タグ:Taipei*shopping ( 14 ) タグの人気記事

プルルンが美味しい飲む寒天

c0148238_18492486.jpg

台北のコンビニで買った「寒天檸檬」なるもの。
試しに一本買ってみたら意外に美味しくて、追加で2本購入も結局飲み切れず持ち帰ってきました。
スーツケースの中で液漏れしたら困るのでジプロックを重ねて新聞紙で包んで念入りにして(笑)

文字のまま檸檬味の寒天ですが、プルルンとした食感、、、いや、飲感です(笑)
台湾の夜市でよく見かけるオーギョーチー(愛玉子)と似てるかな?
オーギョーチーは寒天ではないですけどね。
一度で飲み切るにはちょっと量が多すぎるけど、さっぱりした味なので夏のデザートに良い感じですよ( '◡' )



[PR]
by yur-cafe | 2017-08-08 20:10 | 台湾 | Comments(4)

問屋さん街を歩く @台北

バイクがビュンビュンの眺めは市民大道の歩道橋から。
台北駅の北側にある大通りですよ。
c0148238_11035021.jpg
この界隈に問屋さん街があると知り、ちょいと長めの散歩コースとして台北駅~迪化街まで歩いた事がありました。
数年前の写真なので現在と状況が違う部分もあると思いますが雰囲気だけでもお伝え出来れば、、、と思います。
最近台北ネタを連続投稿中なので、勢いに乗ってこれまで載せてなかった旅日記を織り交ぜて公開しようという魂胆(笑)
問屋さん街情報が気になる方は台北ナビの記事のを見てみて下さいね。(⇒コチラ★


台北駅から少し歩くと問屋さん街の通りに入ります。
ワタシが寄ってみたお店はコチラ。
c0148238_11042509.jpg
まずは容器の専門店「瓶瓶罐罐」。
陳列棚には薬用、化粧品用・・・瓶やプラスチック製のあらゆる容器があるんじゃないか?って位に揃ってます。
理科の実験を思い出すビーカーやフラスコ、アルコールランプなんかも。

地下のフロアもなかなか楽しく、プラスチック製のお弁当箱とか、乾物屋さんでドライマンゴーなんかが入ってる袋では?と思えるものとか。
全部眺めてたら簡単に1時間位経ちそうです( '◡' )


お次は「袋袋相傳」。
c0148238_19175061.jpg
袋袋・・・そう、パッケージ類の専門店です!


c0148238_11043191.jpg
こちらも小さなポチ袋から大小様々な種類のパッケージが並んでます。
結局買い物はしませんでしたが、お土産を渡す用に台湾っぽい袋を買ったら良かったかも、と今更ながら思いました。


c0148238_11041970.jpg
黄色い看板はDIYのお店。
ズラリと並ぶバイクが台湾っぽいなぁ、と思って撮った1枚。
問屋さん街に行ってみて!と強力プッシュはしませんが、機会があればお宝さがしに是非。


そろそろ散歩を進めよう・・・
ん?このビルって・・・?
c0148238_11043698.jpg
こちらも容器の専門店のようですが、最上階がめちゃくちゃオープンなんですけどー(笑)
閉店時や雨の日は閉まるのかしら?どうなってるのか気になるー!


さてと、今度こそお散歩再開するぞ!
数分歩くと重慶北路と南京西路の交差点にあるロータリー「圓環」と呼ばれる場所に到着。
c0148238_11044710.jpg
「建成圓環(台北圓環)」という円形の建物を囲うように道路あるんです。


台北圓環全体を撮った写真がないのですが、なんとなく円形の感じが分かるかな?
c0148238_11045454.jpg
実はこの建物、昨年の11月から解体が始まりもうすぐ公園として生まれ変わるそうです。
どことなく寂れた雰囲気が漂っていた台北圓環ですが、この辺りはかつて台湾一といわれた建成圓環夜市があった場所。
しかし、渋滞の原因になることからロータリーが撤去され現在の場所に移動したそうですが、交通アクセスの不便さや小吃店の営業に向かなかい状況だった事で次々と寧夏夜市付近に移転したのだとか。
地元の方にも観光客にも人気の寧夏夜市は台北圓環から移動した小吃店によって発展したとう事ですね。
ん~、時代の移り変わりを感じます。
・・・おっと、問屋さん街から迪化街への散歩途中に歴史に触れる事になろうとは。

