タグ:Taipei*eat ( 110 ) タグの人気記事

爐鍋咖啡 Luguo Cafe

迪化街では買い物が済んだら次のエリアに移動するのが常でしたが、近頃は散歩の時間が長くなりました。何故って胃袋の休憩時間をつくらないと戦えませんからね(笑)
バッグの中に忍ばせてる”胃薬”がお守りです。(そこまでして食べるんかい!笑)

そんなこんなでブラブラ歩いてると、昔ながらのお店の合間に洒落た雑貨屋さんが増えている事に気付きます。
永樂市場も改装中ですし、迪化街はこれからどんどん進化していくのかも。
「もはや乾物や漢方だけの迪化街じゃないのね」
そんな事を思いながら休憩したカフェがなかなか良かったので紹介します。

c0148238_23435012.jpg
*爐鍋咖啡(Luguo Cafe)*

場所は永樂市場から横道に入った所にある
台湾雑貨のセレクトショップ「Art Yard 小藝埕」の2階
元々は薬局だったのを3年前に外観をそのままに改装したそうです


c0148238_23435595.jpg
席を選べたので座り心地良さそうな椅子を選んでまったり
インテリアも素敵なのでついキョロキョロしちゃう(笑)


c0148238_23441852.jpg
爐鍋咖啡は本来のコーヒーの味を楽しむ為に
コーヒーを注文した場合は砂糖とミルクを提供しないとのこと

お店の拘りを感じるコーヒーに惹かれましたが
ワタシは甘いのを飲みたかったのでカフェモカを

暫しのんびり過ごさせてもらいました~


c0148238_2343449.jpg
「爐鍋咖啡」は広場の向こう側に見えるビル

1階の「Art Yard 小藝埕」もセンスよい雑貨が揃ってるので
眺めるだけでも楽しいですよん♪
台北は最近こういうお店が増えてきましたね


■お店data
住所:台北市迪化街一段32巷1號2F
[PR]
by yur-cafe | 2014-06-23 22:00 | 台湾 | Comments(4)

永樂鶏捲大王

食べ歩きメモは迪化街から!
c0148238_0294660.jpg
今回のミッションはいつもの乾物系とからすみと茶葉
そしてB級グルメを少々(こちらがメインか?笑)


まずは永樂市場の路地裏にある「永樂鶏捲大王」へ
c0148238_21523556.jpg
ここ、分かり難い場所なので一度で辿り着けなかったけど
細い路地にひっそり佇む店舗をようやく発見
老舗感たっぷりな永樂鶏捲大王は現在は4代目とのこと


ここで食べるは「鶏捲」65元!
c0148238_21315973.jpg
これがねぇ、すっごく美味しかったのよ~
迪化街B級グルメ恐るべし!です

豚肉と玉ねぎの粗みじん切りを湯葉で巻いて揚げたものなんです
(↑気付きましたか?鶏捲なのに豚肉なんです。笑)
隠し味にナツメが入っているので苦手な人もいるかな?

何が美味しいって甘みたっぷりの玉ねぎですよ
ひと口食べる毎に玉ねぎの美味しさに感動~

ちょこんと添えられたキュウリは甘酸っぱい味付けのものですが
これがまた箸休めに丁度良い!いい仕事してるんです(笑)

もっと食べたかったけど、この後例の蝦捲を食べるのでガマン(^^;



■お店data
住所:台北市延平北路2段50巷6號
迪化街・永樂市場の近くですがちょっと分かり難いかも

・・・

c0148238_2153246.jpg
そうそう、永樂鶏捲大王の並びに林合發油飯店がありました
以前は永樂市場の中にありましたが移転したようです
永樂市場が現在改装中なので仮店舗なのか本店舗となるのか不明
相変わらずお客さんの列があって美味しそうでした^^

⇒「永楽市場」の工事が終わり、永楽市場正面入り口近くに入ったそうです!



