台北ウマウマFile #1 =冠京華(クァンチンファ)=

さぁ、ゴングが鳴ったところで台北のウマウマreport開始!
食べ物ネタはウマウマFileと題して紹介予定・・・といっても台北暦三回のワタシ。
ディープなネタはお届け出来ないと思うけど、個人的memoも兼ねて残しておこうかな~と思ってるのでお付き合い下さいマセ。
記事の最後に超個人的ウマウマ指数もつけてみました(笑)
★5つが「美味しい!また食べたい!」★3つは「まぁ、普通かな?」という基準。
ワタシと一緒に旅行した旅友の指数もつけておくので参考までに・・・。


まずはやっぱり小籠包!
ワタシの中ではBest3・・・いや、今のところのNo1と言ってもいいかも!

お店の場所はMRTの駅から遠いのでタクシーが便利。(バスもあるらしい)
店内はとっても庶民的。店員さんの気さくな対応も好印象。
店員さんが空いてる席で仕込みしてる姿をよく見かけます。
c0148238_2357544.jpg

c0148238_235832.jpgきたきた!小籠包の登場~。
肉汁もたっぷり、味もしつこくなくてパクパク何個でも食べれちゃう美味しさ。
つい・・・おかわりしちゃうんだよね(笑)
だって箸が止まらないんだもん。
c0148238_034743.jpgコチラは小籠蝦餃!
海老入り餃子ですね。
これもまた美味しい!海老の味がしっかり味わえて、なんて贅沢な味の~。
小籠包は勿論のこと、小籠蝦餃もバッチリお勧めよ!

miyo'sウマウマ指数 ★★★★★
旅友 'sウマウマ指数 ★★★★★

■お店data
住所 台北市南京東路四段133巷4弄1号
電話 (02)2712-3358
営業時間 08:30~20:30
休業日 毎週月曜
[PR]
# by yur-cafe | 2007-11-28 00:27 | 台湾

台北 =a challenger=

最近お気に入りの台北。
去年の12月に初めて訪れた後、今年3月・9月と足を運ぶ機会が出来た。

私にとって台北の楽しみといえばズバリ"食"。
ガッツリ食べたいなら出発前に胃袋を大きくしておく必要もあるかもしれない(笑)
だって朝・昼・晩の食事の他に茶藝館にも行きたいし、スイーツだって食べたい。あわゆくばホテルに戻る前に夜市で軽くつまんでみたりもしたいじゃないか。
食の合間にはマッサージもしたいしショッピングだってしたい。
いくら日本から近いとはいえ、会社を休んで度々通えるはずもない。リゾート地で1週間ポケ~ッと過ごすのとはワケが違うのだ。
短期滞在中、いかに効率よく気になる店を回るかが重要ポイントといえよう(笑)
私のように計画下手なうえに方向音痴な方は、台北旅行の際は是非とも計画上手な友を"旅の友"に選ぼう。
計画上手な"My 旅友"は数ページにまたがる台北マップに何やら私には知り得ぬメモを加え、現地では鮮やかにページを捲りながらMRTやタクシーを巧みに利用し目的地へ辿り着く。私はひたすら感心するばかり。
しかし不幸にも計画下手、方向音痴な方も焦る事はない。
台北のタクシーは料金も高くないし、住所さえ分かっていれば目的地へとキッチリ案内してくれる。行きたい店の住所はシッカリ控えておこう。これで安心。

さぁ、ホテルチェックインと同時に闘いは始まる。
「キャー、素敵なお部屋~」などと浮かれてる場合ではない。(そもそも中級ホテル派の私には素敵なお部屋は無縁だが)
速やかに台北マップを片手に外へと繰り出す事にしよう。

・・・チーン♪エレベーターの到着音がまるで闘いのゴングが打ち鳴らされたかのように聞こえるのは・・・気のせいだろうか(笑)
[PR]
# by yur-cafe | 2007-11-18 23:56 | 台湾 | Comments(15)

恩納村の夜

夜シリーズ第二弾!
今日は沖縄での出来事を。

これまでの経験から大抵の場合、大型ホテルの周辺にはお土産屋さんや居酒屋さんが数軒並んでいるというのが常。
沖縄に出掛ける前、恩納村ではランチに"海ぶどう丼"を食べて~、夜は適当に近場で、なんて漠然と考えてた。初めての沖縄というのに全く気合が感じられんが(笑)
こんな時、マメな友達が一緒だと助かるのに今回は一人旅。
だけど・・・なんくるないさ~。