ちなみに写真データによると、圓環から30分後には迪化街の永楽鶏捲大王で鶏巻を食べてた模様(笑)
この時はのんびり歩きの移動でしたが、さっさと歩けばもっと短い時間で到着します。
説明は要らないと思いますが、迪化街もまた楽しい問屋さん街。
勿論この後もショッピングを楽しみましたよ〜!



[PR]
by yur-cafe | 2017-08-02 00:40 | 台湾 | Comments(2)

迪化街でお買い物201707編

c0148238_21231956.jpg
台湾らしく派手派手な飾りもの~。
中華圏では赤は縁起のいい色なので、お祝いの時は赤ですね。

今回も迪化街で楽しく買い物してきたので幾つか紹介しましょう。


c0148238_21232340.jpg
迪化街での買い物の目的はドライフルーツとお菓子のみ。


でしたが、途中で気になるお店に遭遇・・・
c0148238_21233690.jpg
こちら「水瓶工作室」という雑貨屋さん(かな?)で、ネコをデザインした皮製のキーホルダーが沢山並んでいました。
名前の焼印を無料で入れてもらえるようです。
ワタシは迪化街の街並みとネコが描かれたカードが可愛いかったので自分用土産に購入。

ところで写真の男性Jason changさんは、村上春樹や吉本ばななの本の挿絵を描いた事もあるそうなんです。
そんな重大な事をさり気なく話しながら小説の挿絵部分をさらりと見せられたワタシ達、思わず「おぉーっ、すごい!」と、のけぞってしまったわ(笑)


c0148238_00061923.jpg
この2枚が挿絵になった絵との事で、版画を販売していましたよ。
ハルキストではないので購入とまではいきませんでしたが(^^ゞ思いがけず素晴らしい作品を見せて頂けて嬉しい♪


c0148238_21242027.jpg
期間限定の出店かもしれませんが、永楽市場側から歩くと左側に並ぶ乾物屋さんの通路に出店していましたよ!

+++

この後、いつもの「元信蔘葯行」さんでドライフルーツをたっぷり購入。
つい買い過ぎて、ずっしり重くなった買い物袋を持って最後の買い物へ。


およよ?
c0148238_21242890.jpg
通せんぼかいな。


c0148238_21243568.jpg
通路の真ん中で眠ってるので遠慮がちに通り抜けると、お店の中にもワンコが2匹。


c0148238_21244259.jpg
そしたら思い切り吠えられた(-_-;)
も~、お客さんに向かって吠えたらダメでしょ(笑)

+++

さてと、そろそろ最後の買い物ね。
花生酥というピーナッツのお菓子を買いにいきます。
以前「品茶集」というカフェで出して頂いたお菓子なのですが、とても気に入って台湾に行く度に探していたのになかなか見つからない・・・何処で売ってるのか聞いておけば良かったと後悔した程。(その時の記事はコチラ↓↓)


よく調べてみると、花生酥は澎湖という台湾の西側にある離島の名産で、台北ではあまり売っていないらしい。
前に別のメーカーのを見つけたんだけど、品茶集で頂いた正義餅行というメーカーの花生酥と違ってそれ程美味しくなかったのよね(u_u;)
ですが、迪化街界隈にある「你好我好」というお店で正義餅行の花生酥を買えると!
今回の買い物の最後にワクワクしながらお店のドアを開けると、そこはお洒落なセレクトショップ。
食品のお店を想像してたので”お店を間違えたか?”と店名を見直したワタシでしたが(笑)陳列棚に正義餅行の花生酥を見つけた時は嬉しかった~。
思ったよりちょっぴり高めの値段だったので大量買いは諦めて、自分用に一袋(25~6個入り)だけ購入して帰りました(。・・。)
c0148238_17144944.jpg
このレトロなパッケージも可愛くて大好きなのよん♡
「花生」はピーナッツ
「酥」はサクサクした食感
という意味から想像する通りのお菓子と言って良いと思います。お茶請けに美味しい(*'-'*)
賞味期限が一ヶ月なので、日々ちびちび楽しんでます(笑)