・・・

さ、例の蝦捲です(笑)
金仙魚丸永樂市場店にやって来ました
c0148238_23583446.jpg
今回は涼しい店内で食べることに


c0148238_21533525.jpg
うん、やっぱり美味しい~
蝦のプリップリッとクワイのシャキシャキが堪らん!
ソースがはみ出す雑さが台湾らしいでしょ(笑)

お腹いっぱいで名物の魚丸湯(魚の団子スープ)は今回も見送り(涙)
前回も勧められたんだけど・・・いつか味わってみたいです!


c0148238_21532810.jpg
あ~、美味しかった♪

[PR]
by yur-cafe | 2014-06-22 08:27 | 台湾 | Comments(6)

ただいま

c0148238_23521945.jpg

マンゴー真っ盛りの台北から戻りました。
面白い事や嬉しい発見が沢山あったので早めにアップしたいな、と思ってます。
また台北ネタが続くかもしれませんがお付き合い下さいね(笑)

いや~、それにしてもやっぱりこの時期のマンゴーは格別に美味しい!
3泊4日(といっても1泊目は寝るだけだったので実質2日間)中、計4回マンゴーかき氷を食べました^^
そのうち2回はお馴染みの「冰讃」で悶絶~!間違いなしの美味しさ!

写真のお店は「龍都冰果専業家」という龍山寺にあるかき氷屋さんで、台北に行き始めた頃からチェックしてたのに今回が初でした。
マンゴーは美味しかったけどマンゴーソースがちと甘過ぎだったかな。

そしてリベンジマンゴーは「黑岩古早味黑砂糖剉冰」というお店だったのですが、昨年9月に行った時はマンゴーが終わっていて食べられなかったんです。で、先日意気揚々と向かったワケですが(笑)マンゴーがね・・・イマイチだったのよねぇ。
前日の冰讃で食べたマンゴーが美味し過ぎたから余計にそう感じたのかしら?
黒糖のかき氷自体は美味しかったので、最高なマンゴーで食べたら黒岩の方が美味しく感じたのか比べてみたかったな。

後ほど写真等をアップしたいと思いますが、まずは興奮のマンゴー報告でした!(笑)

台北は国内感覚があるので、ちょこっと電車に乗れば冰讃に行けそうな気がするのに、実際には簡単に行けないのよね(涙)
う~っ、ホントに美味しかったなぁ。今すぐにでも食べたい!
[PR]
by yur-cafe | 2014-06-19 01:12 | 台湾 | Comments(10)

美味しすぎ〜!

c0148238_22585562.jpg

台北に来てます。
今日は暑くてフラフラしながらも貪欲に食べ歩きました(^^;;
なんたって、愛文マンゴーがみずみずしくて最高に美味しい!悶絶です。
明日は前回のリベンジマンゴーに行ってきます^_^
あ〜、別腹を増やせたらいいのになぁ…


前回の記事にコメントありがとうございました^ ^
すみませんが、帰国後にお返事させて頂きますね!
[PR]
by yur-cafe | 2014-06-13 22:26 | 台湾

金仙魚丸永楽市場店

あっという間にGWも終わりですね~。
ワタシは4連休の前半に家のレイアウト変更など肉体労働的な事をしたもんで、後半は疲労でグダグダな2日間を過ごして終わりました。体力なさすぎ^^;
久々に台湾茶を楽しむつもりだったのに、そんな気力もなくソファーでゴロゴロ。
そして4月か5月に台北に行く予定が完全に流れたので(涙)ブログで発散させて下さい~。
ワタシが今一番食べたいものを紹介しましょう。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


昨年の9月、迪化街へ買い物に行った時に小腹を満たすために食べた金仙魚丸店の蝦捲(海老のすり身を揚げたもの)が忘れられないのです~。
実はチェックしてたお店と記憶違いしてたのですが、結果としてすんごく美味しくて大満足。
後で知ったのですが金仙魚丸店って有名なお店なんですね。ホント、美味しかった♪

c0148238_178091.jpg
永楽市場の近くに並ぶ屋台の中の一軒が金仙魚丸
お世辞にもキレイなお店とは言えません・・・(笑)
外観を見てちょっと怯んでいると、お店の方が「美味しいよ」と
積極的に売り込んでくるので「じゃ、じゃあ、食べようかぁ」と(笑)

