惑の多いカレンダーなんでしょ。
つい「行っちゃうー?」なんて気持ちが芽生えてしまうではないの。
でも格安航空券はすぐ売り切れちゃうのね。(ワタシの決心が遅すぎるともいう)
今年に入り1月、2月、3月の連休絡みは全て惨敗。
いつになったら行けるの?
近くて遠い・・・行けそうで行けないのが何とも悩ましい。

台北に行ってからすっかり烏龍茶に魅了されたワタシ。
あのお気に入りの茶藝館で贅沢時間を過ごしたいなぁ。

そんな気持ちを落ち着かせようと、台北で購入した茶器でお茶を楽しむ事に。
烏龍茶の香りに癒され満足・・・
と思う傍ら"ここに美味しい茶梅や鳳梨酥があったなら・・・"と。
全く以て、足るを知らないワタシ。

次の連休となるとGWか・・・。
手頃な料金を発見したので問い合わせてみたけどやはり満席。
今までGWに海外なんて考えた事もなかったのに、何がワタシをそこまでさせる?
台北恐るべし。
[PR]
# by yur-cafe | 2008-01-23 22:28 | よもやま話 | Comments(12)

Jus semangka

c0148238_010057.jpg
Tさんが作ってくれるスイカジュースがとっても美味しかった。
美味しくて、美味しくて、ワタシの顔は幸せに満ちてた事であろう。

翌日の昼にはチェックアウトという日

「明日の朝もTさんのスイカジュースを飲みたいなーっ」
と、言ってみると、ニッコリしながら
「OK! もし夜にスイカがなくなってたら、朝、出勤前にスイカを買ってくるからね」

そんな心遣いがたまらなく嬉しくって。

バリに滞在していると小さな幸せが幾つも幾つも重なって・・・
いつの間にかワタシも優しい気持ちになっている。
[PR]
# by yur-cafe | 2008-01-20 23:45 | Bali | Comments(8)


旅と日常のエピソード


by miyo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Bali
Lombok
Hawaii
台湾
France
北海道
東北
鎌倉
伊勢志摩
中部
関西
四国
山陽
九州
沖縄
よもやま話

タグ

(305)
(175)
(110)
(92)
(64)
(43)
(39)
(36)
(29)
(24)
(18)
(17)
(17)
(14)
(14)
(14)
(11)
(11)
(9)
(9)

ブックマーク

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
天国の入り口
ShinjiのPhoto...
もっと歩々晴天
Slo-Mo Life ...
Rise覚書
Sky is the l...
ぴっから~
* Happy Slow...
LE FOTO
おマメ日記
fufu log
Msphoto
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
cahier de vo...
Tiny Happy Days
おマメ日記+plus
沖縄の休日
Travel is my...
ねこのため息
旅色ゆるるん
Travel is my...
沖縄の休日2
バリ島大好き

最新のコメント

+bemntyさん、こん..
by yur-cafe at 23:32
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 23:25
トレッキングとカヌーで滝..
by bemnty at 08:56
西表島の楽しみは、いや醍..
by umi_bari at 07:31
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 01:13
残暑お見舞いではなくて、..
by umi_bari at 21:58
+ヒヨコさn、こんばんは..
by yur-cafe at 23:33
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 23:31
寒天だとヘルシーでいいで..
by hiyoko at 16:43
寒天、ゼリー、ババロア、..
by umi_bari at 22:08

最新の記事

ピナイサーラの滝ツアー*ジャ..
at 2017-08-17 09:03
ピナイサーラの滝ツアー*初の..
at 2017-08-16 06:50
浦内川ジャングルクルーズ&ト..
at 2017-08-14 23:40
プルルンが美味しい飲む寒天
at 2017-08-08 20:10
またまた夏の嬉しい贈り物が
at 2017-08-07 21:01
夏の嬉しい贈り物
at 2017-08-05 01:17
剝皮寮にて @台北
at 2017-08-03 01:30
問屋さん街を歩く @台北
at 2017-08-02 00:40
夜はロマンチック? @台北車站
at 2017-08-01 09:10
熱沙でカンパイ*打咔生猛海鮮
at 2017-07-26 13:00

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事