■お店data
你好我好
台北市大同區涼州街45號一樓
MRT大橋頭站から行くのが近いです


追記:「你好我好」は台湾の本や雑誌でよく見る青木由香さんのお店だったのね~!
ウチの本棚にも青木由香さんの本あるのになぁ。全然知らなかった(u_u;)
もしやあの時の店員さんが青木さん?(いや、台湾の方だったと思う)なんて、旅友と盛り上がってしまいました(笑)



[PR]
by yur-cafe | 2017-07-24 18:30 | 台湾 | Comments(2)

迪化街ブラブラ~杏仁豆腐*夏樹甜品

台北に行ったら迪化街はマストなのですが、近頃はお気に入りの店が定まったので滞在時間は短くなりました( ˇ◡ˇ )

だいたいのコースは・・・
c0148238_19222265.jpg
まずは金仙魚丸店で蝦捲(エビのすり身を揚げたもの)を食べないと始まりません。
相席になる事が多いので、地元の方との触れ合いを楽しみながら食べましょ。

c0148238_19300927.jpg
この日はお腹が空いてたらしい。
蝦捲、排骨(骨なしのスペアリブ)、煮卵・・・ガッツリ食べてますね(笑)
これがもう、どれも美味しいんです(๑>◡<๑)

別の日の写真ですが、金仙魚丸店で一番人気の魚丸湯(魚の団子スープ)。
c0148238_21051702.jpg
出汁が効いてて、あっさりとした味わい。
魚団子はモチモチと弾力があります。魚の臭みもなく美味しかったですよ!

でもワタシのイチオシはやっぱり蝦捲!
あ~、また食べたくなっちゃった。
台湾の記事を書くと、途端に台湾に行きたくなるから困るわ。


お腹が満たされたらgo!go!お買い物。
c0148238_08353859.jpg
元信蔘葯行でマンゴー&ピーチ&イチゴのドライフルーツを。
以前はあちらこちらで試食してから買ってたんだけど、なんとなく元信さんが好きでドライフルーツはこちらで買う事にしてます。
こちらのお母さん(といっても若い方なんですけど)、素っ気ないんだけど茶目っ気もあってカワイイんです。
淡々としてるのに、実はちゃんと顔を覚えてくれてたと知った時は嬉しかったな(˶′◡‵˶)

あとはカゴ屋さんや雑貨屋さんを覗いたりしながらブラブラするのが常ですが、行く度にオシャレな雑貨屋さんが増えてるので散策が楽しいですよ~。

歩き疲れた足を休めるカフェも最近増えてるようですよ。
でも今回はカフェじゃなくて杏仁豆腐専門店「夏樹甜品」を紹介。
メニューの全てが手作りとの事です。
c0148238_12520299.jpg
迪化街の北側、乾物屋さんが多く並ぶエリアから少し歩くと可愛い暖簾で迎えてくれます。
店内は4人掛けテーブルが2つとカウンターテーブルで10人位で満席かな?
あとは外に小さなテーブルが2つの小じんまりとしたお店です。

メニューは杏仁豆腐、杏仁豆花、それから雪花氷(カキ氷)や杏仁茶という飲み物系など。
ワタシは杏仁豆腐を注文。
ショーケースからトッピングを選んでも良かったんだけど、あえてシンプルに。
c0148238_12514890.jpg
のど越しつるん♡優しい甘さに癒されます~。
小豆などのトッピングがあっても良かったかもしれませんね。

そうそう、店内が素朴ながらも可愛いんですよ。
白と水色のツートーンカラーの壁に木目のテーブルが和みます。
杏仁豆腐の器もしっくり馴染んで良い感じじゃないですか?