早速、ワタシが食べたかった「蝦捲」を注文してみました~!


c0148238_7361493.jpg
揚げたてを一口食べると・・・美味しい~♪
エビのすり身の中に蓮根も入っているようで
プリプリと共にシャキシャキとした食感が堪らんです
蝦捲の下にあるマスタードを絡めて食べるのも新鮮な美味しさです

これは一皿では足りません!お代わり下さ~い!!


c0148238_1781625.jpg
折角なのでお店の名物という「排骨」も食べてみました~
もちろん美味しかったですが、ワタシの本命はやっぱり蝦捲だな

あ~、今すぐ食べタイワン!です



■お店data
住所:台北市南京西路233巷19号
迪化街・永楽市場のすぐ側
[PR]
by yur-cafe | 2014-05-06 19:46 | 台湾 | Comments(8)

津津蘆筍汁って?

c0148238_17254520.jpg
お馬さんのイラストの"うま"いジュースは青森のお土産に頂いたアップルジュース。
ちょっと甘めでしたが、間違いなく美味いジュースでした!

そしてセクシーなお姉さまが描かれた津津蘆筍汁という飲み物。
台北で買ってきた飲み物ですが、何だか分かりますか?

答えはコチラ↓
c0148238_17255169.jpg
缶を開けるとホワイトアスパラが入っていそうですがジュースです。(蘆筍=アスパラガス)

パッケージが印象的なので、初めて台北に行った頃からその存在は認識していました。
スーパーに行くと「あ、お姉さんとまた会えた」みたいな(笑)

それが、昨年目にしたガイドブックに「病み付きになる」と紹介されているじゃないですか。
「ほほぉ、そうだったのか」と、早速2本買って帰ったんです。
美味し過ぎても簡単に買いに行ける場所じゃないので念の為2本、と(笑)

帰国後ワクワクしながら缶を開けると、まず匂いの時点で「?」と。
しかし病み付きになる味というのだから期待を込めてゴクリとひと口。「・・・(ん?)」
いや、そんなハズない。もうひと口いってみよう。「・・・(むむむっ)」
なんと表現したら良いのだろう?
アスパラの缶詰のアスパラを抜いた汁に甘味料いれて甘くした感じ???

・・・スミマセン、申し訳ないけど殆ど捨てさせてもらいました(^^;

そして先日、冷蔵庫の隅の津津蘆筍汁を発掘し、ただ捨てるのは忍びないのでアップルジュースと共に皆さまへのお披露目となりました(笑)

もしかしてあの時の感想は間違ってたかも・・・と、もう一度トライしてみましたよー。
c0148238_1725569.jpg
警戒して飲んだからか「おや?美味しいかも」と思ったのも束の間の事で(笑)
サヨナラ、津津蘆筍汁。

津津蘆筍汁の名誉のために・・・
蘆筍汁は30年以上前から販売されているロングセラー商品で、決してぽっと出のキテレツな飲み物ではない。という事を最後に記しておきますね(笑)
[PR]
by yur-cafe | 2014-04-30 12:00 | 台湾 | Comments(6)

梅いろいろ

c0148238_1856786.jpg
今年は梅を見る機会が少なかったので先週の休みの日に、と思ったのに生憎の雨。
まだまだ寒くてダウンジャケットを仕舞う日がきませんね~。

梅一輪一輪ほどの暖かさ・・・
あと少しの辛抱かな?