さて、恩納村の夕方をまったり過ごし"そろそろ夜ゴハンでも"と、ホテルを出た瞬間なんだか嫌な予感がした。ホテル前に一つの明かりがポツンと見え、何やら景気よさげな沖縄民謡が流れている。他にお店らしきものは見当たらない。
"よし、この際、店の雰囲気なんてどうでもよい。夜ゴハンはあの店にしよう"
そう固く決意したのに、辿りつけばお土産屋さん。残念ながら飲食店ではない。
"仕方ないね、ホテル内で食事を済ませよう"
ホテルに戻ると先程見送ってくれた警備員さんが「食べるとこ探してるの?」と言う。私が「近くにないようなのでホテルで食べますぅ」と言うと、「あっちに行けば居酒屋さんとか色々あるよ」と大きなお世話親切に教えてくれる。
「真っ暗だけど歩いて行けますか?」と尋ねると「大丈夫、15分くらいで着くから」と警備員さん。
ホテルに戻りたいのに思わぬ門前払いを食らい(笑)渋々出掛ける事に。

しかし・・・なんて暗いのだ。外灯もなく、車のライトだけを頼りに歩く。
ガードレールの向こう側は昼間は美しいビーチだったはずなのに、今は得体の知れない恐怖が漂っている。途中にある松林を通り過ぎる時には恐怖も最高潮に。

・・・ワタシ、軽く夜ゴハンにしようと思っただけなのに、一体何をしてるんだろう?
心の中で「警備のオッチャ~ン、大丈夫って言ったからねー。何かあったら責任とってもらうからねー。見た目は立派なオバちゃんかもしれないけど、本当はか弱い乙女なんだぞ~。助けてくれぇ(涙)・・・」そんな悪態つきながら遠い街明かり目指して必死に歩いた。15分?もう過ぎてるでしょ?

・・・ようやく警備員さんが言った通り数軒のお店がポツポツ現れた。
ヤッター!私は孤独に勝った!
洒落たお店にも惹かれたけど、赤提灯の明かりが身に沁みる。この店にしよう。

c0148238_23232778.jpg
居酒屋「つばき」にて
私がついさっきまで恐怖のどん底にいた事なんて誰一人として知らないであろう。皆に祝杯をあげてもらいたい所だが、グッと堪えて一人オリオンで乾杯(笑)
そして、もずく天ぷらにジーマミ豆腐、ナーベラーンプシー・・・と、沖縄料理を満喫。美味しかったなぁ・・・。最後は可愛くパイナップル酒で恩納村の夜を締めくくってみた。

ホテルへの帰り?そりゃタクシー呼んでもらったわよ~。
二度と恩納村の夜道を一人で歩くもんかぁーーー。
なんくるなくなくないさ~~~。
[PR]
# by yur-cafe | 2007-11-15 23:24 | 沖縄 | Comments(16)

大失敗!

先日新しいblogにてスタートする事を報告したばかりなのですが、なんとIDを抹消してしまいまして・・・更に引越しが必要な事態となってしまいました。
リンクさせて頂いた方・・・大変申し訳ないのですが先日お知らせしたURLを削除してコチラを再登録して頂けますでしょうか。面倒かけて本当にスミマセン。

何故こうなったというと、この間のブログにネームカードを上手く貼り付けられなくて試行錯誤してたワケです。簡単なはずなのに、どうしても上手くいかなくて。
なくても良いかと思ったんだけど容量も増えるし、後々の事を考えるとやはり登録した方がよかろうと数日アレコレしてるうちに何個かのIDを取得してしまい・・・
それらを削除してるうちに、勢いあまって現役のIDまで抹消してしまったのだ~。
やはり数ヶ月ブログから遠ざかってたので勘が鈍ってしまったのでしょうか(笑)

先日頂いたコメントは私にとって大切なものなのでコチラにコピー&ペーストさせて頂きました。ちょっとおかしな事になってますが(笑)どうかご了承下さい。

こんな私ですが、これからもお付き合いくださいね~。
yururun*run cafe店長を辞退し見習いから出直す所存でございます(笑)
[PR]
# by yur-cafe | 2007-11-14 22:00 | Comments(8)

函館の夜

函館の夜・・・フフフッ、なんだか演歌のタイトルみたい。
でも、今日は函館の夜の出来事を話すので"函館の夜"でよいのだ(笑)
函館に出掛ける前、本棚をガサゴソしてた時にインドネシア語の会話ブックがバサッと出てきたのだけど、持ってこなかった事を函館で後悔する事になるなんて・・・。
c0148238_11792.jpg
その夜、函館駅から近い「大門横丁」で軽く食べたり飲んだり出来そうな店はないものかと物色する事に。
しかし8時過ぎとあってか、どの店も程よく賑わってて一人で入れそうな店が見付からない・・・。大門横丁は諦めて別のお店にしようっかな、と思いながら通り掛かったラーメン屋さんの店内を覗くとお客さんはオジサン3人だけ。観光地、女一人でラーメンをすする姿はさぞ哀愁漂うであろう・・・と、躊躇したが仕方がない。