c0148238_12515391.jpg
旅友は雪花冰にしたのですが、悔しい事に(笑)美味しかったんですよ。
なんだろう、旅友は二者択一を迫られた時の判断が冴えるんだよね。認めたくないけど(笑)


c0148238_12520645.jpg
このレポは2016年5月(遅レポです。笑)のものですが、10月に再訪した時は超満席で断念してきました(u_u;)
小さなお店なのでタイミングによっては満席という事もありそうです。
今度涼しい時期に行けたら、温かい杏仁豆腐を食べてみたいなぁ。


■お店data
夏樹甜品
台北市迪化街一段240号



[PR]
by yur-cafe | 2017-02-17 11:26 | 台湾 | Comments(4)

台北で活字印鑑*日星鑄字行

MRT中山駅から歩いて10分弱かな?太原路の一角に人の出入りが多いお店があります。
そこが今回目当ての「日星鑄字行」。
c0148238_1373679.jpg
こちら、台湾に残る唯一の活字屋さんとの事。
ここでオリジナルのハンコを作りたいと思いますっ!!


そうそう、入店の前に幾つかの注意事項を。

c0148238_1112651.jpg
↑イラストの男性はオーナーの張さん。

さて、注意事項とは
○鞄など棚にぶつかる恐れがあるものは入口右側にある棚に置くこと
知らずにバッグを持ったまま歩いてたら「棚に置いて!」と叱られました(--,)

○買うもの以外は手に取らないこと
何万種類もの文字が並んでいるので、間違った場所に戻してしまうのを避けるためとのこと。

○買う場合は文字・サイズ・書体・個数を書いて店員に渡して下さい

という項目が書かれていました。
入店早々バッグの件で怒られたので緊張しまくりでしたが、その後は優しく応対して貰えました。ルールを守りましょう(笑)

ちなみに撮影はOKだったので店内の様子を少し・・・


c0148238_11121069.jpg
こんなふうに活字の棚がずらり。
私の背丈(164センチ)より少し高い棚に鉛で出来た活字がぎっしり詰まってます~。


c0148238_11121528.jpg
漢字の繁体字・ひらがな・カタカナ・アルファベット・記号・台湾らしくダブルハピネス(囍)もありましたよ。
どういう法則で並んでるのかな?
字体はゴシック体、明朝体、楷書から選べます。

ワタシは苗字をひらがなで作ることにしました。
印鑑ケースにはめ込んでもらうため(単体で購入する事も可能)紙に文字と並べ方を書いて注文します。
日本語堪能な店員さんに色々相談にのってもらえて助かりました。
注文が決まると「少しお待ちください」と、何万もある活字からものの数分で希望の文字を持ってきてくれましたよ。老眼のワタシには至難の業だわ(^^ゞ


c0148238_11123017.jpg
そして、手早く型にはめ込んだら出来上がり!
レトロで温かみある字型がとても気に入ってます( '◡' )
価格は文字の大きさ等で変わりますが、ワタシが作ったのは1文字20元+印鑑ケース100元でした。
日本円で600円弱でオリジナルを作れるなんて嬉しいじゃありませんか♡
名刺も作れるのでいつか個人で活動する日がきたら・・・ナイ、ナイ(笑)

■お店data
日星鑄字行
台北市大同區太原路97巷13號
MRT中山駅から10分位
台北ナビに詳しい記事があります⇒★



日星鑄字行の向かい側に可愛らしいお店があったので寄ってみました。
c0148238_11123820.jpg
こちらは「324版畫工作房」という活版工房のお店。
オシャレな版画ポストカードやハンドメイドのノート、文具がありました。

普段は工房のみオープンしていて、お店は金曜、土曜のみオープンするそうです。


c0148238_11124239.jpg
オシャレな看板だわ~


■お店data
台北市大同區太原路97巷16號
MRT中山駅から10分位
[PR]
by yur-cafe | 2016-08-08 19:00 | 台湾 | Comments(4)