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



さて、花より団子(笑)

ワタシ、梅味が好きでして(笑)
この時期は期間限定で梅味のスナック菓子も多く、つい買ってしまうワケです。
先日は紀州の梅の"かっぱえびせん"を。
そして袋を開けたら梅の花が一輪!
c0148238_18561256.jpg
いつもなら袋に手を突っ込んでボリボリ食べるとこですが、可愛かったので食べる手を止めて記念写真を。
しかし、この後やって来た旅友がワタシの知らない間に食べちゃったんですけどね。
たった一つしかない希少なものを勝手に食べるとは!(怒)
そんな図々しい人とは知らなかったので、これからは気を付けねば。
↑食べ物の恨みは恐ろしいのだ(笑)
だってね、食べ損ねた「梅」を求めて、この数週間の間に梅味えびせんを再度買ったのですが(しかも1袋どころではない)、あれっきり梅は入ってないんですよ~


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



そしてこちらの梅は・・・
c0148238_18564489.jpg
これは台湾で買った京都念慈菴ののど飴。
京都念慈菴は東南アジアでトップクラスの漢方ブランドで、台湾や香港でロングセラーなんですって。("京都"とありますが日本の京都とは無関係)
のど飴の種類は幾つかあるのですが、前回台湾で買ったのは「烏梅味」の飴。
口に入れた瞬間は漢方独特の味(ちょっと燻製っぽい香り?)がして「不味い」と思ったのですが、だんだんと梅の甘酸っぱさが広がって、なんだか病みつきになりそうな不思議な味。
ワタシは喉の痛みを伴う風邪を引いてないので実感してないのですが、喉の痛みにも効果あるようですよ。

台湾ではコンビニやスーパー、ワトソンズ等で買えるはずですが、烏梅味はなかなか見付からず諦めかけた頃、台北駅のセブンイレブンで偶然見つけました。
味は好き嫌いが分かれそうですが、缶は可愛いのでお土産にも良いかも。
ちなみにワタシは結構ハマッてますが、旅友はあまり好みではないようです(笑)
[PR]
by yur-cafe | 2014-03-10 00:22 | よもやま話 | Comments(4)

金峰魯肉飯&好茶坊

今回の台北行きは早朝便を利用したので1日目から時間たっぷり。
ホテルに荷物を置いたらさっそくGO GO!
目当てのお店はMRT中正紀念堂駅から歩いてすぐの場所です。
さ、看板が見えてきましたよ~。
c0148238_20194298.jpg

まずは4月に行けなかった「金峰魯肉飯(ジンフォンルゥロゥファン)」で魯肉飯リベンジ!
地元の方で賑わうテーブルに同席させてもらいます。

c0148238_20244326.jpg

魯肉飯(小サイズ)と魯蛋、青菜炒めをチョイス。
ここの魯肉飯は八角の匂いも少なく、食べやすい味付けでとても美味しかった!
隠し味にカレー粉を使っているのだとか。

しかし・・・期待し過ぎたせいで「普通かな?」という感想になってしまいました(^^;
というよりも、台北で美味しくない魯肉飯に当たった事がないので、結局は何処で食べてもそこそこ美味しいのでは?という印象が強いのかも。←個人的な感想であり、何処かで不味い魯肉飯を食べたら即撤回します(笑)

あっ、このお店が気に入らなかったワケではないのよ。
あっという間に完食して満足満足~なのでした。
近くに来たらまた是非寄ってみたいです。

c0148238_2058640.jpg


■お店data
住所:台北市中正區羅斯福路1段10号(MRT中正紀念堂駅2番出口)
休業日:旧暦の大晦日~1月5日・清明節・端午節



さて、魯肉飯を食べたら何かスッキリした飲み物が欲しいぞ~。
って事で、金峰魯肉飯のすぐ側にある「好茶坊」という持ち帰り専門のジュース屋さんへ。
c0148238_12594696.jpg

こちらの金柑梅ジュースは甘過ぎず、すっぱ過ぎずの爽やか味。
台北の暑い気候にもピッタリなジュースでした~!