塩ラーメンを注文して待つ事数分、新たなお客さんが現れた。
彼は外国人。メニューの中から味噌ラーメンを指して「これ、ちょうだい」といった感じにアイコンタクト。その味噌ラーメンは辛さを選べるらしい。
皆で力を合わせ、ドゥー ユー ライク スパイス?だの、ベリ ホット オッケー?だの問いかけるが彼は首を傾げるだけ。
ん~、英語はダメなんだ・・・と感じてたところ、彼から出た言葉は
・・・プロム インドネシア・・・
プロム・・・インドネシア?そうだ懐かしいイネ英語だ(笑)
そして、インドネシア人なら辛い方がいいよ、とオジサンの一人がフォロー。
そのオジサンは出張等でインドネシアに何度も行ったらしい。
私も負けじとバリ好きである事を主張。
暫しラーメン屋でバリ談義に花を咲かせた。
老若男女、見知らぬ者同士、一つの話で盛り上がる。これぞ理想の屋台の図。
しかも函館でバリ話で盛り上がるなんて、このラーメン屋に入った甲斐があったというものだ。

私の隣に座った彼にもバリが好きである事を知ってもらう為、知る限りのイネ語を披露しようと試みたが、心の準備が出来ていなかったので全く浮かんでこない。
本番に弱いタイプである事を痛感した(笑)
せめてデジカメにバリの写真が残っていないものか?と調べてみたが既に台北の写真しか残ってない。苦し紛れにやっと浮かんできた言葉は・・・
c0148238_1181029.jpg
後姿だけ登場~!

"ジュリ"(7月)にバリに行った、ラーメンを指して"イニ ミークワ(これは汁そばです)"とか、"スラマッマラム(こんばんは)"唐辛子を片手にジャパニーズ"サンバル(辛味調味料)"とか、"ナマ サヤ miyo(私の名前はmiyoです)"に"エナッ(美味しい)"など手当たり次第、支離滅裂に話してみた。
彼はその度に一瞬考えては、うん、うん、と頷いてくれた(笑)
自分なりの大サービスを捧げ、ラーメンを食べ終えた私は最後に"サンペジュンパ"と手を振り、一足先にラーメン屋を後にした。興奮のあまりラーメンの味は覚えてない。

大門横丁の中で今、少しばかりでもインドネシア語を知っているのは私以外にいないかもしれない。そう思うと、このラーメン屋を選んだ彼もラッキーだったに違いない。
その自信はどこからくるのか我ながら不思議だったが、何かを成し遂げた達成感に、鼻歌交じりにホテルへ戻る私であった。(自己満足ともいう)
[PR]
# by yur-cafe | 2007-11-11 00:20 | 北海道 | Comments(22)


旅と日常のエピソード

by miyo

カテゴリ

全体
Bali
Lombok
Hawaii
台湾
France
北海道
東北
鎌倉
伊勢志摩
中部
関西
四国
山陽
九州
沖縄
よもやま話

タグ

(303)
(175)
(106)
(86)
(64)
(43)
(39)
(36)
(29)
(24)
(17)
(17)
(15)
(14)
(14)
(11)
(11)
(11)
(9)
(9)

ブックマーク

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
天国の入り口
ShinjiのPhoto...
もっと歩々晴天
Slo-Mo Life ...
Rise覚書
Sky is the l...
ぴっから~
* Happy Slow...
LE FOTO
おマメ日記
fufu log
Msphoto
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
cahier de vo...
Tiny Happy Days
おマメ日記+plus
沖縄の休日
Travel is my...
ねこのため息
旅色ゆるるん
Travel is my...
沖縄の休日2
バリ島大好き

最新のコメント

+アラックさん、こんにち..
by yur-cafe at 09:42
お仕事など、お疲れ様です..
by umi_bari at 21:43
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 00:46
新緑の季節に、素晴らしい..
by umi_bari at 22:04
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 00:10
日本、統治時代があり、台..
by umi_bari at 18:58
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 01:08
札幌の最後が食べ物レポー..
by umi_bari at 12:38
+鍵コメさま ASW ..
by yur-cafe at 08:45
+アラックさん、こんにち..
by yur-cafe at 08:42

最新の記事

怠速中
at 2017-06-21 21:35
6月
at 2017-06-05 18:40
台北の西本願寺
at 2017-06-02 17:45
週末札幌。食べまくりの巻
at 2017-05-29 09:11
札幌から日帰りドライブ
at 2017-05-24 01:30
週末札幌。
at 2017-05-21 23:52
レストランカメリア @福江空港
at 2017-05-16 01:20
頭ヶ島と若松島と。
at 2017-05-16 00:20
菜の花の川 @福江島
at 2017-05-08 01:10
晴れすぎGW
at 2017-05-07 01:31

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事