文具パラダイス@台北

台北は文具店が実に充実してます。
日本でも商店街にある文具店を始め、伊東屋、世界堂、東急ハンズetc...に出向けば、心をくすぐられる商品が沢山並んでいますが、台北もスゴイんですよー!!
例えば誠品書店では、スタイリッシュな雑貨が揃っていて見てるだけで楽しい。
禮拜文房具/Tools to Livebyのような素敵店も存在します。
そして、庶民価格が嬉しい大型文具店があちこちにあるのも面白いとこ。
一歩店内に入ると、その種類の多さに大興奮なんですよー。
ペンだけでも目眩するような数で(ホントに!)、お値段も9元~(日本円で30円位~)ズラーーーっと並んでるの。

以前にも紹介したかもしれませんが、ワタシが一番感心するのはグリーティングカードの豊富さと安さかな。
手の平サイズのだと15元前後(50円前後)、ポストカードサイズの凝ったデザインでも30元位~(100円位~)揃っているので、あれもこれも欲しい~!と大変(^^;
日本で買うと400円以上するようなカードばかりなのでホントにお買い得感アリです。

c0148238_18455574.jpg
今回のお気に入りはコレ!
金魚鉢の中に金魚がゆらゆら~(立体になってます)
裏にメッセージを添える事も出来るし
封筒も付いてるので暑中見舞いに良さそう
追記:このカードは日本でも売ってました(400円位)
が、台湾では30元だったのでお得に買えたようです(笑)


c0148238_18453897.jpg
ずっと前から欲しかった小籠包カード・・・
ついに自分用土産に買ってしまいました(笑)


あとはmt(マスキングテープ)も台湾ですごく流行っていて、種類が物凄く多い!
mtは日本の100均でもカワイイのを買えるので、台北では台湾をイメージしたmtを買いたいな、と思ってました。
台北101や黄色いタクシー等が描かれたmtにしようと思ったのですが・・・
c0148238_18491384.jpg
結局選んだのはパンダちゃん♡
近頃パンダLOVEなもので(笑)


c0148238_18495452.jpg
ワタシが今回立ち寄ったお店は台北駅から西門駅周辺で「久大文具」「光南大批發」など。
本屋さんも要チェックで、例えば1階から3階あたりまでは書籍で4階から上は文房具や雑貨売り場・・なんてお店も多いです。
文具好きな方は試しに覗いてみてくださいね!大人も子供も楽しいはず。
あっ、日曜の夕方に光南大批發に入ったらすんごい混雑でした(--,)
曜日や時間帯によっては芋洗い状態の可能性もあるので覚悟が必要かも。

もう一つ。
友達の子供さんへのお土産にしたものを紹介。
c0148238_2243945.jpg
これこれ・・・!


これ、ネームシールなんです。
何方かのブログで紹介してるのを見たのですが、日本で作るより安い・・・との事なのでお土産にしようと思ってたのでした。
台紙はウルトラマンやカーズ、トーマス、プーさん、サンリオのもあったかな?まぁ、選ぶのも大変な程の台紙がありました(^^;
台紙が決まったらメモ帳に印刷したい名前を書いて渡すだけ。(文字は漢字・ひらがな・カタカナ・ローマ字が可能だったはず)
サンプルを確認してOKであれば本印刷してもらいます。
シールの大きさによって値段は違いますが100~200元。
ワタシが作ってもらったのは一番小さいサイズで200シールで100元でした。
ちゃんと包装(透明フィルム)してくれるのでお土産にするのに問題なしです。

場所は台北車站站前地下街のZ1入口広場。
屋台のような店舗ですがシールを選ぶ人の輪が出来てるのですぐ分かると思います。

あぁ、今回の旅行中に一体どれ位の時間を文具に費やした事やら・・・(笑)
[PR]
by yur-cafe | 2014-10-20 23:30 | 台湾 | Comments(8)

お買い物@迪化街

c0148238_0133594.jpg
今回の迪化街さんぽ&買い物メモを・・・
民権西路側からスタートです♪


c0148238_19232216.jpg
工事したばかりの新しい赤レンガのアーチ


c0148238_19232752.jpg
お洒落な雰囲気が漂うエリアだわ~
この辺は初めて歩く未知の場所で興味深い・・・


c0148238_19233448.jpg
だんだん見慣れた風景が広がってきた~
繋がれてるネコちゃん発見(笑)


c0148238_19234011.jpg
さーて、最初のお買い物は茶葉!