■お店data
住所:台北市中正區羅斯福路1段12号
[PR]
by yur-cafe | 2013-10-09 23:25 | 台湾 | Comments(6)

富覇王猪脚極品餐廰

豚足の有名店「富覇王(フーバーワン)」にやって来ました。
c0148238_22433029.jpg

「豚足ってぜーったい無理!豚足を食べるなんて野蛮だわっ」と、頑なに拒んでたワタシ。
なのにどうして豚足のお店に来たのか?

それは、昨年旅行したフランスでの出来事。
初日は時差で疲れきってたので、夕食は惣菜を買ってホテルで食べる事にしたのです。
適当に指差しで買った中に豚足が入ってるなんて知る由もなく。
そして何も知らずに食べ始めた瞬間「ん?ゴム?」と思えるような食感。
その正体が豚足だったのです・・・ワタシはそれ以上食べられずにいたのですが、エライ旅友はゲンナリしながらも結構な数の豚足を食べてるじゃありませんか。

あら、旅友ってば豚足が好きだったのね。
それならそうと早く言っておくれよ(笑)

そんな前フリがあり(笑)台北でも豚足を食べなくちゃ!となったのです。
腿肉も美味しいというので、ワタシも安心して食事出来そうだし。
c0148238_2243356.jpg

その腿肉はすぐに売り切れるので開店前に行った方が良いとの事で、気合を入れて11時には到着するも(開店は11:30)ほぼ一番乗りで拍子抜け(^^;
調理してる様子を見ながらボーッと待ってると、次第にぞろぞろと列が出来始め期待度グングンUPです。
c0148238_22493385.jpg

開店15分前には店内に入れてもらえたので、メニュー(日本語メニューあり)を見ながら開店を待ちます。
食べるために30分前から並ぶなんて(^^;と思ってたのですが、あっという間に満席になったので早めに来て良かったかも~。

さ、いよいよ豚足祭ですよん(笑)

豚足は3種類の部位(腿扣(もも)100元・腿節(太もも)70元・腿蹄(足)60元)があったので、とりあえず全部オーダー。
それから魯蛋(煮卵)10元と白米15元も。
c0148238_22434256.jpg

全体的に茶色なので美味しそうに見えませんが・・・なかなか美味しい♪
こうなったら勢いに任せてワタシも足の部分にトライしてみるかー!
恐る恐る・・・
ん?・・・全然クセがなくて美味しいじゃないのよ~。トロトロ!
逆に腿がさっぱりし過ぎて物足りなく感じてしまう程(←呆れるような変わり身の早さ。笑)
でも足先の爪まである部分は流石に無理(^^;要はビジュアルよね(笑)
c0148238_22434669.jpg

安くて美味しい台湾のお店がまた一つ増えました(笑)
また行ってみようと思います。


miyo'sウマウマ指数 ★★★★☆
旅友 'sウマウマ指数 ★★★☆☆


■お店data
住所:台北市南京東路二段115巷20号
休業日:日曜日
[PR]
by yur-cafe | 2013-05-18 17:30 | 台湾 | Comments(10)

晴光紅豆餅

シャッターの合間の路地に黙々と並ぶ人の列・・・
皆さん慣れた様子でひたすらその順番を待ち続けます。
c0148238_2221658.jpg

人々に逆行しながら最後尾に並ぶも、あっという間にワタシの後ろにも行列です。
さてさて、この行列の先に何が待ってるのでしょうね。

答え:

c0148238_2222421.jpg

これは"紅豆餅(ホンドウピン)"といって、日本でいう"今川焼き"なんです。
写真の紅豆餅は晴光市場の中にある「晴光紅豆餅」の紅豆餅ですが、日本同様に台湾でも街のあちらこちらで見かける馴染みの"おやつ"的存在なのかも。
これまでは「日本でも食べられるし~」と、素通りしてたのですが今回初めて食べてみました。
そしてハマリました(笑)

餡の種類は紅豆(小豆)や奶油(クリーム)が定番ですが、その他にチーズだったりタロイモだったり、お店によって様々な種類があります。
晴光紅豆餅では蘿蔔絲(切り干し大根)という変わりダネがあって食べてみたいのですが、売ってる数が少ないのか?今回二度も買いにいったのに結局食べることが出来なかった(^^;
次回こそは~!と意気込んでおりまっす!