いつもは新純香や和昌茶荘で買うのですが
今回は口コミを頼りに「福記名茶」に寄ってみました

さっそく金萱烏龍と凍頂烏龍を試飲させて頂くと・・・
口当たりがまろやかで美味しい!好みの味です^^
それぞれ半斤(300g)ずつ購入する事にしました
(金萱烏龍600元/凍頂烏龍400元)

いつも買う茶葉は半斤900元位なので
それを考えると良い買い物が出来て満足~

■お店data 【正安渓福記名茶】
住所:台北市迪化街一段138號

・・・

c0148238_19234559.jpg
いつも惹かれるカゴやせいろ・・・
荷物になるので未だ眺めるだけ(笑)


c0148238_19235485.jpg
ふくよかなミニチュアダックス達~
3匹は親子で右側の一番大きいワンコが子供だとか(笑)

店舗の写真がありませんが(^^;こちらは
「李日勝」というカラスミ等を扱ってるお店です
有名な「永久號」で買う時もありますが最近はココかな?
たしか400元~選べたと思います

■お店data 【李日勝】
住所:台北市迪化街一段201號

・・・

c0148238_19291761.jpg
お茶請けの舞茸チップスも台北での自分土産に必須
今回は「百勝堂」で購入してみました(1袋200元)
写真は半分位食べかけた状態です(笑)

新純香で売ってるのより見た目はワイルドでしたが
お味は問題なく美味しかったですよ^^
でもすごく安いというワケでもなさそう・・・

他、ドライマンゴーとドライトマトを購入

■お店data 【百勝堂薬行】
住所:台北市迪化街一段122號

・・・

c0148238_1924618.jpg
ふらっと立ち寄った永樂市場近くのこのお店
木工クラフト?のお店、と言われたらパッとしない感じですが(笑)
なかなか洒落た小物やマグネットなどがありました
お値段によっては買いたいと思った雑貨があったのに
肝心の値段が分からず、、、店員さんもいなくて断念(^^;

奥に「蛙咖啡」というカフェが併設されてて休憩にも良さそうでした


c0148238_192401.jpg
迪化街は楽しくて大好き
毎回必ず出掛けるスポットです♪

実はここにメモしたものの他にも沢山買い込んでしまい
荷物が重くて大変な事になりました~(笑)

[PR]
by yur-cafe | 2014-06-30 19:15 | 台湾 | Comments(6)

三峡・鶯歌さんぽ #3

c0148238_20161618.jpg
バスに揺られて約10分、鶯歌に到着です
三峡から鶯歌は拍子抜けする程に近かった(笑)


c0148238_2046521.jpg
トロピカルな風景ですが間違いなく鶯歌ですよ
さっそく陶瓷老街でお買い物!


c0148238_20461120.jpg
素敵な家具も多いので買いたくなってしまう~


c0148238_20462239.jpg
あちこちで陶芸教室が開いていてます
子供達はみんな真剣な面持ち


c0148238_20464399.jpg
休憩用の椅子にも陶器が使われてるあたり
さすが「陶器の街」だなぁ、と感心しちゃう


c0148238_20462830.jpg
この日はお手頃価格な茶杯を幾つか購入したのですが
一番のお気に入り茶器はこちらのお店で・・・
他の茶杯に比べてちょっぴり奮発しました(笑)


c0148238_2034196.jpg
一目惚れは蓮が描かれた茶杯
蕾だったり開いていたり絵柄が全て違うので
どれにするか迷う時間も楽しかったです^^


c0148238_20463835.jpg
無事買い物を終えてブラブラ散歩・・・

そうそう、
オシャレな雑貨屋さんが目に入り旅友と物色していると
オーナーさんから「日本の方ですか?」と

その方は日本から台湾に移り住んでいるとの事ですが
色々と話してるうちにご実家はワタシが暮らしてる場所の
2駅違いの場所という事が判明したのです
鶯歌で地元の話で盛り上がるとは(笑)面白いもんです


c0148238_20464948.jpg
寝ぼけ眼のワンコ(笑)
こういう姿を見るとバリを思い出しちゃうな~

さーて買い物も、楽しい出会いも満喫しました!
そろそろ台北に戻りましょう


c0148238_20465973.jpg
台北への帰りは鉄道でまったりと
茶器が必要になったらまた訪れるとしましょう

[PR]
by yur-cafe | 2014-05-20 00:31 | 台湾 | Comments(6)

スーパーは楽しい@台北

外国のスーパーってワクワクするものですが、台北もやっぱり楽しい♪
有名なとこでは、頂好超市、勝立生活百貨、カルフールなんかがありますが、それに限らず、気になるスーパーを見かけたらフラフラと立ち寄ってみたりしてます。

今日は自分用土産にしたものを少しピックアップしてみました。

c0148238_1149411.jpg
こちらはメッセージカードですが、なかなかカワイイものが揃ってました。
デザインも大きさも沢山あって選ぶのが楽しいの~。しかも安いっ!
写真にあるThank YouカードはA5くらいのサイズなんですが25元(約66円)でした。
他にも、クリスマス用やちょっとした贈り物の時に添えるミニカードも。@勝立生活百貨

写真にはありませんが、誠品書店などの書店にも凝ったカードが多いんですよ。
値段は25元とはいきませんが(笑)ホントに凝ったデザインのものや、お土産にしても楽しそうなデザインもありましたよ。
もし誠品書店に寄る機会があればカードや文房具もチェックしてみて下さいね!
見てるだけで楽しいと思います。


c0148238_1150610.jpg
こちらも勝立で買ったもの。
勝立は食品だけではなく生活雑貨や文具まで何でも揃う(庶民価格なので嬉しい)ので、ついグルグルと時間をかけて見てしまいます。

ある時文具コーナーをチェックしてると可愛いスタンプを発見して幾つか衝動買い。
その中の一つが「加油」スタンプです。(加油は「がんばれ!」の意味)
意味を理解してくれる人はそう多くないのでスタンプの出番はありませんが、個人的には気に入ってます(笑)


そうそう・・・話しは少しそれますが。台湾の地名やお店の名前って人それぞれ読み方に個性があって面白いんですよね。
例えば"勝立生活百貨"はワタシと旅友の間では通称"カツタツ"ですが、台北に行った事のある人と話してると"ショウリツ"だったり"カツリツ"だったり。
ちなみに正しい読み方は"ションリー"というそうな。

そんな感じで、旅友以外の人と台北の話をする時は、頭の中で音読み訓読みをフル回転させての会話になる事があります。
しかもワタシと旅友の間では音読み訓読み無関係で勝手に作り上げた言葉もあり、それに関しては正しい名前は既に分からない状態なので説明するのも大変です(笑)


スーパーではありませんがCDショップも要チェックです。
c0148238_11501274.jpg
「気になってたけど買うか迷ってた」というCDは台北で買ったりします。
日本で買うより安いので旅行ついでにCDチェックも欠かせません。
ただ、陳列棚を見ても並び順がよく分からないので探し出すのが大変ですが。
この時はレッチリのアルバムを探していたのですが、中国語では「嗆辣紅椒」なのね。
こうして正解を見せられると、なんとな~くなるほどね・・・って感じでしょうか(笑)

それと日本のアーティストのCDの場合は歌詞カードが中国語になるので、ワタシのように中国語の知識がない場合はさっぱり読めない事になります(笑)

その他、買う際の注意事項やCDショップの案内は台北ナビで。コチラ
[PR]
by yur-cafe | 2012-07-03 20:00 | 台湾

お気に入り@台湾コスメ

今日はワタシのお気に入り台湾コスメの紹介を。
昨今は韓国コスメが大人気ですが、台湾にも良いものがあるんですよ~。
ワタシのお気に入りはコチラ!
c0148238_18483865.jpg