そういえば今川焼きって地域によっては"大判焼き"とか"回転盤焼き"とか、呼び方が違うようですが皆さんの地域では何と呼びますか?
台湾でも幾つかの呼び方があって"紅豆餅(ホンドウピン)"や"車輪餅(チャールンピン)"などあるみたいです。
形は丸いのが一般的なようですが、三角形や魚の形もあるらしいですよ。
次回は形も気を付けて見てみたいと思います。

c0148238_22225822.jpg

という事で残念ながら切り干し大根はお預けですが、小豆とクリームを食べてみました!
生地が薄めで餡がたっぷり・・・実はワタシにとっては苦手なタイプだったりします。

が、
めちゃくちゃ美味しいではないの~!

小豆もクリームも柔らかい甘さでペロリと食べちゃいました。
特にクリームはこれまで食べた今川焼きとは違って、手作りの優し~い甘さなんですね。
1個10元(30~35円位)という値段も魅力的。
これからは台湾で小腹が空いたら紅豆餅を買いに走っちゃいそうです。
いや、台湾ではいつも満腹状態だから小腹を空かすのは困難・・・別腹に期待するか(笑)


miyo'sウマウマ指数 ★★★★★
旅友 'sウマウマ指数 ★★★☆☆


■お店data
住所:台北市雙城街12巷16-1号(晴光市場内)
休業日:不明
[PR]
by yur-cafe | 2013-05-15 15:00 | 台湾 | Comments(6)


旅と日常のエピソード


by miyo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Bali
Lombok
Hawaii
台湾
France
北海道
東北
鎌倉
伊勢志摩
中部
関西
四国
山陽
九州
沖縄
よもやま話

タグ

(305)
(175)
(110)
(92)
(64)
(43)
(39)
(36)
(29)
(24)
(17)
(17)
(17)
(14)
(14)
(14)
(11)
(11)
(9)
(9)

ブックマーク

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
天国の入り口
ShinjiのPhoto...
もっと歩々晴天
Slo-Mo Life ...
Rise覚書
Sky is the l...
ぴっから~
* Happy Slow...
LE FOTO
おマメ日記
fufu log
Msphoto
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
cahier de vo...
Tiny Happy Days
おマメ日記+plus
沖縄の休日
Travel is my...
ねこのため息
旅色ゆるるん
Travel is my...
沖縄の休日2
バリ島大好き

最新のコメント

+bemntyさん、こん..
by yur-cafe at 23:32
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 23:25
トレッキングとカヌーで滝..
by bemnty at 08:56
西表島の楽しみは、いや醍..
by umi_bari at 07:31
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 01:13
残暑お見舞いではなくて、..
by umi_bari at 21:58
+ヒヨコさn、こんばんは..
by yur-cafe at 23:33
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 23:31
寒天だとヘルシーでいいで..
by hiyoko at 16:43
寒天、ゼリー、ババロア、..
by umi_bari at 22:08

最新の記事

ピナイサーラの滝ツアー*初の..
at 2017-08-16 06:50
浦内川ジャングルクルーズ&ト..
at 2017-08-14 23:40
プルルンが美味しい飲む寒天
at 2017-08-08 20:10
またまた夏の嬉しい贈り物が
at 2017-08-07 21:01
夏の嬉しい贈り物
at 2017-08-05 01:17
剝皮寮にて @台北
at 2017-08-03 01:30
問屋さん街を歩く @台北
at 2017-08-02 00:40
夜はロマンチック? @台北車站
at 2017-08-01 09:10
熱沙でカンパイ*打咔生猛海鮮
at 2017-07-26 13:00
迪化街でお買い物201707編
at 2017-07-24 18:30

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事