「緑豆洗容素」という洗顔パウダーなんです。
たしか、COSMED(康是美)やワトソンズで69元(200円位)でした。
台湾のロングセラー商品とのことです。
色んな方のブログで紹介されているので気になっていたのですが、昨年の夏に初めて購入してみました。

水で溶いて洗顔したり、パックとしても使えるとのこと。
効用は、緑豆などの豆類に含まれる脂質分解酵素とタンパク質分解酵素による働きで、毛穴の汚れや古い角質の除去、肌清浄、保湿効果等があるらしい。

ワタシは主にパックとして使っていて、ホワイトローズウォーター(バリで購入したムスティカラトゥのを愛用中)で泥状にしたものを顔にのせて15分位放置して洗い流してます。
ナチュラルコスメとあって、草をすり潰したような青々しい香りが漂います。
好き嫌いが分かれそうですが、ワタシは結構好きなんですよ~。
肝心の仕上がりですが、噂通りさっぱりツルツルした仕上がり。
毛穴に関しては残念ながらそれ程の実感はありませんが、肌色が少し明るくなる気がしないでもない。(ん~、気のせいかなぁ?どうだろ?笑)

最近は保湿効果を期待してハチミツを混ぜてみたのですが、これが大正解でした。
しっとり、もっちりな肌に我ながら満足しちゃいましたよ(笑)
乾燥肌の方はハチミツ入りも試してみて下さいね。
追記:ヨーグルトを入れても良かったですよ!しっとり感あります!

以上は美容に疎いワタシの個人的な感想ですので、参考程度にお願いしまーす。
[PR]
by yur-cafe | 2012-04-25 19:16 | 台湾


旅と日常のエピソード


by miyo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Bali
Lombok
Hawaii
台湾
France
北海道
東北
鎌倉
伊勢志摩
中部
関西
四国
山陽
九州
沖縄
よもやま話

タグ

(305)
(175)
(110)
(92)
(64)
(43)
(39)
(36)
(29)
(24)
(18)
(17)
(17)
(14)
(14)
(14)
(11)
(11)
(9)
(9)

ブックマーク

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
天国の入り口
ShinjiのPhoto...
もっと歩々晴天
Slo-Mo Life ...
Rise覚書
Sky is the l...
ぴっから~
* Happy Slow...
LE FOTO
おマメ日記
fufu log
Msphoto
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
cahier de vo...
Tiny Happy Days
おマメ日記+plus
沖縄の休日
Travel is my...
ねこのため息
旅色ゆるるん
Travel is my...
沖縄の休日2
バリ島大好き

最新のコメント

+bemntyさん、こん..
by yur-cafe at 23:32
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 23:25
トレッキングとカヌーで滝..
by bemnty at 08:56
西表島の楽しみは、いや醍..
by umi_bari at 07:31
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 01:13
残暑お見舞いではなくて、..
by umi_bari at 21:58
+ヒヨコさn、こんばんは..
by yur-cafe at 23:33
+アラックさん、こんばん..
by yur-cafe at 23:31
寒天だとヘルシーでいいで..
by hiyoko at 16:43
寒天、ゼリー、ババロア、..
by umi_bari at 22:08

最新の記事

ピナイサーラの滝ツアー*ジャ..
at 2017-08-17 09:03
ピナイサーラの滝ツアー*初の..
at 2017-08-16 06:50
浦内川ジャングルクルーズ&ト..
at 2017-08-14 23:40
プルルンが美味しい飲む寒天
at 2017-08-08 20:10
またまた夏の嬉しい贈り物が
at 2017-08-07 21:01
夏の嬉しい贈り物
at 2017-08-05 01:17
剝皮寮にて @台北
at 2017-08-03 01:30
問屋さん街を歩く @台北
at 2017-08-02 00:40
夜はロマンチック? @台北車站
at 2017-08-01 09:10
熱沙でカンパイ*打咔生猛海鮮
at 2017-07-26 13:00

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事